ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【人妻と】友人に騙され続けた妻【エッチ】

6ヶ月前に妻(43歳)が急にエアロビクス教室に通うと言い始めた。

私は”急にどうしたの?”と聞くと”子供も大きくなったし、最近お腹周りが気になるから”と言う理由だった。

私も特に気にする事無く”良いんじゃない”と許可した。

私、48歳 妻43歳 21年前に結婚し子供2人いますが、もう20歳(大学生)と18歳(大学生)で、家から30キロ程離れているので

大学近くにアパートを借りて2人で暮らしています。

妻は、長年専業主婦として子育てを頑張って来ました。子供も高校生になると手もかからず、妻は暇を持て余していたんです。

そんな時、妻の友人も同じように時間に余裕が出来て、それが理由でエアロビクスに通う様になったそうです。

友人は、日に日にスリムになった様で、妻もよく”羨ましいわ!”と言っていました。

エアロビクス教室は3回/週(月・水・金18:00~20:00)行なわれ、通い始めて1ヶ月も過ぎる頃には、妻の体系にも変化

が見られる様になりました。その影響なのか?今まで、パンツ中心の服装も最近ではスカートが多くなりました。

しかも、下着も化粧も派手になっていました。私は、妻も自分に自信が付いたからだと思っていました。

 妻は元々美形で、スタイルも良かったんですが、子育てに追われ大分スタイルも崩れていましたが、教室に通い

20代のスタイルに戻っていました。妻もよく全身鏡の前に立ち”どう?綺麗になった?”と聞いて来る位です。

そんなある日、私は会社の帰りに妻の通う教室に向かいました。ビルの3階にあると聞いていたので、階段を

登ると、全面ガラス張りの部屋の向こうにエアロビクスをしている人達が見えました。よく見ると、20人位の人が


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||||||||||

2014年8月7日 | エッチ実話カテゴリー:人妻との体験談

【人妻と】2年前の9月のある夜【エッチ】

あの忌まわしい事件から2年が経とうとしている。

ちょうど9月の半ばだったか夜の8時過ぎに高校生の子供からクラブ活動が遅くなったのと小雨が降ってきたので学校まで迎えに来てほしいと電話があった。

俺はビールを数本飲んでたので妻が迎えに出かけた。

「またそんな格好で出ていくのか。」

と言った記憶がある。

妻はちょっと出かける程度の時は面倒だからとブラを着けずに出かける。

冬は上着を引っ掛けるからいいが今の時季だとそのまんまTシャツとかで出かけるので乳首がポツッと目立つ。

たしかEかFカップの巨乳なのだが垂れてきてるので少し低い位置にポツポツッと出ている。

「すぐに帰るし車から降りないから大丈夫よ。」

そう言い残して出かけた。

妻は40歳で顔は良いほうだと思うが少し小太りな体型だ。

(まぁこんなおばさんの垂れたおっぱいや黒い乳首なんて誰も見たくないやろ)とそのままソファーから見送った。

半時間ほど経った頃だったか子供からまだ来ないと電話があった。

自宅から子供のいる高校まで15分か20分もあれば十分に着くはずだ。

その時、嫌な予感がした。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||

2014年8月7日 | エッチ実話カテゴリー:人妻との体験談

【人妻と】美和子物語 竹下さんの浮気【エッチ】

週末は竹下さんとのデイトで過ごすようになっています。

水曜日に電話が有って場所と時間を約束していました。

彼と落ち合って食事を済ませてから彼の住まいへ行きました。

美和子は濃厚なキスだけで朦朧としています。彼の包み込むような舌がにくい。

いつもはキスから始まって、69スタイルで相互愛撫を始めるのですが今日は違っています。

彼が私の上にかぶさって正常位から始まりました。私のベビーは彼のお口での愛撫を望んでいますのに・・・。

69スタイルをお願いしましたら、彼が正常位からずり下がってキスして呉れました。

私も彼のジュニアーをキスしたいと思いましたので69を試みますが彼が許してくれません。

『変だな』と、思って合体を中止し、彼にブランデーを飲ませてから質問しました。

