ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【寝取られ】下着泥の隣の息子にぴらぁっとした嫁 【体験談】

こんばんは。

35歳の自営業者で、29歳の嫁と仲良く暮らしています。子供はまだで、楽しく2人で暮らしてます。



結婚して4年経つので、若干倦怠期かもしれません。

最近では、オナニーをすることも多くなりました。とは言っても、結婚して一緒に暮らしているので、動画とかでオナニーをするのは難しく、テキスト系のサイトばかり見てオナニーしてます。



萌えた体験談サイトなどを見てオナニーをしているうちに、NTR使える寝取られサイトというサイトで、寝取られ性癖に目覚めてしまいました。



それからというもの、寝取られ系の話を見るたびに、嫁を重ね合わせています。とは言っても、東京在住ではないので、カップル喫茶とかハプニングバーなどもなく、掲示板で出会いを求めるのもリスキーだなと思うばかりで、行動できないでいました。



もっとも、そう言う環境が整っても、嫁が同意してくれるはずもないので、妄想するだけで我慢してました。





そんな中、マンションの隣に引っ越してきたファミリーの、息子さんが気になりました。ちょっと陰気な感じで、挨拶は会釈だけみたいな、コミュニケーション能力が欠如している感じでした。




このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||

2014年11月15日 | エッチ実話カテゴリー:寝取られ体験談

【ゲイと】セフレの若妻にアナルの快感を仕込まれた3 【エッチ】

女とのセックスに飽きて、アナニーを始めた俺。セフレの人妻にアナルを責めてもらって、完全にメスの快感を知ってしまった……。



セフレの加奈子とは、相変わらず責めたり責められたりの関係を続けている。幼稚園の子供と、旦那がいる加奈子。家族をとても大切にしているくせに、俺の巨根に狂いまくっている姿を見ると、女って怖いと思ってしまう。



俺は、加奈子を寝取る快感と、男の娘として加奈子に犯される快感に目覚めてしまって以来、性欲がヤバいことになっていた。エロ動画やテキスト系のサイトを見ては、毎日抜くのが日課になってしまった。加奈子や他のセフレともほぼ毎日セックスしているので、本当に猿みたいだ。



加奈子を責めるときは、体験談系のサイトの”NTR使える寝取られサイト”で読んだプレイを試し、俺が責めてもらうときには”エッチな体験談や萌えた体験談ブログ”に書いてあった男の娘モノのような感じで、言葉責めもしてもらいながらアナルをガン突きしてもらったりしている。



今日も、昼間に加奈子の家に宅急便のフリをして上がり込み、バックで生ハメしていた。

いつものように夫婦の寝室で、結婚式の時の写真の前で生でハメていると、

『パパぁ! ごめんなさいぃっ! カズ君のチンポ生で入れてるよぉ! ンヒィッ! ンアッ! アッ! アッ! パパのじゃ、届かないとこにあたるぅッ!』

加奈子は、その幼く見える顔を歪めて、あえぎ続けている。昼間の自宅で、他の男とセックスをしながら、こんな大きな声出して平気かな? と、いつも心配になるw

「ほら、旦那のとどっちが好きなんだ」

『カズ君! このおチンポが好きぃっ! これじゃなきゃイケないぃっ! あっ! あぁん! イクっ! パパ、イッちゃうぅっ! み、見ないでッ! イッちゃうッ! 浮気チンポでイクっ!!』

加奈子は泣きそうな声で叫びながら、結婚式の時の写真を伏せようとする。タキシードを着た旦那の横で、ウエディングドレス姿の加奈子が笑っている。童顔で、真面目そうと言うか清純そうな加奈子が、優しげな微笑みを浮かべる写真は、とても良い写真だと思う。でも、俺は写真を伏せようとする加奈子の手を掴み、さらに突き上げる。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2014年11月13日 | エッチ実話カテゴリー:ゲイとの体験談

