ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【学校で】ブラジャー【エッチ】

僕は中1です。田舎に住んでいます。小6の頃クラスは11人でした。

そのうち女子が8人でした。休み時間になるとクラス全員が遊びに行きます。

そのうちに女子の体操服入れに入っているブラジャーをさわっていました。

高田佳世子(仮名)が一番おっぱいがでかかって、ブラジャーもでかかったです。

高階彩香(仮名)は体は小さいけどおっぱいはでかかったです。触ったブラジャーの色は

緑です 溝辺茜はパンチラが多かったです。オレンジや青がおおかったです。

後、女子トイレのもはいった事があります。

また、書きます!!


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||

2014年7月12日 | エッチ実話カテゴリー:学校での体験談

【友達と】妹の同級生の従妹に【エッチ】

今からだいたい5年くらい前だったかな?

当時僕は妹の同級生の女の子達とよく遊んでいました。そのなかにたまに来る夕夏ちゃん(当時小1)がちょっとポッチャリでかわいい子でした。

何回も遊ぶ内に仲良くなり二人だけで遊ぶことも多くなりました僕も性に目覚めたばかりっだったので女の子の身体に興味心身でした。(笑)

そして僕は夕夏ちゃんに悪戯したいと思うようになりましたがその日が来るのは早かったでした。

あくる日僕はいつもより荷物を沢山持ち出して夕夏ちゃんを人気の無いとこまで連れ出しました。そして荷物の中から偶々廃棄される予定の袋に入っていたコスプレ衣装を出しました(まだぜんぜんキレイだった)夕夏ちゃんにコスプレ衣装を着てくれと頼むと「恥ずかしいから見ないでね」といい着替えてくれました。

勿論着替えは見ました。

夕夏ちゃんはシャツとズボンを脱ぎパンツ姿になったら某美少女戦士の衣装を着始めました。

着替え終わったら「お兄ちゃんもう良いよ~」と呼んでくれたので近くに行き優しく抱きつきました。

しかし衣装の着方を間違っていたので「ダメだよ、夕夏ちゃん。これはパンツも脱いでお股でボタンを止めないと」といいスカートの裾をめくりあげ僕の手でパンツを脱がせました。

その時見た夕夏ちゃんのおまんこはとても小さく本当にちんこが入るか心配でした。

ボタンを止めたあとは夕夏ちゃんがはしゃいでいたので携帯で何枚か写真を撮りビデオでも録画しました。僕は興奮が抑えられないので夕夏ちゃんを少し深い段差の場所に敷いた毛布に座らせて僕は正面から立ちズボンを脱ぎました。夕夏ちゃんは不思議そうにしていましたが僕は衣装の股の部分を横にずらしてちんこをおまんこに擦り付けました。

小1のおまんこはとても気持ちよく入口で亀頭をあてがい膣内に精子を出しました。

しかし中学生の性欲は治まるわけもなくそのまま無理矢理子宮口を少し開けながら根本まで全部挿れました。

もちろん夕夏ちゃんは痛みに耐えきる体力も無いので気絶してしまいました。

僕はここぞとばかりに腰を突きいれ計四回ほど精液を流し入れました。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年7月10日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】続・逆ナン〜乱交【エッチ】

11月の三連休私達は会社から休みを貰い三連休前日の金曜日

健太君と連絡を取ると

健太「今友達と遊んでる」私「健太君合わせて何人」健太「四人だよ」

私は麗奈と相談して、みんなで私達の部屋に来る様に言いました。

しばらくすると健太君達が到着したようです。

健太「連れて来たよ。」

他三人「今晩は、はじめまして」

健太君は他三人を紹介。

右から、雅史君=カワイイ系、亨君=普通系、幸司君=少しカッコイイ系

私「じゃぁみんな中に入って」と四人を入れました。私達の部屋はリビングキッチンと部屋2つありそれぞれ私達の部屋になってます。

四人をリビングのソファーに座らせ麗奈が他三人に

「お姉さん達と健太君の関係知ってる?」

三人は知らないと首を横に振りました。

私「実は…こういう関係なの」と健太君にキスして健太君の股間を触り、私の胸を揉ませました。

三人はア然としながらこっちを見てます。麗奈は三人に「私達Sexフレンドなの。」と健太君一人じゃ二人の相手は物足りなく、みんなを呼んで来た。と詳しく説明したのです。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年7月10日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】伝言全盛期の話②【エッチ】

