ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【出会い系で】既婚者の女喰え過ぎww 【エッチ】

今年の春でした、出会い系サイトで既婚者の美佐子という46歳の女性と巡り会ったのは。

彼女は、僕より4つ年上のスケベな女だった。

最初の頃は、清楚な主婦を演じていたのだろう、



しかし、2週間も経たない頃から徐々に本性を現してきた。

メールの内容がSEXに対する欲求でいっぱいになってきた。

「旦那は、相手にしてくれない」

「昼間から一人、ベッドの中でオナニーしているの」

「昨日は、あなたの事を想像してエッチなことしちゃった・・・」

この様なメールが出会い系サイトを通じて届くようになった。

僕も、正直、彼女の淫らさに引かれ、オナニーしザーメンを放出したことを告白した。

毎回、彼女は、メールの最後に

「逢いたいとは言いません。だから、長くメル友でお付合いしたい」と言う。



そして、彼女のメールは、どんどんエスカレートする。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2015年12月15日 | エッチ実話カテゴリー:出会い系での体験談

【出会い系で】気に入れば中出しOK 【エッチ】

「気に入れば中出しOK」



という書き込みをセフレマッチコミュで見つけた。



イケメン以外はゴム付きということか?



で溜まっていることもあって興味本位で早速メールを送って交渉

イケメンじゃないからという事で・・・

ゴム付きでって事で会う事になった。



実際に鼻から下のプリクラ画像がサイトには添付されていて

絶対に美人だろうなと思っていたが会ったらかなりの美人だった。



プロフィールにはゴマキ似とありがちな事が書いて

あったが、本当に似ていた。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||

2015年12月15日 | エッチ実話カテゴリー:出会い系での体験談

【出会い系で】精子が無くなるほど彼女に中出し 【エッチ】

仲良くなった若妻との体験です。

1ヶ月間メールしていたんですが、思うように時間が合わずやっとの思いで面会する事ができました。今まで直接会った事は無かったのですがメールでは下ネタも多く話していてお互い溜まっていたこともあり、テレホンセックスまではしていました。



いつかラブホへ行こうと約束していたので、待ち合わせ当日はご飯を食べてそのままホテルへ。部屋に入ると、少し緊張気味。お風呂に入る事になり、お湯が溜まるまでフェラしてもらう事に。経験が少ないと言ってはいましたが、少しぎこちない方が興奮します。カリの部分を徹底的に舐めさせた後、茎を舌先で丁寧になぞらせます。

*タマ袋も吸わせ、最後に口の中でピストン運動。頭を両手で押さえ、「歯を立てるなよ」と警告。そんな事を10分も続けていると彼女もつかれたのか「お風呂に入っていいですか?」と休憩を要望しました。全身を洗ってもらってそのままフェラ。結構長い時間咥えさせ、パイズリまでさせました。



お風呂で彼女の身体をしっかり堪能し、ベッドへ移動しました。私も結構溜まっていたので、ベッドに移ると騎乗位で挿入。「え…、ゴムは?」といわれたが、ディープキスでごまかした。いきなりだったので、それほど濡れてなかった彼女は痛そうでしたが、濡れていないアソコの摩擦も新鮮で、気持ちよかったし何より、彼女の表情が痛気持ちよさを表していました。





自分の欲のままにピストンを続け、疲れた頃に愛撫を始めました。大き目の胸は「感じにくい」と言っていましたが、嘘だったみたいです。大きく、激しく揉んであげるとかすかに声を上げ「ん、、、あっ」と喘いでました。入れたままだった結合部は、ピストンを激しくしたり緩めたりして彼女の反応を楽しみました。



徐々にアソコの滑りがよくなり、濡れてきているのがわかります。それならと、彼女の状態を起こし脚を大きく広げ下からガンガン突き上げながらクリトリスを指で刺激します。「イキそう」と言ったらそこで寸止め。それを5、6回以上繰り返して楽しんでいると狂ったように「お願い!イかせて!」と自分で腰を使い始めました。





それでもイク寸前で腰を押さえ、イかせません。「もう、お願い!イキたいの!」と大声で叫び、キスをしてきました。本当はもっと楽しみたかったのですが、俺も我慢できないくらいだったので「イ、イク!」と言ってさらに激しく突き上げました。「あ、ダメ、イク!やっとイける!」と彼女も腰を上下させます。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||