【友達と】甦る彼女【エッチ】

彼女が天国に旅立って今日で5年、

乳がん再発…、

手術から13年目だった。

人生これからだというのに

あまりにも若い旅立ちだった

あの彼女が甦る…

誘いを拒んだことは一度もなかった

身も心も本当に尽くしてくれた彼女…

彼女には何でも話せたし、それを彼女は聞いてくれた

浴室のドアが開いて

バスタオルで前を隠し入ってきたあの全裸の姿…

ベットでは恥じらいを忘れ…

すべてをさらけ出して乱れてくれたあの姿態…

何でも聞いてくれ、どんな体位にも応じてくれた…

満たされないセックスを彼女が満たしてくれた


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||

2014年11月10日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】風邪フェチになった日【エッチ】

一年前の冬、俺が所属してるサークルの女の子が風邪を引いて、

家で寝込んでいるって話を聞いた。

すでに女の子の同級生は何回かお見舞いに行っているらしい。

風邪を引いたのは、サークル内でも活発なエミだ。

エミは色白でスタイルが良い。それに料理上手という家庭的な所があって

サークル内でも人気があった。かく言う俺もエミの事は気になっていた。

いつもはしゃいでピョンピョン跳ねている様な子なので、

風邪で休んでいるって聞いた時は、珍しいなあなんて思ったりした。



エミは大学に通うために上京してきていたから、一人暮らしだ。

俺も一人暮らしだが、普段は自由奔放な一人暮らしだけど、

風邪の時だけは例外だ。実家のありがたさを最も痛感する時じゃないだろうか。

俺とエミは語学のクラスも一緒だったし、一人で寝込んでいるのも大変だろうから

お見舞いに行ってやることにした。

友達にも声をかけたんだけど、バイトで行けないらしく、


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||

2014年11月9日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】R君との秘密の関係【エッチ】

大学の頃、男女6人でサッカーの試合で賭けをしました。どちらのチームがどのくらいの点差で勝つかを予想。勝った人は王様になって命令できる、という内容でした。ある1人の家で飲みながらサッカー中継見て盛り上がり、結果はR(男)の勝ち。私は前々から背も高くて男前のRの事が気になっていたので何を命令すんだろ〜とドキドキ。Rはエロキャラとかじゃなかったので普通に「じゃあ皆飲め!!イッキだ!」って感じで普通の命令でした。そしたら男の1人が「つまらんよー」と。「そうだもっとスゴイのいけー!」と私も言ったら「じゃあM(私)に命令〜♪」と他の人たちが野次を入れ出しました。「えー」なんて言ってましたがRはお気に入りだったしちょっとワクワク。Rは「じゃあお酒もなくなるし、M一緒にコンビニ買出し付き合えよ」私は「めんどいー」と言いながらも嬉しくて仕方なかったのです。そして外に出ると「罰ゲームの続きだな」とR。「ノーパンで買出しにしようよ」と笑って言われた。正直キャラに合わないなぁと思ったけどだいぶ酔ってたみたいだし私も笑って聞いてました。

ちなみに私はその日スカートをはいていたのですが、「ほら早く脱げ〜」って腰を持たれてちょっとエッチな気分になっちゃって脱いじゃいました。そしたらRも興奮したみたいで私の腰をRの方に寄せて尻をスカートの上から触りだし・・私はもう濡れ濡れでしたwんーって言って腕にしがみついたら、手がスカートの中に。そしてもっと中に・・。

ちょっとした物影にいたのですが、外でエッチなことをするのは初めてだったのでドキドキして余計に濡れちゃいました。腕にしがみついてその手がスカートの中に入ってきたとき、その手の温度だけでもう私は声が「あっ・・」て出ちゃいました。Rは耳元で「ダメだよ〜声出しちゃ」って。普段からRはちょっと冷たい言い方する所があって、

そこがMの私には余計に萌えちゃう。「すごい濡れてますよ?Mさん?」と意地悪に言うR。クリちゃんを触られて私は体がびくっとなってしまった。でも正直言うとこの頃はまだ経験も浅かったしクリちゃんは刺激が強すぎて楽しく気持ち良くなれなかったんです。早くアソコ触って〜・・と思ってる私。Rの指がついにアソコの中に入ってきます。まず一本・・。

