ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【友達と】ある日の帰り道③【エッチ】

毎度どうも、このシリーズを書かせていただいているものです。

さっそく続きをば。

どうやら、終わったらしい。自分は、真っ白いシーツが敷かれたベッドの上に横たわっていた。さっきは、まったく変な夢を見ていた気がする。あれは・・・。

とにかく話は数か月前に遡っていく。その日のある時間帯。自分はある病院に、検査と診察を受けに訪れていた。前回手術したところがまた大事になってしまったので、

その再手術の日取りを決めるためでもある。

まずいつも通りに、レントゲンやらなんやらを済ませ診察の順番を待っていた。

「あ~、なんでこんな時期になって再手術になるかな。ったく、その頃は、とっくに学校が…、はあ・・・。」などと。ついに診察の順番が来た。診察室に入ると、いつもの見慣れた先生がいた。そこで自分は手術の日取りを決め、その日は帰った。

手術日は、予想していた通りというか、学校の始業式が始まってすぐの4日後だった、あいにくな事に。そして、なんやかんやで時間(とき)は過ぎてゆき、学校の卒業式も終わり、友人たちと2次会も済ませ、新たなる学校生活への期待と不安、そして手術に対する不安も含めた気持ちを抱いたまま、春休みを順調に過ごした。

4月上旬、よく「だるまさんが転んだ」でおなじみのフレーズ、≪初めの一歩≫を踏み出す時が来た。新しいクラスに、新しい仲間、

新しい環境、などなどいろいろ新しいモノ尽くしで、困惑しながらも順調なスタートを切った。まあしかし、時は待ってはくれないわけで、たった2日の登校で入院とあいまった。

特に病院では、検査など以外はすることはなく、暇をもてますところだが、勉強もしないといけないわけで。

なんやかんやで、手術日が来た。朝にすべての身支度を済ます。自分の手術は、一番最初らしい。

その時は、母親が朝早くから来ていた。ストレッチャーに乗せられ、自分の病室から手術室に運ばれる。そこで待ち受けていたのは、色々な医療器具や、レントゲン、

そして、自分の手術を担当するであろう先生方などなど。何度見ても、なれるものではない。

麻酔科の先生に、麻酔の点滴を打ってもらう。なんだか頭がぼんやりしてきた。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||

2014年11月22日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】救世主【エッチ】

2012年、世界は核の炎に包まれた

世は再び暴力が支配する時代となった

そこに救世主が登場するのであった 続く文字数がたりなかった

おかしはやなむやひとひかなとゆはさこゆわはさたみゆなたまわゆなまわんはなもーらにみわはにゆさなとわはにやはなゆにまやはなゆはなゆはのをふなまなゎななななのなをににわなわななななななななわなをのなわなをがががががななななななぬわななをなをななをなをなななななながなののなをなをのななななななわなわのななのなわななのなわなをなをなをななわなわななわののなわなをはわほわなわなをはわのな


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||

2014年11月21日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】母が病院で受けたこと【エッチ】

昨日の朝、母が、トイレから出てきたら、「少し出血した。」と言いました。自分は、「痛みは、病院へ行ったほうが良いのでは。」と言って連れて行くことにしました。

 母が、排便時に、強い痛みがあって、肛門が切れたみたいなんです。

母が、病院で受付を済ませ、自分も一緒に診察室へ入りました。診察してくれた先生は、女医でした。母は、先生に、症状をいいました

 先生も、母に、いろいろ聞いたのです。「痛みの強さとかどんな時。残便感。便のかたさ。ガスが出ているか。便秘は何日か。」

母 「排便時にかなりの痛みがあって、かたい便が少し出ただけです。5日です。」

先生 「便少しだけ、お腹見るからスカ−ト脱いでベット寝て。」

母 「はい。」

母の、パンテイは熟女系の赤の花柄でした。陰毛もはみだして少し濡れているのです。

先生 「お腹張ってますね。お尻も見ますから、パンテイ脱いでください。」

母は、お尻丸出しです。肛門もよく見えました。出血していたのが解ります。

先生 「お母さん、切れてるわ。痛いでしょう。局部麻酔の注射するね。痛いけど我慢してね。」

先生が、母の肛門を、消毒した時、痛みがあったみたいです。そして、注射の針が肛門に、これも痛いのです。母が、泣きたいくらいです。

暫くして。

先生「お母さん、痛みとれました。肛門に指入れてもいいかな。」

母 「え、はい。」


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||

2014年11月21日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】ある日の帰り道①【エッチ】

自分は小1から英会話教室に通っている。そこには、この教室で知り合ったNという女子がいて、この教室でたまにしか話さないが仲は決して悪くないほうだと思う。

ある日の帰り道、先生とさようならのあいさつをし他三人の置いて、自分は帰り道を一人で歩いていた。すると、後ろから足音が。それは、「Y(ちなみに筆者)、歩くのはやーい」と言いながら走って追い付いてきた、Nのものだった。どうやら自分と一緒に帰りたいようだったので、さらっと嘘を言って一人で帰るのもおかしいので、一緒に行くことにした。ここで、自分とNとの関係を少しだけほんの少しだけ話そうと思う。

