ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【妹と】お兄ちゃん有限会社【エッチ】

高校に入ってからうちのバカ妹に微妙な変化が起きた。

まぁ、思春期だから当たり前なんだろうけど、

ギャルっぽいメイクするようになって、

下着も派手なのばっかりになった。

制服のスカートもめちゃくちゃ短くなって

毎日パンチラしやがる。

バカヤロー!朝から2度目の勃起しちまったじゃねぇーかっ!

せっかく朝立ちがおさまってきたのに。



でも、バカ妹はどっちかっつーと奥手なほうだと思うし、

ギャルっぽくなったのも周りの影響で

中身はさほど変わってない。

いたって普通のまともな高校生ではある。

最近じゃそっちのほうが普通じゃないかもしれないけどな。




このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||

2014年6月22日 | エッチ実話カテゴリー:妹との体験談

【学校で】折れ曲がったチンコ【エッチ】

俺が中3の時。

下着を買いに行くという習慣がなかった俺は

母親が買ってくるブリーフを愛用していた。

俺のチンコはいつもその中で柔らかい布に包まれいい具合に納まっていた。



学校から近かった俺の家は両親が共稼ぎということもあり

クラスの連中の溜まり場になっていた。



最初は野郎ばっかりだったのだが

次第にそのメンバーに女子も入るようになり

いつの間にか女子が3〜4人で俺の部屋でくつろぐこともあった。(ホント)



その日まではそいつらを異性として意識したこともなかったし

そいつらも俺を意識したこともなかったと思う。




このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||

2014年6月22日 | エッチ実話カテゴリー:学校での体験談

【寝取られ】嫁と息子の同級生と 【体験談】

結婚して17年経ち、いつの間にか嫁の明歩とはセックスレスになっていました。嫁ももう42歳ですし、私も45歳になるので、それも仕方ないのかなと思いながら日々過ごしていました。

とは言っても、2と中3の男の子がいる我が家は、いつも騒々しくて賑やかで、楽しい家庭だと思っています。なので、セックスレスでも特に不満はなく、私自身それほど性欲が強いわけでもないので、もうかれこれ5年以上はセックスをしていないと思います。もちろん、浮気をしたことはないです。



明歩は、42歳にしては若い見た目なのかも知れませんが、美魔女みたいに異様に若いわけでもありません。

身長は160cmでさすがに40歳を超えてからは、多少体もたるんできていますが、自慢の嫁だと思っています。

特別に美人でも可愛いわけでもないですが、愛嬌のある顔で、天然な性格とともに、本当に可愛い嫁です。



今日は仕事も早く終わり、いつもより早く家に帰りました。35年ローンですが、立地も設備も良いマンションで、とても気に入っています。

エントランスに入って、オートロックを解除して中に入ると、制服の学生が歩いてきました。見覚えのある顔で、2の息子の友人の隆哉くんでした。息子とは気が合うようで、よく遊んでいるようです。彼は、とても温和な顔をしていて、いつもニコニコしている感じで、挨拶なんかもしっかり出来るいい子だという印象です。

隆哉くんの方から、にこやかに、

「おじさん、こんにちは。雄太に借りてた本返しに来たんですけど、まだ帰ってきてませんでした。なので、おばさんに渡しておきました。失礼します」

と言いました。相変わらず、爽やかで礼儀正しく、雄太も見習って欲しいなと思いました。



そして、エレベーターに乗って25階まで上がり、家のドアを開けました。

『あっ、お帰りなさい。早かったのね。さっき、隆哉くんとすれ違ったでしょ? 雄太まだだから、雄太の本だけ置いて帰ってったけど』


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||

2014年6月21日 | エッチ実話カテゴリー:寝取られ体験談

【浮気・不倫で】同級生【エッチ】

俺は今年になって初めて彼女M子が出来た!

