ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【職場で】エッチなリゾートバイト【エッチ】

去年の夏休み、大学の夏休みを利用して住み込みリゾートバイトに行ってきた私。

そこはオーナーと奥さんでやってる個人経営の小さなダイビングショップだったんだけど自宅とはべつで。

私は奥の倉庫に部屋をあたえられてて、オーナーも心配だからって事務所に寝泊りしてた。



120 :えっちな21禁さん:05/01/21 00:26:39 ID:C4qOHPLl0

最初のうちは彼は私のこと完全ムシ。

どうせひやかしなんだろう、すぐ帰るだろうと思ってららしい。

それでもどうにか認められたくて、スキルを教えてもらいたくて

毎日必死にくっついて仕事を覚えようとがんばった。

そうして毎日一緒にいるうちに私たちの距離は次第に近くなっていって…

ある日自分の気持ちの変化に気づいた。

奥さんはパートで働いていて、よれる日はショップにきてくれるんだけど、

いつも私がつくっている夕飯を奥さんがつくってくれて助かりますーってなるはずが

なんだかやだった。

仲よさそうにしてる二人を見てるといたたまれないような気持ちになった。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||

2013年12月21日 | エッチ実話カテゴリー:職場での体験談

【フェラチオ】先輩のSさん【体験談】

高校を卒業して地元の中小企業に就職し1年が経過した頃の話。

高校は男子校で浮いた話も無く、部活で時間も割かれていたのと、精神的にも子供ぽかった自分は当然の様に童貞であった。

しかし性に関しては興味はあった訳で…

就職して半年するかしないかで会社の慰安旅行があった。

当時は羽振りが良く海外旅行。

しかも参加者は全員男性ばかりで考えている事は皆●春の事。

自分もそれに外れる事無く、会社のオッチャンと宿泊先へ女性をデリバリー。

…ハイ、素人童貞となりました(笑)

そんな自分もそれから数ヵ月後に彼女が出来た。

それまでは大して密に話した事が無かった4つ歳上の女性事務員のSさんから『K君、彼女出来たんだ!?

初々しいなぁ』とか、言われる様になった。

Sさんは茶髪のロングヘアで少しヤンキー風、顔は女優の水沢アキ(古いか…)を若くした感じ。

今まで見た目で判断しあまり近寄らずにいたので、話し掛けられた時には少し驚いた。

それから数日後、たまたま廊下で会ったSさんに又話し掛けられた。

Sさん『K君、彼女と上手くいってる!?』


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||

2013年12月21日 | エッチ実話カテゴリー:フェラチオ体験談

【職場で】淡路島「ぱらだいす」【エッチ】

大阪支店にいた時の話です。毎年社員旅行に行くのですがその年は仕事が忙しく中止になりました。

積み立て金が帰ってきたので若いヤツだけでどこかに行こうという話になったのです。

大阪から近い淡●島に「ぱらだいす」があると深夜番組の○○ナイトスクープでやってたんで、一回行ってみようと言う話になり(単なる趣味の悪いキャンプ場ですが…)20代の男女4人ずつでキャンプに行くことになりました。

エンジニア男3人と総務&経理部の女3人です。

明石大橋を渡って、PAや震災記念館を見て回っていたので、パラダイスについたのは夕方になった頃でした。

すぐに夕食の用意を始めましたが、調理の最中から酒盛りが始まっていました。

その中で一番若い「Eちゃん20才」が、(性格&ルックスは若槻千夏かな)ワインをラッパ飲みしてとばしまくってます(笑)

夕食ができあがる頃には全員泥酔状態です。

まじめに夕食を作っていた私と経理のYちゃん(榎本加奈子似の26才)だけ、意識はハッキリしていたかな?

夕食作っている時からYちゃんとはいい雰囲気だったんだよね。

味見するのにスプーンで「あーん」してもらったりして、・・・。

その流れで酒盛り中もイチャついてたんだよね僕らは。

そこに割り込んできたのが、今まで観たことないくらい酔っぱらってるEちゃん。

「あー!なんかそこだけいい雰囲気でむかつくー!」といって、千鳥足で僕とYちゃんの間に無理矢理座り込んできた。

Eちゃんはフレアーのミニをはいてたんだけど、ワインのボトルを持ってはしゃぐモンだから、スカート&シャツがワインで濡れまくっているんだよ。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||