連投で失礼。

3.ゆう

普通体系のJC2。Yシャツにチェック柄の制服で登場。彼氏がいたことがな

く、キスもまだとのこと。

ソファに座らせ、耳に息を吹きかけたり、首筋をそっとなめるだけで、吐息

を漏らし感じていた。

唇を近づけると、激しくむさぼりついてベロベロ舌を入れてくる。乳首を指

でコリコリしてると、顔真っ赤にしながら

「舐めてもらえますか?」とリクエスト。早速吸い付いて舌先で転がしてる

と、か細い声で

「次、私のアソコ舐めてもらっていいですか?」とおねだり。

制服のスカート履かせたまま水色の下着をおろすと、アソコから思いっきり

糸引いて、下着に絡まってた。

薄めだが普通に発毛していた。クリが包皮ごと思いっきりふくらみ、その下

でやや色づいたちっちゃいビラビラが突き出しながらも、硬く閉じてるのがH


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||

2014年7月10日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】R太郎6【エッチ】

プールR報告 投稿者:R太郎  投稿日:05月15日(土)17時54分09秒

今日のプールR報告します。

今日も小学5年生(いつもの如く帽子に書いてあった)6人。

結構身体の発達した子がほとんどで、プールの入り口辺りから

今日のターゲットとしてプールに入った。

いつものように、水中で棒のみを水着の横から出して、彼女らが

気づくのを待った。2,3分すると1人が私のPに気づくと、一目散で

仲間のところにいきます。そして、3人が潜水して私の2m前にきました。

先週と違って、今日の子達は正面から私のPを見るのではなく、ひとりが

私に背を向けて互いにおしゃべりしているそぶりをしながら、私の方に

向いている子が水中のPを確認するというやり方でした。でも、確認する

子が代わっては私のPを見てケラケラ笑います。

今日は泳いでいる人が多い上に、一番邪魔な小学生の男が私の周りでじゃれ

ていることが多く、なかなかRするのが難しかったです。しかし、彼女らの

すぐ側で、Pを袋ごと出して他の人に見られないように工夫しました。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||

2014年7月9日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】隣の少女⑯【エッチ】

ジジイに佳純ちゃんと俺がエッチしているのがばれた。

しかし、ジジイは俺が佳純ちゃんをディズニーランドへ連れていった代わりにエッチを要求していると思っている。

ま、そうしておきましょうか。

木曜日、俺は佳純ちゃんに、学校を早退してくるように指示。佳純ちゃんをたっぷり可愛がるためだ。

なにしろ、佳純ちゃんは、俺よりジジイのが気持ちいいといっちゃった!

ま、事実だから仕方ないけどね。

実際、ジジイの百戦練磨のエロテクはたいしたもんだし。

昨日、隠し撮りした映像で気になる事が二つ。

ジジイが二度、佳純ちゃんに耳打ちをした事だ。

二度目は大体想像はつく。

気持ちよくてよがりまくる佳純ちゃんに中だしを要求したんだろう。

ただ、最初の耳打ちはわからない。

腹ごしらえをして、佳純ちゃんの帰りを待つ。

お昼頃、佳純ちゃんが帰ってくる。

「シンちゃーん、ただいまぁ」明るく佳純ちゃんがやってきた。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||

