ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【友達と】吉原の嬢に感謝【エッチ】

初体験は吉原。名前は忘れたけど、黒い瞳がキレイなソープ嬢と。

お嬢様風の彼女がハダカになると胸はぺったんこ。乳首だけがコリコリしてた。

少女のようなオッパイと色白の肌には興奮したなあ。

直径5センチ超のボクのチンチンは激しく勃起。

それを見た彼女も息が荒くなって、いきなりボクを押し倒してまたがってきた。

はあはあ言いながら、腰をガンガン上下させる彼女。

童貞のボクはなすすべもなく、赤く染まった彼女の頬を見つめていた。

すると彼女がいきなり叫んだ「カタくて気持ちイイ!」

そのまま彼女はうつ伏せに倒れてきてボクに抱きついた。

真っ赤な顔をして、はあはあと荒い息のまま「私、もうイッちゃったから、好きにしていいよ」

彼女はそう言ったきりマグロに変身した。

女がイクところを初めて見た瞬間だった。

彼女にせがまれて、その日は結局2回ヤッた。

あんまりエッチな女だったから、てっきりベテランの嬢だと思ってた。

後で聞いたら、親と同居して家事手伝いをやっているホントのお嬢様だった。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||

2014年12月1日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】聖乱美少女-3【エッチ】

『 第三章 巨乳・淫乱美少女 』



朝方、「ブンブブッ ブンブンッ ブブンブンンン・・」と

自動車のエンジン音で目覚めた

誰だっ早くからリフォームは終わったはずだが・・窓越しに外を見ると

見知らぬ若い男性が軽トラックをバンガローに横付けしていた

俺は直ぐに管理事務所を飛び出しバンガローへ走って行った

俺は若い男性に「役場の人じゃないな お前誰だ 個々は私用地だぞ」

若い男性は驚き顔で「あのっ僕は尚子の兄ですけど 場所を間違えたかな」

後ろから「お〜い 入口で待っていろと言ったろうが」と自転車で来る

尚子と真弓の姿があった

尚子達は荒息をしながら「はぁはぁ疲れたぁ 私達はどこで寝泊りするの」

「えっ 寝泊りて・・時々泊まりがあるけど・・長期寝泊りじゃないよ」

「昨日、寝泊りだって言ったよ それに親のアルバイト承認印もあるよ」

軽トラックの荷台はテレビ・ステレオ・布団など生活用品が乗せてあった


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||

2014年11月29日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】先輩に見られたエッチ【エッチ】

当時付き合ってた彼女が化粧品会社に勤めてた頃、寮に入ってました。

寮といっても普通のマンションを借り上げていた寮でした。

その寮には彼女の他に1人入っていました。彼女の先輩でした。

彼女(優子)25、先輩30、私(守)27でした。その寮はリビングを囲んで部屋があり、

それぞれの部屋が自分の部屋。リビングは共有スペース的な感じでした。

寮は男子禁制だったのですが、普通のマンションということもあり、管理者も

居ず、私の出入りも特に問題はありませんでした。昔から結構男の出入りはあったようです。

先輩自身も過去に寮生の彼氏が来る事はよくあったと聞きました。

何度か行くうちに、お邪魔した時、先輩にお土産を持っていったり、ご飯に誘ったりと、

先輩も私もお互い気兼ねする事も無くなるまでになりました。

寮にはエアコンがリビングにしか無く、それぞれの部屋は夏の暑い日には自分の部屋の

引き戸を開けて冷気を呼びこんでいました。

普段、部屋でのHは当然先輩が居ない時にしていました。

ある夏の夜、リビングで3人でお酒を飲みました。早々に先輩が酔っ払い、眠いと言って

自分の部屋で寝てしまいました。私達も部屋に戻りました。引き戸は暑いので半分ほど開けてました。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年11月28日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【露出で】バイクでプチ露出 1 【エッチ】

今年の夏バイクで露出してみた

(バイクは大学の先輩から譲ってもらったVTR)

といっても大胆な露出じゃあなくてほんとにプチ露出なんだけどね



最初はTシャツとデニムのパンツ姿で近くのインターから高速にのって疾走してみた

若い男性が複数乗っている速そうな車を探して後ろからあおってみた。



そしてその後抜き去る。

思ったとおり、その後に追いかけてきた。



振り切ろうとしても所詮250ccなので車にはとても

かなわない。



そのうち形勢逆転、反対にあおられてしまう。




このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||

2014年11月28日 | エッチ実話カテゴリー:露出体験談

【友達と】水着を試着【エッチ】

・・・目、目のやり場にコマッティ・・・

雨宿り代わりに入ったデパートの水着売り場。由紀(俺の彼女・本名)は女だから別にいいが。

俺は付き添いなんだから、っっって、俺から離れンなよ、勝手に。

こんなとこに一人でいたら、怪しまれんだろが。恥ずかしいんだよ、マジで。

俺が白い水着に見とれている間に、隣の列へ行ってやがる・・・。

そのとき俺の鼻の下は20センチくらいはあったかと思う。

下を向けていたチンコもジーパンの中でもがき始めていた。出せー・・・出してクレーって。

「どういうのがいいかなぁ・・・」

真剣に俺に聞くなよ。まだ6月上旬だぞ。季節は夏へ急いでるけど、これから梅雨だぞ・・・。

この雨だって・・・・。梅雨入りなんじゃねぇの?

