ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【高校生と】青臭い体験【エッチ】

ふむ。盛り上げるタメに俺の青臭くて照れ臭い体験でも書こうか?

幼なじみ、顔はよく言えばゴマキ。悪く言えば…ワカンネ。

話はお互い17歳の頃。

その頃相手の両親が離婚やら高校やめたとかでしばらく会ってなく、半年ぶりくらいに会うことに。

つってもお互いメンドクサガーリなもんだから俺んちに集合した。

家族は居間にいたけど気にせず俺の部屋に行って話してた。

俺はベッドに腰掛け、相手は床。名前もユカ。

普通に談笑しつつ、普段余り話さない性的な話に。

初体験はちょい前によく知らない男とカーセックスしたとか聞いて、なぜか嫉妬。

一発だけかと思いきやそれから数か月セフレだったそうな。

俺とはしてない癖にな〜とか思ってたら言葉にでてたらしく、微妙な雰囲気に。

なぜか悔しい気持ちがあった俺はキスだけなら平気じゃね?とかおっぱいだけさわらせれ!とか言った気がする。パニくって。

んでまあ、俺の情熱が通じたのか別に平気だけどさ。みたいな感じになってキスしてみっか!てな感じに。

んでベッドに二人ならんで座る。肩を引き寄せてキス。

離れてはい終わりーとか言われたがそこは思春期な俺。俺にのみスイッチがはいる。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||

2013年8月30日 | エッチ実話カテゴリー:高校生との体験談

【人妻と】幼馴染【エッチ】

幼なじみの彼と

高二で別れたきり年賀状だけの付き合いになっていた幼なじみがいました。

淡い恋心を抱いていた初恋の人です。

彼から研修で来訪する、との連絡があったのは私が22歳、結婚して4年目の時でした。

「真面目に奥さんをやっているかどうか拝見したい」と。

彼は24歳、地方都市の勤務。

夫は10歳年上の私を大切にしてくれる優しい人でした。

彼のことを話すと

「幼なじみだろう。昔話も沢山あるだろう。大切にすると良い。」

と会うことを快諾してくれました。

夫に紹介し、3時間ほど想い出など語り合いました。

「なかなかいい男性ではないか。今後も会っていいよ。若い空気も吸わなきゃ。」

三ヶ月後、再訪時、会議の最終日、家へ泊まってもらって一緒にお酒を飲もうと夫に言われました。

三人で酒を戴いて、いろいろ想い出話に花を咲かせて本当に楽しいひとときでした。

私がお風呂から上がって夫の部屋に行くと、


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||

2013年8月30日 | エッチ実話カテゴリー:人妻との体験談

【温泉・混浴で】お泊り会 銭湯で露出1【エッチ】

小6の時、友達の家にお泊り会に行った。

夕方、銭湯に行く予定だったのでその友達のお母さんが車で連れて行ってくれた。

自分を入れて6人ほどで入った。僕はみんなのチンポが見たくて真っ先に脱いだ。(変態w)

そして、I君が最後に脱ぎ、一斉に入った。I君以外は完全露出だった。

そのころは勃起しただけでからかわれるので、「勃起しないように、」と思いつついろんな湯に入った。

湯につかるとき、タオルをつけてはいけないのでI君はしぶしぶタオルを置いた。

その時、Y君と俺が

「Iの、でかいな~w」と言った。しかも、Iだけ雄一剥けていた。

しかし、4歳くらいの女の子がお父さんと入ってきたのを見て俺は半勃起。

みんなは隠していた。

思わずシゴき始めてしまった。

その女の子が向こうに行くと、俺は「あっち入ってくる」などと言いわけをし、移動した。

しかし友達が付いてくるので、下手にはしごけない。

もう駄目だった。射精してしまった。

友達は精子を知らなかったようで、その夜精子を布団で説明した。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||