2014年7月9日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】洗脳16(約束の時)【エッチ】

今夜は妹と二人になってしまった。妹とは30分ゲームをやってる最中、時間はとっくに過ぎていた。精子を口に入れ頬を腫らした妹の目線が怖かった。妹が俺の方に近寄ってくる。頬を指でプニプニやってる。俺は『あははっ、凄い偶然もあるんだね。口を少し開けて見せて。』口元から直ぐに泡が見える。俺は『約束の時、飲んでみて。』妹は強烈なごっくんを俺に見せてきた『ごきゅ、ごきゅ、ごっくん。んあぁ〜。』口の中を見せて、舌をレロレロやってる。妹は『お兄ちゃん、凄い量になってたよ。何度も出そうになった、今夜は二人だね…本当のセックスって、なぁ〜に?』俺は『うお、ちょい怖い。わかった!!コンビニに行ってゴム買うから、一緒に行こう。』妹は『ゴム?コンドーム?そのままでもいいよ。』処女が言うセリフじゃないと思う。その後、二人で晩御飯を食べて、部屋でのんびりしていた。妹『ねぇ。お兄ちゃん。初体験はいつ頃したの?』俺は『高校生の時だよ。』妹は『私は未経験…好き人は、お兄ちゃん。経験ないけど…エッチしたい。』俺は『俺がエッチ教えると、変態になるかも…。』妹『うん。変態でもいい…お風呂の続きやりたい。』俺のチンポを撫で始めた。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||

2014年7月8日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】まだ続・隣の少女【エッチ】

五月二十六日(金)

昨日、ジジイにイカされた佳純ちゃんはあのあとどうしたのかな?

朝からバイト。ジジイがロッキーを散歩させていたが、俺に気付いていないので無視。

3時頃帰宅し、夜のバイトに備え、一眠りしようとしたら、

コンコン!

誰か来た。寝たいのに、誰だ?ドアを開けると、佳純ちゃんだった。なんだろう?俺に抱かれにきたかな?

「佳純ちゃん、どうしたの?」なにやら、くらーい雰囲気…抱かれにきたわけじゃなさそう。(当たり前)

「シンさん…あのう…」

なんかいやーな予感。

「とにかくあがって」

佳純ちゃんを部屋にあげる。

「どうしたの?」

佳純ちゃんはめそめそ泣き始めた。

「あの…グス…あの」

「泣いてちゃわかんないよ?」


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||

2014年7月5日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【学校で】初だけど最高のセックス【エッチ】

こくって最初のデートは彼の家でした。

私 久し振りだね

彼 学校休みだからあんまり会えないもんな。

などと雑談をしていましたがきゅうに

彼キスしていい?

と聞いてきましたので

私いいよ。好きだからファーストキスあげる。

というと彼がありがとうと言って唇に優しくちゅっとキスしてくれましたすると今度はセックスって知ってる?ときいてきましたが恥ずかしいので知らないふりをすると

彼 じゃあ教えてあげる。

と言って押し倒してDキスしてきました。

私.ちょっと。やめて

と言いましたがきくみみをもたず服を脱がしてきました。

私は抵抗しましたがアソコを優しく触られたとき力がぬけ彼のされるがままでした

彼 舐めるよ

と一言言うと彼の温かい舌がアソコを愛撫し始めました。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||

2014年7月5日 | エッチ実話カテゴリー:学校での体験談

【学校で】教師と教え子の禁断関係 1-2【エッチ】

翌日は、凄く快晴!

子供達が朝食を食べながら夫に、川に行きませんか?と誘う。

夫もすっかり子供達を気に入って”OK”

濡れても良い様に、夫も短パン姿。

子供達は水着に着替え集合していた。

歩いて20分の所に、小さな滝がある場所に着き、辺りには人気など無い静まり返った所だった。

プール並みに広い川の源流・夫は感動していた。

「凄い綺麗な所だね。街の川からは想像もつかないよ」

「そうね!私も始めて来たわ」

「ここ底も深くなっていて泳げるんだ」

7月中旬、今年は暑くなるのが早く、もう泳げる水温だった。

「気持ちいい!最高!」 夫は既に水の中

「先生も泳ごうよ」

「え・先生はいいわ」 スカートで泳いだら・・・

「良いじゃないか!そのままでも、気持ちいいぞ」


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||

2014年7月4日 | エッチ実話カテゴリー:学校での体験談

このページの先頭へ