ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【友達と】続き【エッチ】

今日も16歳の女子高生、里美と会ってきました。

 これまでは私のベビーSEXフレンドである美奈と私の3人で遊んでましたが、今日は初めての終始2人きり。時間も限られていた事もあり、私の自宅に連れて行くことに。

 今日も平日なので里美は学校帰り。もちろん制服姿ですが6月になったので夏服だった。

 初対面から1ヶ月ちょっとしか経っていないのに一人暮らしの野郎の家に行く里美は改めて大胆な子だと思いつつ夕方、私の自宅に到着。その時私の頭の中はすでにエッチ一色でした。

 なんとなくジュースを飲みながら時間が過ぎていったが、里美は「眠いのでちょっと寝てていい」と言ったので、私は「30分くらいならいいよ」と言ったら本当に里美は私のベッドで寝てしまった。

 制服姿の女子高生が目の前で寝ている姿はなんか妙な感じだが、それよりも何て言うかイタズラしたくなる気持ちが強くなっていくのが自分で分かった。

 私は里美の胸をさすったが彼女は起きない。次はブラウスのボタンを2つ外し、手を里美の胸へ突っ込ませたりしたがやはり起きない。次は、唇を攻めた。軽くフレンチキスをしたがそれでも起きないので私は里美のスカートを捲り上げた。今日はピンク色だ。

 アソコをパンティの上から愛撫すると次第に濡れてきているではありませんか。寝てても濡れるなんて体は正直だなと思いつつパンティの中に手を入れると彼女は小さいながら声を出しているようだった。えっなんで?と思ったつつもう一度キスをしようとすると里美はいきなり起き出し「いやらしいね! でも気持ち良かったかも」と言い出したのです。

 実は彼女、ずっと寝たふりしてたようです。

 完璧に騙されたと思ったが、嫌がっている訳ではないので、そのままエッチモードへ突入。

 女子高生の制服を脱がすという行為、ほとんど無かったので私の方が緊張していたかも。

 下着姿の里美に興奮しつつ、いきなり激しいDキス。そして彼女の全身を攻める。16歳の肌は本当に綺麗で、舐めていると舌触りが最高です。里美のアソコを徹底的に舐めた。シャワーを浴びなかったので臭いが気になる筈だが、そんなことは忘れるくらい里美のアソコから出る愛液を味わった。

 気持ち良くさせたら今度は彼女が私のチンポを徹底的に咥えてお返しをしてくれた。

 そして里美の中に挿入。相変わらず締りがいい。

 今日はバックから。後ろから里美に抱きつく格好になった。里美の肌は温かかった気がする。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||

2014年4月2日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】先輩【エッチ】

この前、部活の先パイとたまたま「一緒に帰ろ」って言われ、一緒に帰ッてたんです。

 そしたら、先パイが急に手を握ってきて、アタシのおっぱいをもんできて、「大っきいおっぱいだね」っ言ってきて、すごいあせった!!

 そして先パイの家まで連れて行かれ、先パイの部屋に入いちゃった。

 部屋を見ていると、先パイがベッドにアタシを押し倒し、キスをしてきたの!!