するっと最初に指が入る時の感覚が1番好きな私。Rは背が高くてがっちり体型だったから指も太くて「男の手」って感じで、さらに萌え。優しくゆっくりと中を撫でまわされました。嫌じゃなかったけどRの腕を掴んで抵抗してみるwでも彼に触れたとたん余計に興奮してしまって腰に手を移動。しばらくはゆっくりとじらされて「だめぇ・・」と言うと

Rはいったん指を抜いて二本入れてきた。「あぁん」って言っちゃった。それから二本の指を出し入れ・・奥の方を激しく突かれました。この時私達は立っていたのですが、私はもうひざが曲がっていたと思います。私は奥の方を突かれるとおしっこしたくなっちゃうんです。だから今度は本気で「だめぇ」。

「嫌?」とRに聞かれて「嫌じゃないんだけどね、おしっこでちゃいそうなのそこ」と答えました。そしたらRは「していいよ」って。Rの事はお気に入りだし、これからまた皆のいる所に帰るんだし絶対ムリ!と思ってやめてもらいたかったけどRは容赦なし・・。もう本当に立っていられなくなって、Rの首にしがみついてました。きっと痛かっただろうな・・w太ももまで私の愛液は垂れていました。漏らすのだけは恥ずかしい〜と思ってどうにか抵抗しようとしたのですが

その時Rがキスしてきたんです。口をふさがれて頭をがしっと強く撫でられ、私はもう体の力が抜けてしまった・・。Rはキスをやめてこんどは首に唇を。「軽く噛んで・・」ってお願いしたらチューって甘噛みしてくれてダメかも・・と思ったとき、Rが指をばっと抜いてしまい私は・・はい漏らしました(つД`)

少しだけねwもう指だけじゃ満足できないよーと思ってたらRも同じだったみたいで「これやばいね、止まらなくなっちゃう」って笑ってました。「したくなっちゃうから、やめようね。」って私が言うとRは「んーじゃあコンビニ行く?」って。内心「なーんだ」ってがっかりもしたんですが、皆が待ってるしその方がいいなって思ってRにパンツをはかせてもらってコンビニへ行きました。

帰り、玄関のドアの前で耳にチュッってされてにこっと微笑みながら頭をがしがし撫でられて私はもう・・それからRを好きになってしまったんですがとりあえず罰ゲームのお話はこれで完結です。部屋に戻って「遅いよーやらしいなぁ」と皆に言われましたが「お腹痛くなってコンビニでトイレ借りてたのー」とか言ってごまかしました。「ノーパン買出し」(実際買出し行った時は履いて???????????たけど)の後しばらく

Rとは以前と同じ様に数人で遊んでいましたが特に何もありませんでした。ちなみに私達は大学の仲間でいつも男女6〜8人集まっては飲んだり遊んだりしていて、Rの家がたまり場みたいになってたんです。週の半分くらいはRの家に行ってた。みんなお酒が好きで、けっこうな量を飲んでは朝方酔いつぶれて男女入り混じりその場で雑魚寝・・ってパターン。でも本当に恋愛とか絡んでない「仲間」って感じの集まりでした。そんな「仲間」なのにエッチな事をした私とRの間に2回目の「事」が起こったのは

確か2週間後くらい。いつも通りみんなで飲んで、その日はRが先にダウンして私の横で寝てました。私もその後1時間後くらいにダウン。狙ってたわけではなく、ただたまたま座っていたからRの横に寝ました。朝方、まだ眠い中目を覚ますとRが私を後ろから抱きかかえるように寝てました。私はちょっとびっくりしたけど嫌じゃなかったから、