2015年12月13日 | エッチ実話カテゴリー:出会い系での体験談

【レイプ】二十歳の女子大生が潮吹きした話 【体験談】

果歩 「ぁ・・・あの・・・」





椅子に縛られ身動きのできない果歩の身体と顔を舐めるように見つめる大林。





大林 「いやぁ果歩さんは本当に可愛いねぇ、これだけ可愛いと、男の子なんかに凄くモテるでしょう?」





果歩 「い・・・いえ、そんな・・・あっ・・・」





大林は果歩にそう聞きながら、毛深い手でスカートから伸びる果歩の生脚、その脹脛(ふくらはぎ)辺りを擦り始めた。






このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||||||||

2015年7月31日 | エッチ実話カテゴリー:レイプ体験談

【浮気・不倫で】銀行マンの妻に5発程注入 【エッチ】

話は2、3ヶ月前の話になります。





するとMなのでたくさん突いて欲しいと書き込みを行っていた、伸枝という子からメールが返ってきました。



わずか1時間位やりとりをしてアド&写メ交換をして逢う約束をしました。

伸枝は29歳で銀行マンの妻でした。

平日の昼間に待ち合わせ場所に行くと、写メよりも数倍可愛い子が立っていました。



俺は心の中で小さくガッツポーズすると、その子に「伸枝ちゃん?」と聞くと「うん」と答えてくれました。



車に乗り込み1時間位ドライブをしてから近くにあったファミレスで遅めの昼食を取りました。



そこで話を聞くと3ヶ月位旦那とはレス状態で、旦那は出会い系にハマってると話してました。




このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||||

2015年7月18日 | エッチ実話カテゴリー:浮気・不倫体験談

【寝取られ】仕事のために抱かれました 【体験談】

私はインテリアデザイン事務所を経営する33才の女です。



主にマンション等の内装のデザインを手がけています。

有名な建築家の方にご贔屓にして頂いているので、不景気でも何とか仕事がまわってくる状況です。





私自身、少しだけ有名と言うか、私としては不本意ですが、「美しすぎるインテリアデザイナー」なんて特集で建築雑誌に載ったこともあります。

本来は顔でなくてデザインで特集してほしいところではあります・・・



私は仕事が一番のタイプで、Webデザイナーの彼氏はいますが、まだまだ結婚するつもりはありません。



自慢ではないのですが、スタイルもいいので口説かれる事も多いですが、遊びより仕事を優先してしまうので、彼氏一筋って感じです。

と言うよりも、セックスに興味がありませんでした。



先日、スーパーゼネコンと呼ばれる建設会社の部長さんと食事する機会がありました。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||

2015年6月12日 | エッチ実話カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】自慢の彼女を元カレに抱かせてみたら3 【体験談】

俺と付き合い始めた時は、地味な眼鏡女子だった穂乃果。でも、俺と付き合い始め、俺が彼女にメイクさせたり可愛い服をプレゼントしたり、俺好みの女に変えようとした結果、驚くくらいに綺麗になった。



そんな、自慢の彼女と言っても良い穂乃果を、俺の些細な嫉妬心が元で元カレに引き合わせてしまった。



そして今、穂乃果のスマホを使って撮影された、元カレとの動画を見ながら、俺は穂乃果のオナニーを手伝っていた。



クロームキャストでスマホの画面を映すテレビには、全裸の穂乃果が、元カレのアナルにコンドームを装着した指を差し込んでいる。

『もう大っきくなった#9825;』

画面の中の穂乃果はイタズラっぽくそう言うと、さらにアナルに突き刺した指を動かし始める。





「うぅ……ヤバい……」

気持ちよさそうにうめく元カレ。そして、そんな動画を俺の横で見ながら、穂乃果は自分で乳首をつまんでいる。俺がクリトリスを指で刺激し、自ら乳首を触り続ける穂乃果。本当に、こんなにも淫乱な部分を隠していたなんて、想像もしていなかった。



画面の中では、慣れた動きでアナルを指責めする穂乃果が映っている。ある意味で、彼女がアナルをやられていたという過去があるよりも、ショックだった。まさか、元カレのアナルを指で責めていた……。そんな過去があるなんて、そうそうない話だと思う。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||