2013年8月28日 | エッチ実話カテゴリー:温泉・混浴での体験談

【人妻と】妻の友人関係【エッチ】

 妻とは、知りあって1年ほどで結婚した。

 いわゆるできちゃった婚。

 妻には、学生時代からの付き合いの男女混合の友達グループがあり、結婚前はしょっちゅう飲みに行ったり、泊り歩いたりする関係。

 レギュラーメンバーは男4人、女6人程度で、男は皆180cm以上のいかついタイプ、女は可愛い子やナイスバディーの子が多い。

 結婚してからも付き合いは変わらず、妻はよく出かけて行ったが、出かけるといつも朝まで帰ってこない。

 一度注意したが、「男友達にやきもち妬くなんて」と馬鹿にされたので、それ以上は何も言えなかった。

 結婚前も男女同じ布団で寝たり、一緒に風呂に入ったりする関係なので、ただの男友達な訳がないが、僕は大人の対応を見せていた。

 ある夜、妻の男友達二人が我家に遊びに来た。

 男友達は馬鹿っぽいが、僕に対しても友達のように接していた。

 そのうち妻が男友達に風呂を勧めた。

 男達二人が風呂に入ることになったが、妻が突然「私も入ろう」と言い出し、居間で服を脱ぎ始める。

 僕は驚いたが、妻はあっという間に全裸になり、白い肌を男達に抱えられるように、Dカップのおっぱいに手を添えられながら風呂へ消えて行った。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||

2013年8月28日 | エッチ実話カテゴリー:人妻との体験談

【温泉・混浴で】カップル同士で混浴【エッチ】

ちょっと前のことだけど、私と彼女(A子)、私の知り合いのカップル(Y男とB子)と一緒に混浴風呂のある温泉に行った。私とA子は何回か混浴温泉に行った事があるけど、Y男とB子には初めての混浴(と言っていた)。シーズンオフの平日に休暇をとっての2泊3日の混浴旅行。朝早くからのドライブで昼頃着いた。早速お風呂。男性内湯から混浴露天風呂に直接繋がっているが、女性内湯からは小さな女性用露天風呂があり、その奥に「ここからは混浴です」の表示があり、広い混浴露天風呂に行けるようになっているそうだ(A子とB子が言っていた)。また、混浴から女性専用への入り口に「ここから先は女性専用風呂です。男性の方は入らないでください」との表示があった。広い露天風呂にいるのは私達、男性2人だけ。そこへA子がタオルを半分に折り、お臍の上辺りで押さえ、胸はそれほど隠さず、前だけを隠して混浴風呂へ入って来た。その後ろにB子もつづく。。でもB子はタオルで胸をっすっかり隠しているがヘアは丸出し。びっくりした。一緒に入浴中、ずっとA子お乳は隠さず、ヘアを隠していたが、B子はお乳をしっかり隠しながら黒々と茂るヘアはずっとオープンしていた。私にとってはやはりヘアを見たいので満足だったが、女性は必ずヘアを隠そうとすると思い込んでいたのでちょっと不思議な感じがした。夕食でそれが話題になった。B子は「だってお乳はまるだしでしょう。隠すわよ。あそこはヘアで隠れているからまあいいかな」。Y男は、「そりゃあお乳はみたいな。でも一番見たいのはヘアとおまんこだ。だって男と女と体の構造が違うのはおまんこだ。ストリップ劇場でもお乳はすぐに見せるがおまんこはなかなか見せない。客を焦らしておいてから、やおら見せるからな。A子さんのヘアも見たいな。B子が見せているのに、A子さんが見せてくれないと何だか損をしているような気がする」。B子が、「あんた、ストリップ劇場に何度も行ってるの。いやらしい。私のをしょっちゅう見ているでしょう」。A子が私に「次に一緒に風呂に入る時は私のヘアをY男さんに見せてもいい?」。「B子さんが何時もヘアを見せてくれるならいいよ」。この宿には広い家族風呂(貸切風呂)もあったので、夕食後、その家族風呂に4人で入った。4人ともフルチン、ヘアヌードだった。女性2人が仁王立ち、A子の前にY男が膝まづき、B子の前に私が膝まづき、ヘアと割れ目をじっくり見せてもらった。Y男もA子のヘアと割れ目をじっくり見て満足そうだった。夜はそれぞれのカップルで別々の部屋で寝た。A子は、「やっぱり隠すのはヘアよ。ヘアを露出する時は緊張し気合をかけて露出するわよ。でも咄嗟の時にはお乳だけを隠す女性もいるは。でも他の男性と混浴する時は、どちらも隠すは。ヘアだけを見せることは無いな。B子さんは面白い人ね」。翌日もまた翌々日も、何度も混浴風呂に入った。4人が了解しあって、他の男性客がいてもA子とB子はタオルなし、お乳もヘアもオープンすることにした。女性だけの3人組、3組のカップルもいたが、A子とB子の振る舞いを見たからか、隠し方が甘くなり、それらの女性のヘアヌードも見ることができた。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||