そのまま起きないでRの手を握ったら「起きた?」と耳元でRが。「うん、みんな寝たねぇ」なんて答えました。みんなそれぞれいつも通り雑魚寝してました。Rはタオルケットを私とRにかけて私の耳にふぅっと熱い息をかけてきて私はくすぐったいのと照れくさいのでふっ、って笑ったら今度は「シッ」と黙るように言われ大人しくしてました。

ちなみにその日の私の格好はTシャツとジーパン。RははじめTシャツの上から胸を触っていましたがブラもつけたままだったので、Tシャツの中に手を入れて背中のホックをはずされました。そして両手で下から上に胸を揉まれて多分ちょっと濡れていたと思います。私は乳首をギュゥっとつままれたり、強く揉まれるのが好きなので

Rの手を上からにぎって強くギュウっとにぎって「もっとして」って催促しました。そしたらRもわかってくれたみたいで、指で乳首をつままれたり、コリコリされたり・・。息はちょっと乱れてたけど、声は出さないようにしました。Rが右手を胸から離して、指を私の唇の前に持ってきました。条件反射で指をくわえて舐めるとジーンズのボタンをはずし


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||

2014年11月8日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】なんでも教えてやるよwww【エッチ】

1:萌え萌え0721号 2012/12/13(木曜) ID:SAKODA

今の時代の出会い系サイトについて全て答えてやる

2:萌え萌え0721号 2012/12/13(木曜) ID:nusnuse

>>1知恵袋、ツイッター、萌えコピとかで出会い系サイトの

宣伝や、化粧品の宣伝している業者よく見かけるけどあれ

ってなんで全部悪質サイトばかりなの?

3:萌え萌え0721号 2012/12/13(木曜) ID:SAKODA

>>2一つだけ言っておくけど、そうゆう所で宣伝してる出会い系サイト

あるいわ他のサイトは全て悪徳な出会い系サイトだから絶対に

利用しない方がいいよ♪俺も昔知恵袋で宣伝していた出会い系サイトに登録をして多額の

お金をぼったくられたことあったなぁ~

ちなみに(セフレマニア)って名前の腐れサイトに騙された(笑)

<>4:萌え萌え0721号 2012/12/13(木曜) ID:kXszI+JDP<>

>>3女のマンコに触りたいけどなんで触れないの・・・舐めたい・・・。

5:萌え萌え0721号 2012/12/13(木曜) ID:SAKODA


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||

2014年11月6日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】★体験談からみた世情の実態(初投稿)★【エッチ】

いろんな萌えた体験談をみていて

実際にこんなことがあったのかといぶかしくなるような内容が

たくさん投稿されているのがわかった

他には、高校生時代として寄せられている体験談が少ないこと、

体験をしている者同士が御互いに高校生のためか、投稿内容はそれほど刺激的でもないと思えてしまうことがわかった

他には、ポルノ小説家顔負けの脳内にあふれた溢れんばかりの性的妄想をリアルに描いてみせた全くの作り話も、結構な量が投稿してあった

そして、これからも無数の性的体験談が寄せられると思うものの、

その内容は体験をした当事者にとってのみ意味があることであり、

その内容を読んでいる傍観者としては、特段に面白いとは思わないものも出てくると思っている

しかし、古今東西の不変の真理は、性の乱れは治安の乱れに直結することである

脳内に描いている性的妄想が強いほど、ゆがんだ欲望で他人に迷惑をかける厄介者になる

性的刺激は麻薬の服用によりさらに強くなることが明らかになっているが、それは不幸にも麻薬中毒になった人たちのありのままの声から解っていることだ、よって、この人たちの声を無駄にしてはならない

麻薬をすれば二度と麻薬の誘惑から逃げることができず、初めて麻薬に手を染めた時よりもさらに悪化する一途をたどり、隔離病棟で精神錯乱と闘いながらの余生を余儀なくされる。その現実がどれほど辛く惨めな途であるかは、これまで隔離病棟に隔離された患者たちの姿をユーチューブ動画をみればすぐにわかる。この人たちもまた、先ほどの人たちと同じように、今よりも麻薬中毒による犠牲者が一人でも出ないための教示的存在としてみておきたいものだ。