2013年12月21日 | エッチ実話カテゴリー:職場での体験談

【職場で】TV制作の編集室で【エッチ】

みんな仕事でストレス溜まってるのデスネ^^

ちなみに私はTV制作会社のADやってましたが、編集室でディレクターと

やったことがあります。燃えた~w

大してドラマチックな内容じゃないです。

うちの編集室は予約制なので鍵をかけて電気を消すと誰も来ないし、小窓から覗かれてもわかりません。

またこの業界はセクハラなんかもあってないようなもので、

ADというのは犬以下の扱いというのがこの業界の定説なので、

いろんな意味でストレスも溜まります。

その辺を踏まえた上で読んでください。

仮編集してた時のことです。

ADはディレクターの編集に付きそって、必要なテープを用意したりするんですが、

事のはじまりは私がしゃがんでテープの整理をしていたときのことです。

ズボンの後ろからパンツが見えていたみたいで、ディレクター(以下D)から

「見えてるよ」と一言。

そこから下ネタ談義が始まり、盛り上がり、誘われるままにキスしました。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||

2013年12月21日 | エッチ実話カテゴリー:職場での体験談

【職場で】バイトのN子ちゃん【エッチ】

半年ぐらい前の事だが、俺の働いてる倉庫に、N子という見た感じはかなり、フェロモン系の女の子、

歳は22歳だったか!? が事務所のバイトで来てた。

俺の働いてる職場には他にも、何人かは女の子が居るが、どれも普通な感じの子達。

そんな職場に色気のあるN子に、俺はホレタ、俺以外にもN子は、かなりのモテぶり、

そんな中で俺はN子に仕事を教えるという名目で、N子と仕事の話以外にも、私生活の事とかも話すぐらい仲良くなった、

N子には4歳年上の彼氏がいて、年内には結婚をするらしい。

俺はそれを聞いて、彼女にするのがだめなら、Hだけでもとしたいという気持ちに駆られていた。

(実際N子をオナペットにどのぐらい抜いたか)

そんな事を考えながら、ある日N子から

「Iさん、ちょっと相談があるんで、仕事が終わってから、待っててくれますか?」

「あー良いよ、たぶん今日、皆上がり早いから、事務所で待っててよ」

「はーい」

なんだろ?と思いながら仕事に戻る

俺はN子を待たせてはいけないと思い、皆が帰ってから倉庫内の戸締り、

見回り等をすませ、足早にN子の待つ事務所に戻った。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||

2013年12月20日 | エッチ実話カテゴリー:職場での体験談

【職場で】職場のちょっと変わった彼女【エッチ】

俺と同期で同じ部署の女の子に、「おもしろいもの見せてあげるよ。」と言われて、会議室の隣の給湯室にに連れて行かれた。

「ここから静かに見ててね。」と言われ、給湯室の扉の隙間から会議室を見ていると、彼女が誰かを携帯で呼び出した。

5分もしないうちに会議室のドアをノックする音が聞こえて、入ってきたのは俺の前の部署の部長だった。

物凄く高圧的な上に嫌味な部長で、俺を含めてほとんどの社員に嫌われている。

普段は強面の彼が神妙な顔でいそいそと彼女のところにやってきた。

彼女が「じゃ、さっさと済ましましょ」というと、部長は靴を脱いで会議机の上に仰向けになった。

彼女は会議机の上に上ると、手際よくスカートとストッキング、下着を脱ぎ捨て、部長の顔の上に跨った。

部長は彼女のあそこにむしゃぶりついた。

彼女も気持ちよさそうに腰を振っている。

10分ほどすると、「そろそろいきましょうか?」と彼女が言った。

すると彼女は部長の口に向かって放尿を始めた。

部長は全部に飲み干すと、トイレットペーパーのように彼女のあそこを舐めた。

「はい、お疲れ様。」といいながら立ち上がった彼女の足元で、終始無言だった部長が小さな声で「はい。」と言った。

そしてまた無言で会議室を出て行った。

脱ぎ捨ててあったスカートや下着を手に持って、彼女が俺のいる給湯室にやってきた。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||