「大人びているのがいいかな・・・」

俺は鼻の穴をふくらませながら言ったけど、チンコもふくらませてしまった。

実に由紀は俺よりも5歳年上、26歳。ちょっとした旅行で知り合って、何となく付き合っている。

まっ、一応交際しているということでお互い納得している。

デパート店員に由紀にとって、他のデパートを見るのは面白いらしい。参考になると言っていた。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年11月25日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】嫁とカップル喫茶に見学に行ったら4 【体験談】

嫁の希と、軽い気持ちで行ったカップル喫茶。でも、みっちゃん夫妻との出会いもあり、運命を変えるほどの衝撃的な体験をしてしまった。



何度目かの軽いプレイの後、とうとう僕の目の前で、みっちゃんの異形の極太ペニスを生で受け入れた希。

僕は、その姿を見て信じられないくらいの興奮を覚えていた。そして、希も見たことがないくらい乱れに乱れ、失神してしまった……。





そして今、目の前で失神している希。足がだらしなく開いていて、その付け根のアソコからは、白い精液があふれ出ていた。

そして希の顔は、満ち足りた感じで幸せそうで、みっちゃんとのセックスが本当に良かったというのを物語っているようだった。





希は、見た目はちょっとヤンキーっぽいし、言葉づかいとかも含めて、清楚とか上品という感じではない。

でも、過去はどうだったのかわからないが、今は僕に一途で、浮気なんかもしていないと思う。



カップル喫茶に始めて行くことになった時も、僕には何もしちゃダメとか、他の女性を見て興奮するのもダメだとか言っていた。そんな風に嫉妬する希が、たまらなく可愛いと思っていた。




このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||

2014年11月24日 | エッチ実話カテゴリー:寝取られ体験談

【友達と】男友達に舐められちゃった【エッチ】

私(♀)20代前半。

一回り上の飲み友達がいて、2人きりで飲んだときのこと。

ちょっと飲みすぎちゃって、このまま帰るのも寂しいし友達んちでちょっと休んでくことにした。

お酒の勢いもあって元彼のグチ話したり下ネタで冗談言ったりしてた。

んで、「あたし肩こりひどいんだよねー」なんて言ってたら肩モミしてもらうことに。

男友達「これじゃお前かなり疲れるだろ!?」って言われて、入念に揉んでもらう。

私「マジ気持ちいい~癒されるわ~。」

・・・ん?なんか後ろの人、鼻息が荒いんですけどw

男友達「やべっ。お前めっちゃいい匂いがする。」

何やら彼は匂いフェチだったらしく、本人もそれに初めて目覚めたらしい。

そんでもってあたしの首筋とか耳をめっちゃクンクンし始めた。

私「ちょ、くすぐったいんですけど!!」

男友達「めっちゃ興奮するわ~!!なんか分かんないけど、興奮してきた。」

背中に男友達のアレが当たって、硬くなってるのが分かった。

しかもハァハァし始めて・・・


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||

2014年11月23日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】先輩が自分の嫁さんを抱いてくれとお願いしてきた完 【体験談】

会社の先輩に頼まれて、その奧さんのミクさんとセックスをした俺。先輩の希望通り、ミクさんを俺色に染めていった。



その背徳感に、俺は夢中になっていった。でも、俺がミクさんにしているようなことを、先輩は俺の嫁の恭子にしていた……。



前回、先輩に渡された動画には、恭子の黒人とのセックスが記録されていた。動画の中で、信じられないくらいの極太で狂う恭子を見て、巨根だと自負していたプライドがガラガラと音を立てて崩れていった……。

そして、もう自分でもコントロールすることが出来ないほど興奮してしまった。



愛する嫁の過去を知り、そして本当の姿を知った俺は、ミクさんのことを考えていた。先輩の嫁で、驚くほど美人なミクさん。でも、無菌室で育ったのかと思うほど、ウブで天然なミクさん。

ミクさんだけは、俺のペニスが一番であって欲しい……俺のペニスでだけ狂って欲しい……そう思った。



でも、動画には、ミクさんも映っていた……。



ミクさんは、ケビンの極太を握りながら、

『順番だよw 私から!』

と、好奇心でキラキラした目で言う。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||

2014年11月21日 | エッチ実話カテゴリー:寝取られ体験談

【レズと】同級生に奴隷にされた 【エッチ】

<>1:名も無き被検体774号+2012/01/1800:47:32ID:H+hrXKjd0<>

結構前の話。

大学1年の時の話。



<>2:忍法帖【Lv=11,xxxPT】本日の利用料5,314円2012/01/1800:48:08ID:36p+YQL1i<>

さむいはよ



<>3:名も無き被検体774号+2012/01/1800:48:12ID:OO0cS4rN0<>

続けたまへ



<>5:名も無き被検体774号+2012/01/1800:48:22ID:groHeb01i<>

裏山





<>10:1です2012/01/1800:51:47ID:H+hrXKjd0<>


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年11月20日 | エッチ実話カテゴリー:レズとの体験談

【友達と】とある居酒屋での出会い【エッチ】

私は、仕事が終わって飲みに行くときにはいつも

自宅に帰ってから出るのですが、あの日はなんか帰るのが面倒でスーツ姿のまま行きました。

腹も減っていたしとりあえずよくいく居酒屋へ急ぎました。

車を止め、中へ入って行くと混んでいて座るところと探すと

カウンターの端の方から2つ目が1人分だけ空いています。

そこへ座ると隣の席のジャージ姿の若い女の子(後から20歳とわかる。)が

「あっ!」と小さい声をあげこちらを見ました。

その子に「ここまずかったかな?誰か座ってるの?」

と聞くと「友達が来るはずなんだけど来ないから座ってもいいですよ、どうぞ!」

と言ってくれました。

で、それからしばらくその子をそれをきっかけにいろいろ話していました。

そのときはまさかあんなことになろうとは思わず、

まあこの子の飲み代くらいおごってあげてもいいか位に思っていたのです。

30分もたったでしょうか、

彼女が「おにいさん、実は私をナンパするつもりでここに座ったんでしょう?」


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||

2014年11月19日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

このページの先頭へ