このような人たちが最初に麻薬に手を染めた動機は、軽薄な気持ちからか、一般市民に潜む密売人の顔をもつ友人知人からの誘いを断り切れなかったためか、暴力団組織に絡まれ生命の危機にさらされてその場から逃げるために不本意ながらやむを得ず手を染めてしまったか、様々な事情がある。(ちなみに暴力団組織に脅されて手を染めた件は、裁判で無罪になっている。)

よって、一般市民が密売人や暴力団組織と安易な動機から関わってはならないことは解ることと思う


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||

2014年10月14日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【近親相姦】見かけによらずドMでインランな姉 【体験談】

姉の立場から書いてもいいスレなの?



弟に酔っ払ってちょっかい出したら、反撃にあってコチョコチョされまくって失禁してしまったバカな姉がワタクシ…

それ以来、弟からちょっと体に触れられただけでキュンとなってしまうようになり…なんか不思議な感情が芽生えたのが1年位前です。



見た目はスゴく生意気な感じだ、そして実際生意気だ。

でも失禁しちゃうあたり、萌えでしょ?(笑)



弟は6つ年下で今年高校を卒業したものの大学受験に失敗

予備校に通いながらフリーターしております。

ヒッキーでもニートでもないけど、2ちゃんは良く見てる(私も)



姉から見ても、なかなかの男前で将来有望、童貞ではない。

しかもちんちんデカいらしい(笑)

なぜそれを知っているのかは書いてからのお楽しみ。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||

2014年10月12日 | エッチ実話カテゴリー:近親相姦体験談

【友達と】2人だけの2次会【エッチ】

<>678名前:_[sage]投稿日:04/11/14(日)21:42:12ID:GsakJ3VM<>

677

ありがとうございます。

では、もうすぐ帰宅するので少しだけ



あれは俺が大学2年生の2月のことでした。

入っていたサークルの追いコンがありました。

1年生から大学院生まで総勢100名ほどの大規模の飲み会でした。

1年を通して一番激しい飲み会なので当然酒の入り様も半端じゃなかったです。





<>679名前:_[sage]投稿日:04/11/14(日)21:47:12ID:GsakJ3VM<>

当然、卒業される先輩達は後輩を飲ませまくり、ビール大ビン2本イッキとか無茶なことが

あちらこちらで行なわれていました。

俺は酒が弱く、あまり飲まされませんでしたが、それでもいつも以上に酔っていました。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||

2014年10月11日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】5月のドライブ【エッチ】

臨場感たっぷりにってあるから、細かく書いてたらすごく長くなっちゃった。

俺21童貞 彼女23非処女

付き合って二ヶ月。

俺にとっては初彼女。彼女が非処女であることは知っていた。

俺はマニュアル君だったな・・・。

いざ本番になったらちゃんと勃起するか、満足させてあげられるのか不安だった。

一番心配してたのは、早漏だったらどうしようってことだった。

五月下旬、ドライブに行った。お台場のあたり。当時はまだ今ほど開発されてなくて、人気のない暗い場所に車を停め、

運転席と助手席でリクライニングにして横になってしゃべってた。

そしたら彼女が俺の頭をなでたり、手を握ったりしてきた。もうそれだけでこっちは勃起。ああ、EDじゃないんだと安心した記憶がある(笑)。

しまいには自分の胸の前で俺の手をもてあそび始めて、そのたびに俺の手に彼女の大きめのふくらみが当たるようになってきた。

これ誘ってるんだよなと思ってそのまま彼女に覆いかぶさってディープキス。

歯と歯との激突だった(笑)。

俺はディープは初めてだからぎこちなかったけど、舌を絡めたり、舌と唇を交互に吸ったりした。

自然な流れで右手で彼女の胸を触ってみる。ブラが意外に固い。やわらかい感触を想像してたから意外だった。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||||||

2014年10月9日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

このページの先頭へ