M子とのきっかけは俺は美術部員でM子の所属するアニメマンガクラブのアニメの背景画を

手伝った事からだった。

M子の家も俺の家も常に誰かいるしホテル行く金もなく(画材に消える)、なによりも処女と童貞なんで

(処女は大変だって聞いてたし)したい気持ちは強くても三ヶ月たってもエッチはまだだった。

春休みに入り俺は作品製作の為に毎日学校へM子も自分のクラブへ、だから毎日顔を合わせていたが製作が遅れている俺は遅くまで学校に残りM子は先に帰ってもらっていた。

ある日の事遅くなり美術部員も一人減り二人減りして、残ったのが俺と同学年のK子だけになった。

不意にK子が「M子と付き合ってんだよね?」そこから俺とM子の事で質問攻め!どうやら俺も知ってるバスケ部のやつと付き合い始めたらしく、おまけに以外にも (処女には見えない)K子はエッチ未経験のようだった。「はずみでした事あるって言っちゃってるんだよね…やったら処女ってばれるかなぁ…」

って言うから

「そんなのばれるに決まってるじゃん!痛がるし血も出るしさ…」言ってやったら

「M子もそうだった?」まだしてないとは思ってないらしいんで

「まあな…」それとフォローのつもりで

「初めての時だけだったよ、二回目には痛くも出血もなかったから…」

「そうなんだ…」K子はしばらく考えてマジな顔で俺を見た

「あのさ、M子には絶対に内緒にするからさ、お願いだからあたしとしてくんないかなぁ…」想定外の言葉に驚きながらも冷静を装って


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||

2014年6月21日 | エッチ実話カテゴリー:浮気・不倫体験談

【寝取られ】嫁の由紀恵が巨根の松田と温泉旅行に行った2【体験談】

嫁の由紀恵と松田との温泉旅行の録音を聞いて、まだ宿にさえ着いていない序盤だけでもう後悔していた。



運転する松田のペニスをフェラしながら、我慢できなくなった由紀恵は、サービスエリアでカーセックスをした。

それだけでもとんでもなく凹む内容だったのに、二人が話す内容がきつかった。

由紀恵は、先日の自宅でした松田とのプレイの最中に、中高とヤリ部屋に通って大学生に廻される日々だったという話をした。



それは、私を興奮させるためのウソだったと、由紀恵は後で私に説明したが、ドライブ中に松田と話す内容は、それが本当だったと物語っていた。

どちらが本当か、もう聞くまでもないと思っていた、、、





ただ、この状況ですら、興奮しすぎてイキそうな私がいる。



多少心が落ち着いたので、続きを再生した。






このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||

2014年6月20日 | エッチ実話カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】モモとノンタン【体験談】

早漏太郎です。

1年弱プレイを休止してたんですがちょっと前から再開しました。

去年まではまったりとプレイしていたんですが、

再開するにあたってもうちょっと刺激的なプレイがしたいなと

ユウさんと相談して、いろいろ実行中です。



早く今のプレイのことが書きたいのですが、まだ話が休止する前で止まっていて、

あともう少しで休止するとこまで行けるので、今に追いつこうとたくさん書きました。

ただ、某所が規制で書けなかったりしたので、一旦こちらに鞍替えします。

過去の書き込みはどうにかして見ていただければと思います。







前回、モモとユウさんからお泊りの提案があって、お泊りで交換することになった。




このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||

2014年6月19日 | エッチ実話カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】Yちゃんと真夜中の密会 【体験談】

先週の土曜日、お得意先と現場の下見で帰りが遅くなってしまった。途中で中3の

奥様に携帯でご連絡

 僕:あのさ・・・(状況説明)・・・なんで遅くなるよ。

 K:そう・・・ご飯いらないの?

