ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【学校で】夏の思い出【エッチ】

俺が中2のころ夏休みのある日、部活が終わり(俺は美術部)帰宅しようとすると学年で好きだった女の子

Yが「ちょっと話があるから来て」と言ってきました。

そして俺は校舎裏に連れてこられ、そして唐突に「好きです!付き合ってください!」と言われました。

もちろんその子に憧れてた俺が嫌と言うわけがありません。「いいよ。実は俺も好きだった。」そう言った。

そしたらその子は泣きそうな顔になって飛びついて来ました。そして俺らはキスをしました。

俺の理性は完璧に暴走しました。「Y、もう俺我慢できそうにない。」そう言ってアレを取り出し、

「させてくれないか?」と聞きました。するとYは、「いいよ。J(俺の名前)の好きなようにして。」

と言ってくれました。俺はYの上着を脱がしその発達途中の胸を舐めまくりました。しばらくすると

彼女のアソコが濡れてきたので俺は自分のアレをYのアソコに近づけて「入れるよ」と言いながら

一気に挿入しました。しばらく入れたり出したりしているウチに俺のアレは限界に達してきました。

「そろそろやばい。中に出して良いか?」と聞きました。「うん。」と返してくれたので、俺は中に出しました

その子とは今でもラブラブです。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||

2014年2月25日 | エッチ実話カテゴリー:学校での体験談

【妹と】兄妹不和…嫌ってたのは、俺だけだった【エッチ】

納得の行かない事が、起こった。うちの親は、超ケチだ。中2で、やっと携帯を許された程なのに、今回、妹は小5で携帯を、与えらた。この事だけでも、カチンって来てた。 更に頭にきたのは、妹の携帯は、サイトが開ける普通の携帯、俺のは、プリカ携帯。親に詰め寄ると、俺は、信用してないって。逆らってもどうしようもないから、ぐっと我慢した。その事が、裏目にでた。両親に、ざまーみろと心で叫んだ。

事が、おこったのは、知り合いの通夜に、両親が出かけた夜。部屋で、テレビを見てたら、コンコンとノックが、お兄ぃ。ちょっと良いかな?

何だよ(ブスッて顔)あのね。頼みがあるの。(モジモジ)

お前、何企んでんだ(疑いの目)

聞かねーから、

何よその言い方お兄ぃ何て、大っ嫌い

部屋を出て行った。何だっつーんだよ。バーカ、嫌いは、知ってるよ。

(はっきり言って、妹とは仲が良くない。理由は、生意気で、チクリ魔で、ヒステリックで、数えれば、きりがない)。

しかし、ちょっと、変な態度だったよな。

だいたいノックなんて、普段はしないしな。

風呂に入る為に、リビングに入ると、何時もリビングのソファーを、占領してる、妹の姿がない。気にも止めず。風呂に入り、体を洗おとしたら、ボテイシャンプーが、切れていた。仕方なく、香織ぃボディシャン、取ってくれよって叫んだ。すると素直に、ちょっと待ってって、脱衣場で、探してる。

すると、先に頭を洗ってなよ。

ああっそうする。カラカラカラ、あっそこに、置いといてくれよ。シヤワーで、アワを流して、振り向くと、お前っ!何してんだ。香織が、ビショビショで、立ってる。

だってさ。置いてたら、ボディシャンこ倒れて、ぼれんじゃん。(たっ確かに、そーうだけど)、もういいよ。濡れたし。背中流したげる。はぁぁ?

言われるがまま。ゴシゴシ。今日のお前、おかしいぞ。そうかな。フフンって、(鼻歌)。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||