疲れていらっしゃいますか?と言いましたら、仕事が多忙で疲れているとの説明でした。

何時もでしたらジュニーへの愛撫や合体して5分くらいで最初の射精が有ります。更に、4~5回の射精が有りましたのに・・・。

この日に限って射精の兆しが有りません。

女性の六感で、『浮気している』と悟りました。

酔っぱらった竹下さんをベッドに横たえましたら彼がすんなり従って呉れました。

暫くすると軽い寝息を立てています。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||||

2014年8月7日 | エッチ実話カテゴリー:人妻との体験談

【友達と】まだ一緒だった頃【エッチ】

夏の終わりの涼しさが肌寒くも感じる明け方。

彼の部屋の扉から寝ている彼を見た。

部屋のなかは窓からの光が入り青く明るかった。

彼は熟睡していた。

そっと忍び込んで横に寝てキスをした。

ぷくっと柔らかい唇を私の唇で挟むみたいにやさしくキスして・・・

しばらくして彼は気がついて

「んんん・・どうしたの?びっくりした・・・」

拒否されるのが怖かったので少し安心した。

「したい・・して・・・いや?」

耳元で甘く囁くように聞いた。

「ううん・・」

またやさしくキスをしはじめた。

そっと舌を入れてみたら彼も舌を出してきた。

私が、肘で上半身を起こすように上に被さりながら彼の頬を両手で挟んでキスをした。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||

2014年8月6日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【人妻と】妻と若い男の情事(歳の差16歳)【エッチ】

自分はいわゆる「妻に他人棒」という欲望が数年前から湧き上がってきていて、昨年の1回だけですが一応成功しました。

凛太郎(仮名・21)という男の子がいて、彼は私たち夫婦が住む某市内の簿記専門学校に通うために、2年ほどに隣県から来て一人暮らししています。

市が定期的に開催する市民交流の場で、1年半ほど前に私たちと知り合い、それからはそこでよく出会うようになりました。

妻(37)は短大生時代に取得した簿記1級を活かし今でもOLをしていますが、凛太郎が簿記合格を目指しているということで、たまに夕食を兼ねて自宅に呼んでは簿記の問題を解いて教えたりもしていました。

凛太郎も解らない箇所があれば直ぐに電話してくるようになりました。

解らなければ学校で講師に聞けば?そのために学校に通ってるんじゃないの?なんて思ったりもしましたが、凛太郎もまんざら妻に会いたかったのだと思います。

妻は妻で、自分に頼ってくる今風の可愛いカッコいい凛太郎がとってもお気に入りでした。

「そんな先生の教え方じゃダメよ、あたしに聞いてね!!」なんてよく言ってましたので。

その甲斐あってか、まずは2級に合格しました。

ある日、凛太郎が、「お世話になってるし、合格もしたのでお二人にお礼がしたいです。」と言ってきたので、自分はこれを利用出来るかも!!とすぐに考えました。

自分は、妻に内緒で、先に男同士でお祝いだと凛太郎を誘い居酒屋へ行き、彼を結構酔わせて胸の内を聞き出すと、案の定、妻が気になって仕方ない、結婚するなら奥さんみたいな女性がいいです、などと勝手に熱く語り始めました。

「妻みたいな女性か・・・。例えばだけど、シテみたいとか思ったことある?」と聞くと、照れながら「奥さんとですか!?う~ん、無いと言ったらウソになりますけど…少し思いましたよ、だって美人だし大人の女性の色気があるから…アハッ」と誘導尋問に段々と引っ掛かってきました。

そこでズバリ、「口説いてみる?もし嫁がOKしたら一晩限りということで。」と切り出し、「奥さんに叱られそうだし、嫌われそうだけど…、好きって言われて嫌な女性はいないですかね!!」と無理やり言わせました。

そして、あらかじめ紙にメモっておいた手順をバッグから出して凛太郎に見せました。

◎お礼したいと2人を食事に誘うが、自分は直前に出張で行けなくなる。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年8月6日 | エッチ実話カテゴリー:人妻との体験談