 びっくり。

 あんまりしゃべらないし、「どうしよ〜」って思ったの。おっぱいをもみながら、「ずっと好きやってん」って言うの。

 制服を脱がせてきて、ブラをはずしてきたの。

 アタシはDカップなの。大きな手でゆっくりおっぱいをもんでくるの。

 乳首をかんだりして、スカートの中に手が入ってきたの。パンツの上から3本の指でもんできたの。

 パンツはグッショリ。

 とうとうパンツも脱がされたの。

「きれいなおまんこだね、色はきれいなピンクでおいしそうだな〜。食べようかな〜」って恥ずかしい事を言うの。

 ベッドの上でM字型にされて・・・

 舌でおまんこを舐めた来たの。

 アタシはビクビクしていたの。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||

2014年4月2日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【学校で】口は災いのもと【エッチ】

中学3年生の時、私のクラスでレクリエーションがありました。

その時遊んだゲームが、「フルーツバスケット」という席取りゲームです。

罰ゲームありで、合計3回座れなかった人が負け、というルールでした。

10回ちょっとのゲームの結果、負けてしまったのはKさんという女子でした。

Kさんはポニーテールでメガネをかけた、おとなしいけど真面目で優しい女の子です。

私もそこまでに2回座れていなかったので、罰ゲームが自分にならなくて良かった、とほっとしました。

そして決まった罰ゲームは、「自分の最大の弱点をみんなにバラす」です。

Kさんは色白の顔を真っ赤にして、もじもじとしながら小さい声で告白しました。

「えっと……その……脇」



次の休み時間、教室には押さえつけられ、脇をくすぐられてるKさんの姿が。

体育座りの状態で2人に左右から両腕を固められ、後ろからくすぐり好きのSさんにとことん腋の下をくすぐられてます。

「あっはっはっは!!」

生真面目なKさんらしく、罰ゲームの告白に嘘はなかったみたいです。

普段「くすっ」という笑うが似合うKさんが、口を大きく開けて笑い転げてます。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||

2014年4月2日 | エッチ実話カテゴリー:学校での体験談

【人妻と】すっかり卑猥になった妻【エッチ】

妻は今年で53歳。すっかり恥ずかしさもなくなってしまったのか、セックスしようと誘うとベットに行こうと逆に誘われる。ベットに入る前に妻は必ず全裸になる。俺がフェラをしてくれというと「いいわよ」とぱくりと咥えてくれる。しばらくすると「もう、早く入れて・・・」と自分から好きなよつんばになって大きなお尻を突きだす。股間からは黒々とした陰毛とパクリとわれたワレメが丸見え。ピストンを始めると、はばからず喘ぎ声を発する。一回戦が終わると「もう一回して」と俺のペニスを握ってくる。時には俺が先に寝ていると俺の顔を跨いで顔の前には妻のおまんこが。舌で舐めようとすると腰をおろしてくる。

そんな妻も4大を卒業して金融機関で女らしく制服を着て働いていた。俺は昨年の夏、あまりの暑さで夜中に目が覚めて眠れなかって、妻に車でドライブしようと寝着のまま車を走らせた。ぼんやりとした街灯の先に河川敷の公園があった。そこに車を停めて外へ出た。誠に気持ちがいい。俺が全裸になって散歩しようよと無理やり妻を全裸にさせて川岸へ行った。脚を水の中に入れると本当に気持ちよく、そのまま身体を水の中に沈めた。妻も同じようにした。俺はそこでむらむらとして来て、水の中で妻の中に挿入した。射精こそしなかったが。初めての体験。車の近くにもどり鉄棒に妻の両手を持たせ、お尻を突き出し改めて挿入し、そこで射精した。初めての野外セックスだった。その後お互全裸のまま車で自宅に帰った。布団に入ると妻が「ねえ、もう一度入れて・・・」と催促。俺は性欲はなかったが、改めて挿入射精した。朝起きると妻は昨日のことなどなかったかのように朝飯を作っていた。俺は後ろから流し台に向かって料理していた妻のスカートをめくりパンティーを下ろした。妻に「卑猥なお尻を突き出せよ」と言うと「もう、朝からするの。会社に行くのが遅れるよ」といいながら、スカートのホックを外し、足元へ下ろした。下半身裸状態。俺はいきなり挿入し、ピストンを始めた。妻は思い切りお尻を突き出して来て、必死に両手を流し台で支えていた。終わると「口できれいししてくれよ」と言うと俺の前にしゃがんでフェラをしてくれた。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||