2014年2月25日 | エッチ実話カテゴリー:妹との体験談

【小中学生と】個人塾の先生に怒られた話【エッチ】

子供のころ親の仕事の都合で田舎に引っ越した

そこの近所に塾があって、小学校を卒業するまでの数年間通うことになった

小さな塾で元いた先生はちょうど齢で引退

孫娘が継ぐ形で先生始めたところへ俺が転がり込んだわけだ

若いというかまんま女子大生って感じで、みんな友達みたいに接してたがやることやってない日は結構怒られた

授業でやる問題は全部時間制限がついてて、ランダムに誰かを指名

『30秒前~、29、28・・・』と先生がカウントを減らしていって

答えが間に合わないとあとで尻を叩かれた

もちろん答えが違っていても同じ

まぁそれはある意味いい緊張感を生んでくれて勉強には集中できた

問題は俺が先生に気に入られすぎてしまい、罰がエスカレートしてきたことだった

ある日宿題を忘れた俺がひとり残され、先生と向かい合って怒られていた

学校の教室と違い、カーペット敷きに直座りして長机を使っていたからかなり近い

息づかいまで聞こえる近距離で説教を聞かされるはめになった

『宿題してくる気はないの?』


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||

2014年2月24日 | エッチ実話カテゴリー:小中学生との体験談

【浮気・不倫で】大人の不倫現場をのぞいちゃったよ【エッチ】

自分の親じゃないんだけども、まだ俺が幼稚園位のガキの頃に

家族ぐるみでお付き合いのあった近所のおばさんと、同じく近所のおじさんの不倫現場を目撃したね。

物凄くそれは鮮明に覚えてて、その後の俺のオカズネタのNo.1だね。

確か…今頃の季節だと思ったんだけど、どういう経緯でそのおばさんの家にいたのかは覚えてないんだけど

コタツに入って鍋だか、おでんだかで夕食とってたんだけど

しばらくすると、近所にあるダンプ屋の運ちゃんやってる田中のおじさん(みんなからはテッチャン、テッチャン言われてたね)が来て

何故だか一緒にコタツの中に入って飯を食ってたね。後で分かったんだけど、おじさん(おばさんの旦那)は夜勤で居なかった。

俺とそこのおばさんとこのタケちゃんはご飯食べながら、確か…ドリフかなんかのテレビ見てて、この辺りはちょっと記憶が曖昧なんだけど、何かおばさんとテッチャンが小声で話してるのが聞こえて

「ダメだって…!子供が傍にいるから…」

「大丈夫、大丈夫だって…テレビ見てるから、平気だって…!」

子供心ながら何か異様な雰囲気になってる気はしたけども、やっぱりドリフが面白いからタケちゃんと俺はテレビに夢中になってたね

けど、ふと何気におばさんの方を見ると、おばさん目をトローンとしてると思いきや、突然、ビクッ!ビクッ!と身体を震わせたり、顔が歪んで必死に耐えてんだよね。

んで、テッチャンの方見ると、おばさんの方向に身体を向けて、コタツの中に手を突っ込んでる。

すると、タケちゃんが突然に「お母さーん」と呼んだら

おばさんとテッチャン二人とも、びっくりした様に、何かアタフタしてた。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||

2014年2月23日 | エッチ実話カテゴリー:浮気・不倫体験談

【小中学生と】new【エッチ】

厨2の時クラス替えがあり、新しいクラスにも馴染んできた5月頃、席替えをした。

新しい席は運良く一番後列でしかも角というクソ最高のポジションだった。

さらに幸運だったのは隣の席がクラスでも1番か2番レベルに可愛いAだった。

ちょっとだけ日焼けしててギャル系入ってるけど。

席替えして一週間ぐらいはあまり喋らなかったが、段々慣れてきたのか

毎時間喋るようになり、かなり仲もよくなり、互いに部活がない日なんかは放課後も2人で喋るようになってた。

内容は先生の悪口だとかクラスの恋愛模様とかたまに下ネタと、中学生ならではのクダらないものだったが。そんなこんなで時は過ぎ、梅雨真っ只中の6月中旬。その日は雨が降り部活もない。ついでに傘もない。