【人妻と】妻が中古女だったver.2【エッチ】

妻と結婚する前、彼女と交際を始めてしばらくして、私たちはセックスをした。

妻は、私と出会う以前、大学時代に3年程交際していた男性がいたことは妻から聞いて知っていた。そして、彼の部屋に何度か遊びに行ったことがあることまでは聞いていた。

妻の性器に初めて私のペニスを挿入したとき、意外な程に簡単にヌルリと中まで入った。

ペニスを動かしたときの膣の感触も滑らかでなんだか緩く感じた。

私は、ひょっとして…という一抹の不安が頭をよぎった私も童貞では無い行き付けの風俗店の女の子と何度か本番はしている経験は有った…

所謂素人童貞では有るが…しかも妻のオマンコの感触は其の風俗嬢のオマンコよりも緩く感じた。

妻は昔、他の男と交際していたとはいえ、体までは許していないだろうというかすかな甘い期待を抱いていた。

しかし、終わった後、妻が発した言葉に私は一瞬思考が停止した。「なんかアソコが変な感じ。久しぶりにHしたからかも」

妻はやはり処女ではなかった…元彼と肉体関係を結んでいたのだ、股を開いて太いペニスを入れられ、男の背中に手を廻し悶えていたのだ。

しかし、元彼とのセックスのことは妻はそれ以上は語らなかった…私も3年間も交際した元彼と何故別れたか理由を聞く勇気も無かった。

その後、偶然、妻の大学時代の女友達と話す機会があり、妻が当時交際していた男のことをそれとなく聞いてみた。

妻はその友達には当時の彼とのSEXの様子を色々話していたらしい。

それによると、大学時代、妻とその友達と元彼は同じサークルに入っていて、元彼は○○大学の1年先輩だった。

妻が大学2年生のときに交際が始まり、まもなく妻は彼の下宿を訪れるようになった。

そして、何度目かの訪問のとき、二人は初めて結ばれたそうである。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年8月5日 | エッチ実話カテゴリー:人妻との体験談

【浮気・不倫で】息子の友達に犯されました。【エッチ】

告白します。わたしは息子の友達に犯されました。開いてはまだ15歳の子どもに!

あの日は雨が激しく降ってました。買い物に行くときは晴れてたので傘も持たず出かけました。スーパーを出て家路につくと突然大粒の雨が振り出しました。私の頭の中は洗濯物でいっぱいでした。街中を走り、自宅にもう少しという所で息子の友達のK君にぶつかってしまい二人とも雨の路面で転んでしまいました。私はお尻をつき、彼はひっくり返ってました。彼の服は路面の水溜りでぐしょりと濡れてしまいました。

私は息子の友達だし、ジャージでも貸してあげようと彼を家に連れて入りました。

玄関に通し彼にシャワーを浴びるように風呂場に連れていきました。

彼がシャワーを浴びてる間に彼の着替えを整えノックもせずに脱衣所のドアをあけてしまったのです。彼は丁度風呂場から出てきて真正面から彼の全裸を見てしまったのです。

「ごめんね、着替えよ」置いて出ていこうとすると「おばさんもびしょびしょだからすぐ浴びたら?Cにしないように言われました。

「あとで」「今脱いだ方がいいよ、かぜひくよ」彼は私のブラウスに手をかけてきました。驚いて手をほどこうとすると、私の手を彼の一物に押し当てたのです。

「おばさんの事好きだったんだ」「こまるわ」彼は握らせた私の手の上に手を重ね、一物をしごき始めました。顔をそむけるといきなり胸に手をかけてきました。

そして彼と私の手の動きが激しくなり、胸を揉む力も強くなってきました。

「おばさん」彼は私のブラウスのボタンを何時の間にか外してブラの上から揉んできました。その瞬間彼がうめいたと思ったら私のスカートにたっぷり射精をしたのです。

私の手の中で彼のものがしぼんでいきます。その時私は我にかえりました。

彼の手は胸をつかんだままでした。急に恐くなり立ちすくんでしまいました。

私が震え始めたのを見て彼が「早くシャワー浴びないから

рフ服を一枚ずつ脱がしていきます。裸にされ風呂場で熱いシャワーを頭から掛けられました。彼はタオルに石鹸をつけると私の体を丹念に洗ってくれました。

何時の間にか私は裸のまま自分の部屋のベットの上で何度も何度も彼の挿入を受けてました。風呂場で気を失ったらしいのです。彼はこの日私に四回射精をしたそうです。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||

2014年8月5日 | エッチ実話カテゴリー:浮気・不倫体験談

【人妻と】脅迫写真【エッチ】

 ”これ貴方ですよね!”

