ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【浮気・不倫で】脱童貞したとたんに浮気した彼氏と別れたったww 【エッチ】

とりあえずスペック



大学3年

身長160ふつめん



彼氏

タメ身長170見た目と違って真面目口だけ男w



とりあえず付き合ったきっかけは

前に付き合ってた彼氏がDV浮気性だったんだけど

中々別れられなくて…

そしたら元カレが、私の事好きって言ってくれて

すごいすごい真っ直ぐな人で

この人なら付き合っていけると思って

付き合いました。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||

2014年1月14日 | エッチ実話カテゴリー:浮気・不倫体験談

【恋人と】私が大学生になり、ビッチになっていった話 【エッチ】

1:名も無きひじき:2012/02/06(月)20:46:36.99

淡々と書いていきます。



私は高校時代、3年間好きな人がいた。

高校1年からそりゃぁもう好きで好きで、何回か告白したけど、だめだった。

その人は山Pに似てた。

山Pを思い続けて3年間。

友達からは「あんたまだあきらめられないの?」とあきれられたが、

私の高校生活は山Pの片思いで終わった。

純粋な恋心ってやつですw



このころの話もたくさんあるが、とりあえず大学生になってからのことを書く。



とりあえずスペック。

155cm 44キロ


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||||||

2014年1月13日 | エッチ実話カテゴリー:恋人との体験談

【寝取られ】元風俗嬢の嫁と寝取られ生活26 【体験談】

色々と葛藤はあったが、あっという間に旅行前日になった。

明日からの旅行が楽しみだと嫁と話をして、楽しく食事をして少し飲んで寝た。



朝になって車で拓人を拾った後、高速に乗る前にアラームを着信音で鳴らして、電話がかかってきたことにして車を停めて車外で電話をした。

予定通り仕事と言うことで、終わり次第合流するから先に行ってくれと言う話をした。



「仕事頑張ってね!でも、早く来ないと拓人君に襲われちゃうよ!」と、おどけて言う嫁。

「しょう、来なくても大丈夫だからな!俺が楽しませるから!」と、拓人も悪のりして言う。



もちろん、拓人にはこのまま俺はもう合流しないことは話してある。余裕があればメールしてくれとも頼んであった。



自宅で落ち着かずに待っていると、拓人からメールが来た。

中央道のサービスエリアで朝食を食べているそうだ。嫁は俺がいないことを凄く残念がっているそうだ。



その数時間後、美ヶ原高原美術館にいるとメールが来た。ずっと手を繋いで歩いているそうだ・・・


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||||

2014年1月13日 | エッチ実話カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】元風俗嬢の嫁と寝取られ生活25 【体験談】

次の朝、まったくいつもと変わらない嫁がいた。いつも通りラブラブな感じで朝ご飯を食べて、会社に行った。

特に何もなく夕方になったら、拓人が訪ねてきた。



「ほら! 何とか撮れたよ。消せとか言われたけど、SDカードと本体メモリーを切り替えてごまかしたよ・・・ 本当に見るのか? イヤな気持ちになると思うぜ?」と、心配げに聞く拓人。

「大丈夫。何があっても俺が望んだことだから」そう答えて、少し雑談して拓人は帰っていった。



内容はすでに見ていたので同じ物だったが、手持ちで近距離で撮影している動画は、ブレも酷いが迫力があった。







動画は、見れば見るほど本気で愛し合ってるように見えて、興奮しつつもへこんだ。

あと1週間ほどで予定していた旅行になるが、俺だけ直前でキャンセルするのを止めようかという考えも浮かんでいた。



自宅に帰り、嫁と飯を食いながら

「拓人とはどうなの?」と、抽象的に聞いた。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||

2014年1月11日 | エッチ実話カテゴリー:寝取られ体験談

【童貞・処女と】脱童貞してセフレ作った 【エッチ】

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水)14:19:59.46ID:wiLHn6pV0



俺がここ(※出典元のブログにはURLあり)で会えた女について書いてみようと思う

書きためたのでゆっくり馬鹿の話を垣間見ていただければこれ幸いであります

始めたのは俺が大学1年生で、まだ童貞だったころ

今は23歳だから、それほど昔の話じゃない。



県外にいった友人が都会じゃ出会い系で知り合うのが当たり前なんだぜというコトバに乗せられてやってしまった



出会い系なんかガセばっかじゃねーの?と思ってたし

なんとなくプライドが邪魔してできなかったが

友人も出会ってヤれたらしいのでやってみることにした



まずは適当にネットで検索してでてきた出会い系サイトを使ってみた

俺のターゲットは30代前半から40代前半の人妻


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||||||||||

2014年1月11日 | エッチ実話カテゴリー:童貞・処女との体験談

【童貞・処女と】某動画サイトで会った人とS○Xした話 【エッチ】

1:私事ですが名無しです:2013/03/21(木)04:01:21.36ID:pgjvdoi+0

とりあえずスペックだけ…。



私 当時17歳 JK

相手 当時20歳 ニート



某動画サイトっていうのは、いわずもがな有名なあそこです。

その某動画サイトの生放送で出会うという、なんともテンプレなはじまり。



その当時、両親にねだってねだってねだりまくってやっと自分のPCを買ってもらった私はおおいにはしゃいでいたわけです。

もちろん、お金は自分の貯金です。貯めたバイト代やお年玉など。



なんていうのか、前にどこかで見た例えに、オタク高校生にPCを与えるということは不良高校生に原付を与えるのと同じだ!!というのを見たことがありますがまさにその通りです。