2013年8月28日 | エッチ実話カテゴリー:温泉・混浴での体験談

【高校生と】最初は、いたずら心【エッチ】

高校3年の2月にクラスのみんなで卒業旅行に近くの温泉に行くことになった。

当日は30人くらいが集まったかな。

ホテルの人も未成年ながらもお酒を出してくれ、宴会は結構盛り上がった。。

宴会の後は温泉に入り、また部屋で飲み直していました。

しばらく飲んでいると寝るやつが出てきて、部屋の明かりは小さくなっていた。

俺も眠くなってきたから、仲の良かったS美と同じ布団に横になりました。

S美はどちらかというと、可愛い系の顔つきで俺の好きなタイプでした。

眠いながらもS美にいたずらしたくなり、トレーナーの上から胸を、さわってみました。

抵抗もされないので、寝たふりしながら、もみもみ。

するとS美が小さな声で

S美「何してるの?」

俺「もみもみ」

S美「みんなが気づくよ。」

俺「声出さなきゃ、大丈夫だよ。S美も寝れば?」

S美は布団にうつぶせになりながら、まだ焼酎を飲んでいて、


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||

2013年8月25日 | エッチ実話カテゴリー:高校生との体験談

【大学生と】ついその気に【エッチ】

大学のときに、友達だった男の子の部屋に行ったら、おいしいお酒がいっぱいあって、おいしく頂いてたら私が頂かれました。これってお持ち帰りされたっていうのか・・・?

出会ったのは彼(A君)が2年、私が3年のときの新歓のときに声かけられて知り合いました。でもそれから偶然校内で会えば話すけど、特に仲良くしてたわけではなかったんです。

結構いい男だったけど、その時は別に好きな人(B君)もいたし。そんな関係が1年くらい続いて。

たまたま好きだったB君とうまくいかなくて、へこんでたときにA君と図書館であって、A君も彼女と別れたばっかりで寂しい・・みたいな話を確かしたんだと思います。

そこで初めて電話番号を交換しました。

それから頻繁に電話がかかってくるようになり、夏だったので花火に一緒にいこうとゆうことになりました。

花火を二人で見た後、人ごみに疲れた私たちは、とりあえず人のいないところで休もうということになり、A君の部屋に行くことにしました。

最初は普通にはなしたり、音楽聴いたりしながら過ごしてたんですが、彼の部屋のお酒があまりに飲みやすくて、ありえないくらいの量飲んでしまいました。

私の家は彼の家から歩いて15分くらいだったんだけど、その日は帰るのも面倒になっちゃって、そのまま二人で横になって寝ちゃったんですね。そもそもこれがいけなかった・・・

浴衣を着てた私は、背中に帯があるので、彼に背を向ける形で横になってたんです。彼も寝息を立てて、ぐっすり寝てたんで、私も寝ようと思ってた矢先・・

「ねぇ・・こっちむいてよ・・」と突然彼が話しかけてきました。彼のほうを向くと、彼はこっちをむいて、「寝るのに帯じゃまじゃない?はずせば?」と。若干身の危険を感じた私は「いいよ。だいじょうぶだよ。」と答えました。

実際帯が邪魔だった私は、彼が寝たのを見計らってそっと帯をはずしました。しばらくすると、また彼がおきて、「はずしたんだ・・」と。

それからまた二人で飲みなおして、ふとわれに返ったときには彼の舌が私の口の中にありました。彼のキスはかなり気持ちよくて、されるがままの状態でいると、向こうはOKが出たと思ったのか、私の上に覆いかぶさってきました。