2014年4月1日 | エッチ実話カテゴリー:人妻との体験談

【友達と】新体操部部室での強制わいせつ事件【エッチ】

とある女子校の部室に、繰り返し侵入し、

強制わいせつをはたらいた容疑で、男性が逮捕された。

その男性は、以前、同校の校舎改修工事に、作業員として勤務し、

マスターキーを不正に所持し、校内の配置を知っていたという。

許されない蛮行である。以下に、その犯行の告白文を載せる。

********

19時、ひっそりとした校内に入り、新体操部の部室に忍び込んだ俺。

レオタ姿で部活に勤しむ少女らの部室を盗撮し、小遣いを稼ぐため、カメラを設置しようと、マスターキーで鍵を開けた。

そこには、思春期の少女らのレオタードが無造作に置かれていた。

レオタードを嗅ぐが、汗臭い匂いばかりではなく、甘いいい香りに満たされてるかの様な錯覚すら感じた。

1個テーブルに置かれたカバンを開けると、教科書に交じって、着替えの制服や下着が出てき、不意に勃起してしまった。

学生証からすると、中1部員のものらしい。

その時、「がらっ」と更衣室の入り口を開ける音がした。

一瞬にして自分がしでかした事に醒めた。ほとんどパニックに近いくらい自分を恥じた。

とっさに、更衣室のロッカーの影に隠れた俺。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||

2014年3月31日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【恋人と】「今までお世話になりました。代わりは置いていくのでご自由にお使い下さい。」【エッチ】

妻は付き合い始めた時からAVだけは観ないでと言い続けていたので、携帯にダウンロードしまくっていたんだが、その中でどうしても気に入った動画があった。

五十嵐こころの『パイパンメイドこころ』。正直かなりお世話になった。観ていたらこれだけは買うべきだと思い、通販で買ってしまった。

妻と同棲してからは段ボールの奥深くに入れておいて見つからないようにしていた。結婚を機に荷物を全部出した結果、妻に思い切り見つかってしまった。

怒られると思ったら「こんな趣味あったんだ…」と言っただけで終わった。意外と平気なんだと安心したが、次の日会社から帰るとテーブルの上に『パイパンメイドこころ』、その上に書き置きがあった。



「今までお世話になりました。代わりは置いていくのでご自由にお使い下さい。」と書き置きがあった。

今まで喧嘩したことがなかったので頭が真っ白になり、よく見たら二人で選んだソファーがないし、持って行かれてしまった。最悪だと思い、とりあえず妻の部屋を見てみると、そこにソファーがあり、その上にメイド服を着た妻がいた。

何百回と観たから分かる。まして大好きな妻がメイド服を着ているというだけでかなり興奮した。あまりによく似合っていたので、すぐ襲いかかった。

キスしても目は開きっぱなしで恥ずかしかったが、いつもさせていないフェラを顎を引かせて、口に入れただけで出そうになった。

下着もピンクを着ており、DVDを観たことにも興奮し、妻もいつも以上に濡れていたので、下着を脱がせると、下の毛が全部無かった。



そこまでしてると思わなかったので、妻の顔を見てみると耳まで真っ赤になっていた。それがあまりに可愛く、顔を見ながら、何十分も舐めた。たまにビクッとなっていたが、気にせず舐め続けていた。

正面に立ち、指を入れてわざと音を出させながら妻の顔を見続けた。若干唇を噛んでいる感じに我慢出来ず、映像通りに生で挿入した。

あまりに熱く、動く度にグチャグチャいうので、すぐ出そうになり、時折動きを緩めたりして必死に耐えて、バックに移行したが、普段は恥ずかしがって電気を消すので、今回は妻のお尻の穴までじっくり見ることが出来た。

本当に我慢の限界が近づいてきたので、正常位に戻し、そのまま妻の目を見ながら、中に出しました。いつも以上に長く痙攣し、頭も真っ白になったのですが、妻を抱きしめて、『ありがとう、凄い気持ち良かった』と言と伝えました。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||

2014年3月30日 | エッチ実話カテゴリー:恋人との体験談

【姉と】Eカップ姉の湿ったユニフォーム 【エッチ】

僕には、年の2つ離れた姉がいます。



この話は、僕が15歳、姉が17歳のときの話です。



僕の姉は、正直並のアイドルよりも断然かわいいです。



美人というよりかわいい系で、顔は皆藤愛子似です。



背は151cmと小さく、おっとりした性格です。



童顔のくせにスタイルはバツグンで、かなりエロいくびれを持っていて、それでいてバスト84のEカップでした(当時)



姉とは仲がよく、色々話をしている感じだと、クラスでもそうとうモテたようで、告白、ナンパはしょっちゅうだったそうです。



しかし、当時まだ彼氏は作ったことがなく、処女でした。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||