新しいものを手に入れるとまぁ乗り回すわ乗り回すわ、なんでも試してみたくなる。なんでもやってみたくなる。

小学生の頃からそこそこ濃いめのオタクだった私はPCというずっと欲しかったマイ単車を手に入れ、それはもう舞い上がっていた。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||

2014年1月10日 | エッチ実話カテゴリー:童貞・処女との体験談

【恋人と】俺がとあるメンヘラ?少女に恋した話 【エッチ】

まずスペックから

相手の名前は小雪(仮名)にしておく

俺 関西の大学2回生 19歳

小雪 関西の定時制の学校に通う高校生 15歳



一番初めに出会うのはだいぶ昔の話

俺が中学生であっちが小学4年か5年の頃

俺はその頃、オンラインゲームをしてた

そこで小雪と出会ったんだが話をしてるとなんと相手は小学生

当時糞ガキだった俺が言うのもなんだが、「ガキかよw」とか思ってた



そのゲームにはフレンド登録みたいなものがあったので

フレンドになってからはよくチャットをするようになった

その頃は好きとかそういう感情は一切なかったし、

チャットずっとしてんなぁ、とか


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||

2014年1月10日 | エッチ実話カテゴリー:恋人との体験談

【寝取られ】元風俗嬢の嫁と寝取られ生活22〜 【体験談】

会社でSDカードの内容をすべて確認したら、すでに夕方だったので帰ろうとしたら、拓人が会社にふらっと訪ねてきた。会社帰りに寄ったそうだ。



黙ってUSBメモリを差し出す拓人。

「動画はまだ無理だから、とりあえず音だけな。本当に、良いのか?  俺、結構気持ちが入っちゃってるぜ?」と、心配げに言う拓人。



そのメモリをありがとうと言って受け取り、大丈夫だから、思うようにやってみてくれとあらためて頼んでみた。

「わかった。ところでおまえって明日仕事?」と聞く拓人。

そうだよと答えて、少し雑談して拓人は帰って行った。



拓人が帰ってからUSBメモリの中を確認すると、録音は意外なくらい良くとれていて、ビデオの内容と当然だけど一致していた。後で聞くと、わざわざこのために3万円もする業務用のボイスレコーダーを購入してくれたそうだ。変なところで友情を感じながら、帰宅の準備を始めた。



家に帰ると、嫁が出迎えてくれた。なにも変わずラブラブな感じで、とても他の男とセックスをしているようには見えない・・・

何となくだけど、俺に気を遣ってよりラブラブな感じにしているようにさえ感じた。






このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||

2014年1月9日 | エッチ実話カテゴリー:寝取られ体験談

【友達と】ゆりこ【エッチ】

以前に『高校生時代の話』で投稿をした者です。読み返していたら、改めて当時の事を思い出してしまい、ゆりこのあの姿をもう一度見たいと考えてしまいました。こんなこと許される事ではないのですが、思い立ったら我慢が出来なくなり、まずはたかしに連絡を取りました。

電話でこの話題を出してみたところ、たかしも2年前のゆりこのあの姿を思い出したようで話は盛り上がりました。僕はさり気無くたかしに聞きました。

僕『ゆりこにもう一度やらせたくない?』

たかし『それは無理だろぉ!ゆりこがやってくれる理由もないじゃん。』

僕『さやかも呼んで3人で言えばなんとかなるだろ!あの時みたいに勢いで話すればゆりこも断れない空気になるよ!』

自分で言っていながら最低だと思いました。たかしはすぐに同意してくれたので、次はさやかです。あの時はさやかが一緒に居てくれたおかげで、ゆりこのあの恥ずかしい格好が見れたようなものです。今回もさやか無しでは無理だと確信していました。

僕はさやかに電話をしました。そしてたかしの時と同じように、何でもない会話からこの話に持って行きました。さやかもあの時を思い出したようで、話は盛り上がりました。僕はさやかに話を持ちかけました。

僕『実はゆりこにもう一度あれやってもらおうかって話出てるんだけど、またおまえ手伝ってくれない?』

さやか『えぇ~!!それはゆりが可哀想だよぉ!たかしも言ってるの?』

僕『さっきまでこの事でたかしと話してた(笑)たかしも見たいって!』

さやか『もうそんなに話進んでるの?・・・・でもやっぱりゆりが可哀想だよぉ!』

さやかはゆりこの事を気遣ってか、あまり乗り気ではありませんでした。それでも何としてでも、ゆりこにもう一度やってもらいたくてさやかに頼み込みました。

僕『今度は普通に見せるだけだから大丈夫だよ!』

僕は心にも無い事をさやかに言いました。

さやか『・・・・・どうやってゆりこに頼むの?』


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||

2014年1月8日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【修羅場】股ユル三股ビッチ 【体験談】

70名前:1/6[sage]投稿日:2010/06/14(月)15:32:53ID:3E2v+Izd0

私子25歳、元男29歳、付き合って約3年半。

プリ子確か23歳、プリ男不明 結婚2年目の夫婦、一男あり



しばらくこれと言って大変な問題もなく、ダラダラと付き合ってきた私子と元男。

なんとなーく親にも挨拶してて、なんとなーくこのまま結婚だなーって思ってた。

ところが段々元男の様子がおかしくなり、「女か」と直感した。



中々言いだせず、毎日モヤモヤしたり泣いたりしてたんだけど、

ある日、元男から別れ話が出た。

やっぱり女だった。

しかも驚いた事に相手は既婚者で、

しかも元男が相手女を妊娠させてしまっていた。

相手女(プリ子)は夫と別れて元男と結婚する事、

プリ子とプリ夫の間に出来た2歳の男の子も引き取る事が決定済み。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||

2014年1月5日 | エッチ実話カテゴリー:修羅場体験談

このページの先頭へ