「だめだよ・・」といったって、かなり酔ってたし、彼もかなりガタイはいいほうだったから押しのける力もなく、あっとゆうまに胸があらわな状態になってしまいました。

どうしたらいいのかよくわからないままでいると、(このとき既に抵抗するのはやめてました。)彼の手が私の下の方にのびてきました。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||

2013年8月22日 | エッチ実話カテゴリー:大学生との体験談

【大学生と】F先輩は、愉快な巨乳ブス【エッチ】

自分は今25才。

この話は今から7年前、大学1年の夏ごろの話です。

自分は、とある県立大学に入ってとある部活に入った。

その中にF先輩というひとがいて、簡単に言えばブス。

で、プチぽちゃでかなり巨乳。

おもしろくて大らかな人で、俺もすごいよくしてもらってた。

いつも「可愛くないな」と思いつつしゃべってた記憶がある(笑)

ある日、部活のメンバーで飲み会をしようってことになって、会場にうちが選ばれた。

俺のアパートはロフトもあってけっこう広かったし、交通の便もよかったから。

メンバーはたしか、自分と同級生(一年生)が5~6人と先輩が3人ぐらいだった。

その中に例のF先輩もいた。

自分らのこの頃の飲み会って、とにかく酔ったもん勝ちみたいな感じだった。

宴もたけなわになって、酔い潰れたやつも出てきた。

数時間後、3人ぐらい酔い潰れてて、そいつらはロフトに寝かした。

残ったやつはロフトと部屋に半分ずつぐらいに別れて話したりゲームしたり、めっちゃ騒いでた。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||

2013年8月18日 | エッチ実話カテゴリー:大学生との体験談

【大学生と】彼女と俺の親友2【エッチ】

再び目を戻すとシンクの上では慎哉が丁度舞結のヘソの辺りに舌を這わせて

ユックリと下降していってるところでした。

そして舞結の腰を持ち上げると、舞結お気に入りのデニムスカートを

お腹の辺りまで捲くり上げました。

水色の可愛いくセクシーなパンツが丸出しになりました。

舞結のパンツはココ(クローゼットの中)からでもハッキリと分かる程の

大きな大きな染みを中央に広げていました。

ユックリと染みの出来た彼女のオ〇ンコをパンツの上から撫でながら慎哉が言います

「舞結ちゃんこんなになってる、やばい可愛い、俺嬉しいよ。」

「アッ・・・・・いやや、恥ずかしい・・・・・・・アッ!」

撫でられて喘ぎ声を漏らしながら舞結は目一杯照れています。

しばらく慎哉のパンツの上からナデナデが続いて

慎哉がしゃがんだかと思うと

パンツを脱がさず横にずらして舞結のオ〇ンコを直接クンニし始めました。

その瞬間です


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||

2013年8月15日 | エッチ実話カテゴリー:大学生との体験談

【小中学生と】幼い頃のレイプ【エッチ】

僕が小学校一年生の頃

クラスでとてもおとなしい女の子が居ました。

僕は、ワガママな自己中な正確で

授業中にさされても、黙っている彼女がすごい嫌いでした。

だから、よく悪ふざけをしてからかっていたけれど

いつの間にか、頭の中に彼女が住み着くようになりました。

その頃、女の人の身体にも興味がすごくあって

おっぱいとかにも興味がありました。キスとか、どうやってするんだろうとか…

とある学校の帰り道で、彼女に一緒に帰ろう!と誘って

そのまま、駐車場の奥の場所まで連れて行き、押し倒しました。

彼女は抵抗するけれど、小柄でおとなしい子だたので、僕のが力が強かった。

僕は、スカートをめくって、彼女のパンツを見た。

押し倒している、そして彼女が必死に抵抗している光景が

とても興奮した。僕は少し変な趣味のある人かもしれません。

彼女は、僕を避けるようになったけど。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||

2013年8月15日 | エッチ実話カテゴリー:小中学生との体験談
30 / 32« 先頭...1020...2829303132

このページの先頭へ