2015年5月16日 | エッチ実話カテゴリー:寝取られ体験談

【浮気・不倫で】浮気した妻の強烈な性癖を目の当たりに 【エッチ】

私(36歳)と妻(32歳)は結婚して4年になります。



妻は毎週土曜日にテニス教室に通っています。



テニス教室に通い始めて1年になりますがここ数か月、テニス教室に行くときにやたらと化粧に力が入っていることに気づきました



家で何度も何度も鏡で服装や化粧をチェックしている姿を見てちょっと怪しさを感じてました。



「なんでテニス教室に行くだけでそんなにファッションに気を遣うの?」と聞くと妻は「同じテニス教室の人達とファッションの話

とかで盛り上がったりするから私もちょっと頑張ってみようかなと思ったの」とか言って出かけていきます。



浮気した妻の強烈な性癖を目の当たりに



テニス教室は、いつも17時ごろ終わる予定ですが、たまに教室の女生徒達とお茶してくるとかで帰りが夜中になることもあるので

、夕飯の支度を済ませてからテニス教室に車で向かいます。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||

2015年5月15日 | エッチ実話カテゴリー:浮気・不倫体験談

【童貞・処女と】彼氏のいる純朴なJKをケツ穴奴隷にした記録 【エッチ】

ベッドの上に、黒髪の少女が四つん這いで自分でお尻を左右に広げ、アナルを剥き出しにしいてる。彼女は芽依、まだ2年生の女子校生だ。



私との出会いは、雨の日に傘を差しながら自転車に乗っていた彼女が、赤信号に気がつかず飛び出し、私の車の側面に激突したことがきっかけだった。自分が悪いと自覚していた彼女は、必死で私に謝ってきて、私はそれを巧みに利用して彼女を我が物にした。



彼女は、今時の女子校生という感じではなく、黒髪ノーメイク、真面目で地味な印象だった。そして、可愛らしさの欠片もない黒縁眼鏡をしていたので、余計に地味に見えていた。でも、私は彼女は磨けば光る原石だと気がついた。

そこから、私の調教の日々が始まった。





私の車に派手にぶつかり、雨の中転倒した彼女は、ずぶ濡れになっていた。

『ゴメンなさい! 傘で信号が見えませんでした。本当にゴメンなさい!』

ドアがベコッとへこんだ私のBMWX6を見て、青い顔になっている彼女。私は、保険も入っているし、金銭的には余裕のある立場だったので、逆に彼女の怪我や自転車のことを心配した。



そして、私のマンションがすぐ横だったこともあり、一旦彼女を招き入れた。びしょ濡れになり、謝り続ける彼女は、私に言われるままに私の部屋までついてきた。普通ならば、初対面の男性にくっついて部屋まで来たりはしないと思うが、そんな事も判断できないほどにパニックだったのだと思う。

ただ、この時の私には下心はなかった。子供相手に怒りもなければ、性的な対象としても見ていなかった。




このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2015年5月6日 | エッチ実話カテゴリー:童貞・処女との体験談

【職場で】部下の嫁に罠をかけて巨根で堕としてみた完 【エッチ】

普通のセックスに飽きてしまい、人妻や恋人がいる女性しか興味がなくなった私は、より強い刺激を求めて、身近な人間の妻に手を出してみることにした。



私の会社の大黒柱のような男である間宮をターゲットにし、その妻の美帆を堕とすことにした。公私ともに仲の良い二人なので、私の背徳的な興奮は久しく感じたことのないレベルにまで高まっていた。



そして、それは上手く行き、美帆は私のペニスに完堕ちした。



社長室に、新規開拓先の企業の報告をしに来た間宮。大口の商談に、熱が入る間宮。それを、優しい笑みを浮かべながら見ている美帆。

「背負うものが増えると、さらに熱が入るね。あまり無理するなよ」

私がそんな事を言うと、照れたように笑う間宮。そして、間宮は美帆を見る。



「美帆、気分悪くなったりしてないか?」

『気が早いわよw まだ、お腹だって大きくなってないんだからw』

「それはそうだけど、無理はするなよ」

『ありがとう。あなたもね#9825;』

二人は、本当にお互いを大切に思っている感じだ。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||

2015年4月22日 | エッチ実話カテゴリー:職場での体験談
3 / 12812345...102030...最後 »

このページの先頭へ