2014年3月30日 | エッチ実話カテゴリー:姉との体験談

【寝取られ】寝取られビデオの撮影【体験談】

ここに書き込むのは初めてです。

僕にはなつみという彼女がいます。近所に住んでて、幼なじみってよく言われますが、中学までは同じ学校、

高校で別々の学校になって、大学生になった去年、中学校の同窓会でつきあいが戻りました。

「本当は気になってたんだけど、近所だし言えなかった」って、彼女からの告白には僕もびっくりでした。

彼女とはセックスもほどほどですが、当然彼女はもう処女ではありませんでした。

そんなある日、彼女の女友達から聞いた「なつみ、高校の時のカレがあんまりイケてなかった」という話。

話を聞いた瞬間はなんだか背筋が寒くなって、鼻の奥がツンとして。

でも僕の脳裏には、知らないヤツに抱かれて、喘いでいるなつみの顔が浮かんだんです。

他の誰かに抱かれる彼女の姿を想像して抜いて、悶々と数日悩んで、寝取られという言葉を知ったのは

この時でした。そして勢いで、ネットの企画物のAVに応募することを決めました。

いわゆる「カレシが、他人に抱かれる彼女を見て」というものです。もちろんなつみには内緒です。

偶然を装って、撮影のスタッフと合流する僕ら。プロダクションのAさんは女性で、ピシッとした服装の

ビジネスマンっぽいひと。Bさんは男性でカメラ、Cさんも男性で、撮影助手だと紹介されました。

名目はティーン向け雑誌のカップルご紹介企画でしたが、彼女が童顔だと言うこともあって、それなら

制服に着替えて撮影しよう、ということになりました。僕も着慣れないブレザーの上下で付き合います。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||||||

2014年3月30日 | エッチ実話カテゴリー:寝取られ体験談

【浮気・不倫で】妻がバイト先で…。【エッチ】

妻が喫茶店のバイトをはじめてからポニーテールの髪型に変えた。

まるで、大学生の頃に戻ったようなかわいさだ。

何度か喫茶店に行ってみたが、妻のバツグンのプロポーションに

短めの黒のタイトスカートはHIPが際立ち、制服姿がたまらなくいい。

そんな妻が、最近の大学生の男の子っておもしろいね。と、

同じバイトに来ているの子の事を話す機会が増えた。

マスターは妻が言うには×イチらしい。でも、とっても楽しい人らしい。

何気なく聞き流してるが…やはり気になる。仕事中近くに車を止め、

歩いて、喫茶店の道を挟んだ反対側から、そっと喫茶店の中を見てみた。

お客さんはいなかった。妻は何かを話してるのだろう

バイトの子と談笑していた。急に妻が身体を半分ひねりうつむいてしまった。

目をこらして見てみると、ヤツが妻の腰に手を廻している。妻の腰に手を廻し

そのままカウンターの中に移動しようとしているのが分かった。

カウンターは高めだ。中に入ってしまうと上半身しか見えなってしまう。

入り口付近で、やっと妻は向きを変えヤツと向き合ってすり抜けようとしたが


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||

2014年3月29日 | エッチ実話カテゴリー:浮気・不倫体験談

【妹と】妹とまったり休日【エッチ】

の続き



旅行から帰り、ちょっと経った土曜日。

連休のツケでかなかフルで休めない週末が続いたが、今回は珍しく土日とも休める。

特に予定も無かったが、休日らしい事をしようと思い車のエンジンをかけた。

その音を聞いてか、妹が慌てて家から出てきた。

何だ?と思い助手席の窓を開けてやる。

妹「おーい、お兄!今日出かけるんだっけ〜?」

と窓から覗き込んできた。



俺「んー。何だ?車使いたかったか?」

妹「ううん、このコ洗ってあげようと思ってたんだけど。」

そう言えば、晴れた週末も久々だったかもしれない。

マメな奴だ。

俺「あー、俺もコイツのオイルでも交換しようと思ってな。」


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||

2014年3月29日 | エッチ実話カテゴリー:妹との体験談

このページの先頭へ