そのため雨やまねーかなーと呟きながら教室で友達数人と待っていたが、俺以外全員親の迎えが来てしまい

独りぼっちになってしまった。

「これだからゆとりは」とグチグチ言ってたかどうかは忘れたが、とにかく悪態をついていた。すると、教室にAが入ってきた。

A「あれ、ひとりで何してんの」

俺「傘ないから雨止むの待ってる。お前はどうしたん?」

A「部活中止になったから荷物取りに来た。てかウチも傘ないんだけど」

俺「ざまぁww」

A「俺もじゃんw」


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||

2014年2月23日 | エッチ実話カテゴリー:小中学生との体験談

【小中学生と】混浴露天風呂で女の子ウオッチング【エッチ】

過疎地の中学通ってた当時の日課の一つが、

「混浴露天風呂で女の子ウオッチング」だった。

一応断っておくと、この趣味は友人のヒロによる

悪質な勧誘の成果であって…、いや、言い訳はしません。

とにかく夏休みの部活の後、ヒロとマーと俺の3人で

山道を30分以上かけてチャリンコをこぎ、

露天風呂に浸かるのが日課になってた。 

この露天風呂、建物内は有料なのだが、そこから流れてくる

湯を溜めて作られた10m四方のプールのような風呂は

いつでも解放されていて、入浴自由な野天風呂だった。

近所に渓流釣りの民宿街があって、特に夏になると

親子連れが利用しに来る、それをウオッチングしてた。

無論水着を着用してくる子もいるし、年相応の子は有料の

内湯を使っていた。しかし、俺らの、と言うよりヒロの

標的は初めから小○生で、特に高学年の娘を「ニジマス」と


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||

2014年2月23日 | エッチ実話カテゴリー:小中学生との体験談

【小中学生と】扉の隙間からお尻が…【エッチ】

ずいぶん前になります

小学四年のときに学校近くの友達の家へよくお邪魔していました

お母さんが在宅塾の先生で

二階の部屋で遊んでいると同じ小学校の子たちが一階で出入りするのがよく見えました

(お父さんも他の小学校で先生をしていたらしいですが、不思議と顔を見た事がありません)

あるとき遊びに行くと友達がまだ帰っていなくて

「上がって待っててあげてくれる?」と二階へ通されました

一階で授業をしていたお母さんがわざわざ出てきてくれたのですが

どうも騒がしい様子で、ときどき大きな声が聞こえたりして「何だろう?」と思いながら階段をのぼります

しばらく友達の部屋で待っているとお母さんが入ってきて

「ごめんねぇ、しばらくちょっと隣うるさくなると思うけど」と言って出ていきました

意味もよくわからず静かにしていると

隣の部屋から何やら言い合うような声がするのです

お母さんと誰かもう一人女子がいるようでした

扉の隙間から聞き耳を立ててみると女子が宿題をしてくるしてこないで揉めていて


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||

2014年2月22日 | エッチ実話カテゴリー:小中学生との体験談

【小中学生と】荒れた中学時代【エッチ】

初体験は、中学は行ってすぐ付き合った2つ上のヤンキー(そこそこイケメン)。

そいつの浮気が発覚して別れてから、男関係、荒れ始めた。

友達に援助交際してた子がいたのも、エッチへのハードル下げてたかも。夏休み、家出してた。

ナンパした男についていって、そのまましちゃうとか普通だった。

変態さんもいた。縛られたり、目隠しされたり、道具使ってきたり・・・。

逆に踏んづけてほしいっていう、M男さんもいた。男の人3人に私1人ってのもあったな。アレは大変だった。

男たちのおもちゃ状態だよね。1人終わっても、次が来るし・・・

でも、上には上がいて、友達は男7女1でやったとか言ってた。中2の3月ころ、1コ上の先輩にお願いされて、童貞としたことあったな。

童貞卒業して、中学卒業する。みたいな。。。

4,5人卒業させてあげた。

童貞かわいいよね。学校帰り待ち伏せされて、車でラチられて、マワされかけたこともあったな。

そんなことがあって、派手な事やめて、落ち着き始めたんだっけ。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||

2014年2月22日 | エッチ実話カテゴリー:小中学生との体験談

【小中学生と】引っ張られた少年【エッチ】

僕はこないだ家で寝ていました

僕は小学生です。

すると、いとこのsさんが部屋に入ってきてその子は僕より年下です。いきなり[ねえねえ、セックスってなにぃ?]聞いてきました。小さいのでまだ早いと思って教えませんでした!

そしたら、いきなりズボンを下げられ、[この棒みたいなのかわいいと]いわれ触られたりして、その瞬間勃起しましたやめてと言っても聞かないので、教えたり仕方なく付き合ってあげました、sさんはその事の意味が分かり、[ここに寝て]といわれ指示どうりに寝ました