 ”家族にバレたら大変な事になりますね”

 ”内緒にしてあげても良いんですよ?条件をのんでくれれば”

差出人:不明

添付:写真2枚経った一度の過ち、あの時全て終わったと思っていました。

今から3年前、私は1人息子の友達の父と不倫関係にありました。

PTA行事!で知り合い、”打ち合わせしませんか?”と誘われホイホイ付いて行ったのが

始まりでした。

5人程で、居酒屋に入り酒を飲みながらアイディアを出しあっていたんです。

何時しか、話は仕事・家族と普段のストレスを晴らすかの様に語り出していました。

酒は進み、私もヘロヘロになった頃、1人の男性に”送って行きますよ”と声を掛けられたんです。

1人では、歩けそうも無く彼の車で送って貰う事にしました。

ちょっと眠った様で、気づいた時にはベットの上でした。

彼は、私を抱きしめキスをして来たんです。

「奥さん、好きです。前から気に入っていたんです」


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年8月5日 | エッチ実話カテゴリー:人妻との体験談

【浮気・不倫で】後輩の彼女【エッチ】

「先輩!週末時間有りますか?」

仕事を切り上げて、帰り仕度を始めようとした時に、マサアキが声を掛けてきた。

「おう!また飲みに行くか?」

マサアキは俺の八つ下だが、毎週一緒に飲みに行くほど親しかったので、誘いかと思いそう返事をした。

するとマサアキは、彼女が出来たので紹介したい、彼女の友人も来るのだが、4人で飲みに行きましょうという事だった。

当時俺は38歳でバツいち、遊んではいたが特定の女も居なかったので、早速週末予定を立てて飲みに行く事にした。

当日、俺は飛び込みの仕事が入り、1時間程遅れて店に着いた。

1時間で大分飲んだらしく、マサアキと女の子2人は結構盛り上がっていた。

取り合えず自己紹介すると、髪が長く目鼻立ちのハッキリした子がユキ、髪がショートで大人し目の子がユウコ。

ユキがマサアキの彼女だった。

ユキとユウコは同じ地元で幼馴染、歳は二人とも25歳。

マサアキのアパートとユキの実家が近所で、しょっちゅう顔を合わすうちに話しをするようになったらしい。

ユキは、付き合い始めてまだ1ヶ月、週に一度マサアキの部屋にユキが泊まりに行くと、結構オープンに話してた。

店は照明が暗めで、座ったテーブルは半円形でマサアキ側が壁になっており、マサアキ、ユキ、ユウコ、俺の順番で座っていた。

ユキがトイレに行くというので、テーブルとユウコと俺の前の狭い間を通り、トイレに行き戻って来ると、また奥に入るのは悪いからと、ユキは俺の隣に座った。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||||

2014年8月5日 | エッチ実話カテゴリー:浮気・不倫体験談

【人妻と】初めて妻と入った混浴で・・・【エッチ】

私は32歳になる妻(美奈)と5歳の子供(衣月)の父親です。

最近私達は、旅行に出かけ温泉宿に宿泊したんです。

夕方旅館に到着し、部屋で旅館案内の広告を見ていると、混浴露天と言う文字を

見つけました。

”お~この旅館に混浴があるんだなぁ!行って見ようか?”

”珍しいわね!でも恥ずかしくない”

”折角だし!タオルで隠して入るんだから・・・大丈夫でしょ”

”ん~、いっちゃん大丈夫かな!最近うるさいし・・・”

”僕もお風呂行きた~い・・・僕大人しくするよ”

”本当?うるさくすると怒られるんだよ”

”大丈夫だもん”

”じゃ、夕食前に入りに行こうか”

”そうね!ちょっと汗かいたし・・・”

そんな訳で、私達は風呂の準備を済ませ部屋を出ようとしていた時、私の携帯が鳴ったんです。

”先行ってて、後で行くから”


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||

2014年8月4日 | エッチ実話カテゴリー:人妻との体験談

このページの先頭へ