2013年12月20日 | エッチ実話カテゴリー:職場での体験談

【職場で】看護師やってた頃【エッチ】

看護師やってた頃。

友人A♂と同じ夜勤で、休憩時間が重なったので

普段なら仮眠するのだけれど、別れた彼氏についての相談で

こっそり同じ仮眠室へ。

気が付くと、スカートの裾からAの大きな手が忍び込んできて

「元カレにもこういうことされた?」

と、耳元で囁きながら、パンツの上から割れ目をスーっ・・・・・

「やばいよー仕事中だしー、ほんとやばいよー」

と抵抗しても、Aは目がすわってて

「声出すなよ。見つかってもいいの?」

と、半分、脅し文句・・・

「だってもう濡れてるじゃん(ニヤリ」

の言葉に、なんだか頭がぼーっとなって、

(こんなことで濡れちゃう私って・・・)と意識が遠のいてしまいました。

「おれ、一度、おまえとやりたかったんだあ」


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||

2013年12月20日 | エッチ実話カテゴリー:職場での体験談

【童貞・処女と】純潔は破られ、愛に生きるわ。【エッチ】

女子校に通う麻美です。私の彼は、一樹36歳で無職です。無職になったのは私のせいです。

経緯は、

1年の時に運動音痴の私の為に放課後プールで個人レッスンしてくれた一樹先生と次第に距離感が近づいていったの。

初めは、プールサイドから声をかけながらのコーチングだったけど、

余りに下手くそな私に業を煮やして、先生もプールに入り手取り足取りの状態に、ビート板でばた足してる時にお腹を支えてくれて、足の動きや、手の動きを教えてくれて、ハプニング的に、胸やももに手が触れたりして私はドキドキした。それに、水中眼鏡越しに、先生の下腹部が、モコッってしてるのが解ったけど、

嫌じゃなくて、嬉しかったな。

私みたいな、勉強しか能の無い、ダサい女の子に、先生が欲情したなんて、先生の顔をまともに見れなかったわ。

その内下校も、先生に送ってもらい、

ある日の下校時に先生が公園の駐車場に車を止めました。

沈黙の中、私はドキドキが止まりません。すると、

先生が私の眼鏡を取りました。

一樹、このほうが綺麗だよ。

私、そっそんな事・・・。

先生の顔が私に、接近してきました。左手が頭の後ろから回り込んで、ほっぺをサワサワしながら、キスをされました。

心臓が破裂しそうなくらいにバクバクしました。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2013年12月20日 | エッチ実話カテゴリー:童貞・処女との体験談

【職場で】童顔でおとなし目のチサト【エッチ】

童顔でいかにも処女っぽい感じの新入社員チサト。顔はちょっと松嶋菜々子似だ。

ある日俺はドライブに誘ってみた。

彼女は暇だからOKだという。彼女のアパートの近くで待ち合わせをしてドライブ。

そして夜景スポットの空港近くに車を止めて、おしゃべりを続けた。

俺は頼りになる相談相手という感じで聞き役に徹する。

いつの間にか時間は深夜の二時になっていた。

チサトは「コウジさん(俺)遅くなっちゃったけど大丈夫ですか?」と聞いてきた。

「うん、何だかキツいよね。明日も早いし少し休んだほうがいいかも」と俺。

「なんもしないからちょっと休もうよ」とラブホに入った。

ラブホに入っても偽善者の俺。俺が先に風呂に入り、交代でチサトが入った。

いよいよ寝るのだがベッドは一つしかない(当たり前)チサトは俺に背を向けるように眠り、俺は隣に横になった。

・・・チサトは眠ったようだ。

だが俺は・・我慢できるわけがない!可愛いチサトが手に入るというのに!

・・・そっと胸に手をのばしてみる。

チサトがビクッと動いた。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||

2013年12月19日 | エッチ実話カテゴリー:職場での体験談

【露出で】アジアの人妻【エッチ】

私は数年前にアジアの某国に駐在として勤務しておりました。

駐在と言えば格好がよいのですが、実態は工場の管理で毎日遅くまで

残業だったり土曜日も仕事でした。

そんな実情であり私の楽しみといえば、工場の女性スタッフを見て

想像を含ませる事でした。

私が勤務していた工場は90%が女性社員でして、下は16歳上は45歳と

なんとも幅広い年齢の方々が勤めておりました。

私は女性に対して少々変わった趣味があるのですが、それは30歳以上であり

背が低く且つ童顔の女性が好きなのです。

30歳以下の女性には全くと言っていいほど欲情する事もなく、あー綺麗だね

っていう感覚のみで、性的対象にまったくなりませんでした。

その工場で、私の趣味に該当する女性が2人居たのですが、共に人妻であり

それが余計にエロ心を増長させました。

ただ、エロ心を持っていても上司という立場と日本の代表で来てる以上

迂闊な事は出来ないので、想像でオナニーするのが日課となってました。数か月経つと私は現地語も多少ではありますが、覚える事ができ


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||||||

2013年12月19日 | エッチ実話カテゴリー:露出体験談

このページの先頭へ