 僕:この調子だと12時まわりそうだからさ、何か食べて帰るよ。先に寝てても

   いいから。

 K:うん、なるべく早く帰ってきてね。

 僕:わかったよ。いつものお楽しみは明日いっぱいしてあげるから・・・

 K:もう(笑)、Hなんだから・・・

それから3カ所の現場をまわり、終わったのが11時少し前。先方の部長さんが気

をきかせてくれ、同行した社員さん達も交え4人でファミレスへ言ってお食事。食

後のお茶を飲んで談笑している時、僕の携帯に着信が。だれかな?と思って見てみ

ると、何とYちゃんから。こんなに遅くにどうしたんだろう。ちょっと失礼します

と席を外し、ドアの外で電話に出た。

 Y:あのさ〜、さっきまでKと電話してたんだ。今日遅いんだって?


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||

2014年6月18日 | エッチ実話カテゴリー:寝取られ体験談

【学校で】近所の女子校生【エッチ】

ある朝、いつものように通勤路を歩いていると、同じ町内のかわいい女のコが制服を着て歩いていた。



(かわいーなー!)

そのコは、女子校に通う白鳥レナちゃんである。

最近のギャルっぽい感じで、アイドルにでもなれるんじゃないかと思う程かわいかった。

俺はそんな事を考えながら会社へ向かった。

何日かたったある日の夕食中、お袋が

「今週の土曜、白鳥さんち海外旅行なんだってー。羨ましいわー。お父さん聞いてるの?」

「あぁ」親父は興味なさそうに返事をした。

「レナちゃんは、夏休みだけど受験あるから一人で留守番なんだって!あんたも見習いなよ」

今度は息子の俺にとばっちりだ。



俺は次の夕方、会社から帰る途中にレナの自宅付近で彼女を見掛けた。

彼女は自宅のドア近くにある地面にしゃがみ何やらしている。

(何だろう?)


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年6月18日 | エッチ実話カテゴリー:学校での体験談

【友達と】少女の花びら ⑨【エッチ】

『 第九章 無孔処女膜の美少女 』



舞子悪戯計画の土曜日 ♪〜カランコロンと下校のチャイムが鳴り響く

「お〜す 先生ぇ〜居るか」と元気な声でパソコン室に入ってくる裕子と舞子

舞子は俺と視線を合わさず恥ずかしそうに”モジモジ”している

純白シャツにスカートから伸びる長い肩掛け紐が印象的な小学生専用の制服だ

ロリファンは喉から手が出るくらい欲しい小学専用制服だが自由服に押されて

徐々に無くなる制服でもある

俺は裕子と舞子の背中を押しながら「じゃあ 先生のマンションに行こうか」

裕子は腹を押さえて「先生ぇ お腹減ったよ おごって おごって」

俺は微笑み返しながら「じゃあ 帰り道にバーガー屋に寄るか」

裕子と舞子は「やったぁ」と先を争うようにバーガー屋に入って行った

テーブルを囲むように座ると発達途中の裕子と舞子はハンバーガーを良く食べる

食べ終わると我がマンションに向かった 俺と裕子は並んで歩くが舞子は今から

始まる初体験に不安なのか一歩引いて下を向いたままで付いて来る


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||

2014年6月17日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】嫁の由紀恵が巨根の松田と温泉旅行に行った【体験談】

妻の由紀恵を、他人に抱かせたいという妄想にとりつかれて以来、寝ても覚めてもそればかり考える毎日だった。



私が30歳の時に、まだ学生だった18歳の由紀恵を妊娠させて、できちゃった婚をして以来、自営の仕事も安定して、子供もさらに一人出来て、家族4人で楽しく過ごしていた。



美しく貞淑で、良き母であり、良き妻だった由紀恵。

なんの不満もなかった。



子供が二人とも家を出たのをきっかけに、昔のようにセックスも増えた。

だが、由紀恵を他人に抱かせたいという歪んだ願望が抑えきれなくなってしまった。





そして、私の会社の社員で、学校の後輩でもある松田に、こんなとんでもないお願いを聞いてもらった。





寝取られセックスは大成功で、結果的に嫁と私のセックスも今まで以上に充実したものになった。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2014年6月16日 | エッチ実話カテゴリー:寝取られ体験談

このページの先頭へ