自分が小1でこの英会話教室に入った時に知り合った。それ以来、学校は違えども割とよく話すようになり、今のような関係に至るのである。

その帰り道、色々な事(Nの髪型だったり、学校の話だったり)を話しながら帰った。途中、会話が途切れて重苦しくなることもあった。後になって、自分は(彼氏彼女の関係になった人はつくづくたいへんだよな、会話が途切れないんだもん)と。そして、ついに自分のマンションの前まで来て、Nとそこで別れ自分は帰宅した。

続きも書く予定ですのでどうかよろしくお願いします。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||

2014年11月20日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】中2の女の子2人と・・・【エッチ】

5、6年前で大学生の時、中2の女の子A(当時平成元年生まれだった)と出会い系で知り合って、付き合って(実際には別に高1の彼女他数人がいたが・・・)SEXしてた。

そいつは処女じゃなかったけど家庭環境も複雑で結構泊まりとかもしてSEXしまくってて、友達のロリな子Bを内緒で口説いたらこれまた上手く行ってしまい、、、Aにはバレて別れたけど今度はロリなBとSEXしまっくった。

Bは処女で毛もほとんど生えてなく体も小さいし細いしすごい興奮してSEXしまくってた。(中学の制服着せたり、体操服着せたのが燃えたな・・・)

そのうち面倒になってBと別れて、AとB両方とセフレみたいな関係になってたまに呼んでSEXしててという関係が続いて、ある日3人で遊んで泊まる事になって、そのまま3人でやってしまった。。。

中学生2人にダブルフェラさせたり、入れながらもう一人の子指で責めたりと・・・

ロリ好きな俺にとっては最高の関係だった。。。

(一番良かったのは二人とも制服着させてラブホで一晩中ハメまくった時かな・・・)

その後就職で地元離れるまで半年ほど関係はつづいて3Pは数回したけど、、、幸せだったな。。。

あの子達は何してるんだろう・・・(今年で20歳のはず。)と思いつつ、、、

今の時代は中学生、高校生と出会いにくくなったな・・・と悲観してます。

(当時は出会い系は入れ食いだったw)


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||

2014年11月20日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】娘の制服を着せてH【エッチ】

もう十年前からの秘密ですがね。

うちには3人子供が居て、皆女でね。

留守の部屋に忍び込んで、制服とブラウスと靴下と+αを拝借して、デリヘルのねーちゃんに着て貰って遊んでます。

数年前迄は自分の車へ呼ぶことが出来るデリヘルがあったので、夜中にカー○ッ○スの真似ごとも出来ました、特に次女の制服にはノースリーブのベストが有ったのでスカート・ベスト・ブラウスにネクタイの姿が最高に興奮しました。

ソープに持って行って遊んだこともありました、ソープは風呂があるので部屋が暑くて参ったですがね。

着てくれるという話で当日着てくれないねーちゃんは多いです、バストサイズが有ると着れなくて、ねーちゃんの選びまちがいもその要因です。

数回失敗がありまして、持ち出した制服を汚したことですが、この年でもまだまだ結構飛散することが有り、ねーちゃんがしっかり受け止めてくれなかった時などに汚して、制服を元通りに戻す前にクリーニングに出してとぼけてますね(ブラウスも一緒にクリーニングに出してますが)。

今、この遊びもあと1年と数ヶ月だけとなってしまいました、三女が高校を卒業する迄なんですね。

まぁ、娘の制服でエッチの楽しみが無くなり、残念!今度は娘の普段着に挑戦してみますかね。おわり


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||

2014年11月20日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】とある居酒屋での出会い【エッチ】

私は、仕事が終わって飲みに行くときにはいつも

自宅に帰ってから出るのですが、あの日はなんか帰るのが面倒でスーツ姿のまま行きました。

腹も減っていたしとりあえずよくいく居酒屋へ急ぎました。

車を止め、中へ入って行くと混んでいて座るところと探すと

カウンターの端の方から2つ目が1人分だけ空いています。

そこへ座ると隣の席のジャージ姿の若い女の子(後から20歳とわかる。)が

「あっ!」と小さい声をあげこちらを見ました。

その子に「ここまずかったかな?誰か座ってるの?」

と聞くと「友達が来るはずなんだけど来ないから座ってもいいですよ、どうぞ!」

と言ってくれました。

で、それからしばらくその子をそれをきっかけにいろいろ話していました。

そのときはまさかあんなことになろうとは思わず、

まあこの子の飲み代くらいおごってあげてもいいか位に思っていたのです。

30分もたったでしょうか、

彼女が「おにいさん、実は私をナンパするつもりでここに座ったんでしょう?」


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||

2014年11月19日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】いま思うと恥ずかしい【エッチ】

僕の恥ずかしいけどちょっとした自慢話おききください。

ぼくは今中2です。

小6に精通しました。

ですがぼくは保育園のときからオナニーをしていたのです!!