するとちんちんを引っ張られたり、舐められたりして出ちゃいそうでした

でも気持ちがよかったです


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|

2014年2月21日 | エッチ実話カテゴリー:小中学生との体験談

【小中学生と】近親相姦【エッチ】

小6のときでした。

僕は発育がよく、すでに毛もあり、クラスでもBIGサイズでした。 もちろん夢精もしてました。

そうなると当然異性にも興味が湧くわけで、1つ上の姉を気にしてました。姉も発育がよく、胸も大きかったのでついつい目が行ったりなんて事は度々ありました。



 ある日の夜、夜中に起きてトイレに行った後、リビングから明かりが漏れているので恐る恐る行ってみるとそこには成人向けサイトを見ながら全裸でオナッてる姉の姿がありました。すぐに姉と目が合い、何を言われるかと思うと

「どしたん?隼人?」と普通に聞いてきたので、「ト・・トイレだよ。ね…姉ちゃんは何だよ…」と聞き返したら。「あれ〜?隼人オナニー知らんのん?」と言って来て「こっちきて」と言われて、「も…もう寝る!」と言ったら、姉が僕のことを捕まえて「いっつも姉ちゃんのボイン見てるよね〜。母さんに言っとこっかな〜」と言われたので「わかったよ」としぶしぶいっったら、姉が「大きいよ」とパジャマのテントになっているものを見始めた。僕は「そういう歳なんだよ!」と怒ったら姉が「ゴメンゴメン」とあやまってきて、「でも、こういう歳でもあるよね…」と僕のパンツを下げて口に入れました。突然の出来事でかなりビックリしました。そして舌でなめられているうち、すぐに口に出してしまいました。姉は全部ゴックンしてくれました。 その後、姉はセックスをしようとせがんできたので「姉弟でしちゃいけないよ…」と言ったけど、姉は「大丈夫!!」と言いました。何故かその時したい気持ちが舞い上がってきました。パソコンをきって。僕も全裸になりました。

僕が下になり、姉が上で「じゃあ行くよ…」勢い良く入れました。ズボズボ…姉はアハーンとかいやらしいコトバを言ってくるので、入れてから1分たたずに出してしまいました。幸い事前に姉に外出しを言われていたのでおなかに出しました。精液をふき取って、姉と1回抱き合ってエヘヘと二人で笑ってディープキスをしたりしてました。姉の裸は柔らかくて気持ちよく、ずっと抱き合っていました。そこで、もう1回しようとしていたら。 なんと…二人で楽しんでいた所に何と母が!! 二人とも全裸で言い訳できません。

 母に「何やってるの…?」と言われて万事休すと思いましたが、母は、優しい口調で「隼クン。お姉ちゃんとこんなことしてたの?綾チャンも…」二人は何もいえませんでした。 「やろうって最初に言ったのはどっち?」「…姉ちゃん」「綾ちゃん、ダメでしょ。姉弟でしちゃいけないの学校で習わなかった?」「でも、ちゃんと隼人は避妊させてくれたし…」母は「う〜ん」と言っていた。 するといきなり母が「隼クン、ママとやろっか?」僕は「ハァ?」と言う感じだった。母は「だって、綾ちゃんにやってママにしないなんて。それに、息子と一緒になるのもちょっと憧れてたし♡」と言ってきたので、「じゃあ、やろっか!」とやることにしました。母の胸はFカップあり、パイズリは強烈だった。やっぱりすぐに出してしまった。そして、ついに母とセックス!ドキドキが止まらなくて緊張してました。母はタンスからコンドームを出して貸してくれました。そして、セックス開始!!母のマンコは締りが良く、ものすごく気持ちよかった覚えがあります。コンドームをしてるので中出しを2回もしました。合計5回射精しました。一段落着いた所で母が「父さんも起こしてこよっ」と言いました。 僕は父が前からエロ本とかを観覧してたので大丈夫と思いました。案の定父は乗ってくれて「おっ綾胸大っきーなー。隼人もペニスボサボサにしちゃって」とエロエロムードでした。



 姉が「さっきは隼人と母さんだったから今度は私ねっ♡」と言う事で父×姉でした。「うわっ父さんの大きいね〜」とフェラから始まりました。父はクンニをはじめました。横では僕と母が引き続きやってました。

父達はセックスを始めました。コンドームをつけて、父のはヤバイ位でかく、今でも覚えています。

 それからは、僕×姉 父×母 と交換しながら、やりまくり2時間くらい続けてました。



 僕の初体験はこんな夢のような出来事でした。 それからは毎日、母か姉を相手にセックスするようになりました。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||

2014年2月21日 | エッチ実話カテゴリー:小中学生との体験談

このページの先頭へ