その時はHなことには全く無知でしたが、本能的にやってたみたいです。

射精こそまだでしたが、最高潮にたっするた気持ちいの何の!

今でも忘れられません!!今のように後がべたべたせずに最高でした!

これは自慢です!!

そして恥ずかしかったこととは保育園のお昼寝の時間にこっそりオナニーをしていたら

布団がもぞもぞしてるのに築いた先生が布団をめくってぼくがしているところを見られてしまいました!

ぼくは何してるの!!と聞かれたのでかゆいと言ったら先生がいきなりどこらへん?

といってぼくのあそこをさわりはじめました!

ぼくはついに最高潮までいってしまいどくどくあそこが痙攣してしまいました。

それにきずいたのかそっと布団をもどして無言でさっていきました。

あの時保育園からオナニーしてたんだなあと先生が考えてると今思うと恥ずかしくなっちゃいます!


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||

2014年11月19日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】思い出【エッチ】

僕は現役で関東地方では有名な国立大学に合格できました。頑張って勉強してきた甲斐があったなと思いつつ。女の子とも付き合ったこともなく。当然童貞でした。

 アルバイトとして。家庭教師を始めました。中学3年の女の子を生徒として受け持ちました。

 中3といってももう完全な女性で。すぐに女として意識してしまいました。顔はごくごく普通でしたが。体はすっかり大人でCカップはありそうで。童貞の僕はすぐにやりたくなってしまいました。

 とはいえ。エッチの仕方も口説き方もわからず。犯すわけにもいかないので。教えながらも悶々とする日々でした。

 しかし意外なところからチャンスは巡ってきました。

 4月から教え始めて。1月経ちゴールデンウイークがやってきました。生徒の両親が旅行に出るということで。なんと二人きりで教えることとなったのです。ゴールデンウイークのうち教えるのは一日だけだったのですが。わざと夜ではなく。昼からの授業に設定しました。

 いつものように2時間真面目に授業を行った後。雑談をしていくうちに。キスをしたことがあるか聞いてみました。

 あるとか言っていましたが。話はどんどん進み。当然エッチな話になりました。

 どうやら処女のようでますます興奮しました。

 どんどん盛り上がってきて。お互いムラムラしてきて。やってみようかとなりました。

 最初はキスをしました。恥ずかしながら。ファーストキスです。唇と唇を重ね。見よう見まねで舌を入れてみました。彼女もぎこちなく舌を絡めてきました。

 もう僕のあそこはびんびんです。

 やり方がわからないものの。その大きな胸をもみ始めました。コンドームあるか聞いてみました。彼女は机から。ひとつ取り出しました。もうこうなれば止まりません。

 お互い裸になり。すっかり硬くなった息子にコンドームをはめ。彼女のベッドでやってしまいました。ビデオで見たとおりの正常位で下半身を押し付けているうちに。マンコに入ったようです。

 少し痛がっていたようですが。かまわず腰を動かし続けました。初体験の割には緊張して結構持ちました。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||

2014年11月19日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】女の子2人とご機嫌な3P【エッチ】

昨日初めて3Pを体験しました。

すごく良かったので書いちゃいます。文章下手ですけどすいません。

昔から仲がいいK奈と飲みに行く約束をしていて、俺はいつも通り2人だと思っていた。

ところが、K奈が友達を連れてきてて、 それが結構かわいい。

おれも、軽くテンションが上がってた。

それで楽しく3人で飲んでいてカラオケに行く事になり、そのカラオケが盛り上がって・・・

延長延長でもう浮かれてたら、終電に間に合わなくなってしまった。

おれの家はカラオケ屋から、すぐ近くなので2人ともおれの家に泊まることになった。

K奈は何回か前にも泊まりに来たことがあって、お互い彼女、彼氏がいるので2人でいても男女関係になったことは一度もなし。

だからお互い、何も気にしないでいた。

ただおれは、ちょっと狙っていたK奈の友達のA香ちゃんがいたので嬉しかった。

A香ちゃんとはカラオケからいい感じになっていたので、K奈が寝たら絶対ちょっかい出そうと決めていた。

家に着いて3人とも結構酔ってたからすぐ布団とひいて寝ることになった。

布団は2枚しかないのでA香ちゃんを強引に真ん中にして、K奈がはやく寝るように黙ってタンミングを計る。

ところが肝心のA香ちゃんも寝ちゃって、あんまり深い睡眠に入られる前にと思い、焦ったおれは静かにパイを揉み出す。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||||

2014年11月19日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

このページの先頭へ