ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【人妻と】暴走していた妻 1【エッチ】

暴走していた妻 (リメイク版)

今日、妻麻奈美は会社の中間決算の打ち上げだと飲んで帰ってきました。かなり、酔っていてシャワーも浴びずに寝てしまいました。麻奈美の携帯にメールが入ったので何の気なしに見てみると

「今日は、お疲れ様。さっきの見る」というメッセージと添付画像がありました。

宴会で撮ったものと思い自分の知らない麻奈美の様子を見てみたいと思ってファイルを開くと下着姿でマイクを持って歌ってる麻奈美が映っていました。

麻奈美は、アルコールが好きな割にあまり強くなく、しかも、酔うと少しスケベになるのは家で飲んだときの様子で分かっていましたが、まさか、会社の人達の前で下着姿になるとは驚きました。

もしやと思い今度は麻奈美のケータイの画像を開いていくと、スナックと思われる2次会か、3次会の様子か最初は会社の男たちと思われる7〜8人の姿の画像が続きました。どうやら、女は麻奈美だけのようでした。そのうち麻奈美が酔ってる姿が続きだしました。

そのうち、会社とは違うグループの老人達と頬を寄せ笑っている麻奈美。

あろうことかその老人達と次々とキスしてる麻奈美と続き。なんと、おじいちゃんの股間に顔を埋めているものがありました。おじいちゃんのズボンは足首まで降ろされ、白髪雑じりの陰毛が出ていましたので、咥えていることは明確でしたが、私は「ふざけて振りだけしているんだ。」と自分に言い聞かせました。

しかし、次の画像の麻奈美は、しっかりとチンチンを咥え、カメラに向かってVサインしていました。私は殴られたように呆然となり、次々と画像を見ていきました。麻奈美は、場所とポーズを換え次々とチンチンを咥えたようです。

麻奈美が咥えた肉棒は、最低でも12本はありました。店にいた男たち全員かも知れません。

その後は、ボックス席でスーツに始まり、ブラウス、スカート、と1枚、1枚と脱いでいった様子が続き、ブラジャーをとり自分の両手でおっぱいを持ち上げてる麻奈美、そしてノーパンでパンスト姿でカラオケの小さなステージに上がった麻奈美。後ろを向いてパンストに手をかけてる麻奈美、膝まで降ろし白い尻を向けた麻奈美と続き、とうとう全裸となってこっちを向いた麻奈美が笑っていました。

しかし、画像はまだあり、開いていくとメールで届いたのと同じようなポーズで歌う麻奈美が続きました。そのうち持っていたマイクを股間にあて喘ぐような麻奈美が映り、しゃがみ込んで右手でマンコを広げ左手でVサインの麻奈美があらわれました。

そして、画面いっぱいのおまんことなり、次の画像は、麻奈美の前に立った二人の男の汚いケツで終ってました。

あれは、間違いなく目の前に二本のおチンチンを突き出されているでしょうし、きっと、しゃぶってると思います。そして、口に出されてその後は・・・・。

全裸で自分でマンコを広げた女におチンチンをしゃぶらせた男たちが、それで済ますでしょうか。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年6月16日 | エッチ実話カテゴリー:人妻との体験談

【学校で】高校のとき好きな子が、いろんな男の性欲処理器だったことを知った【エッチ】

高校のとき好きな子がいた。その子はモテるのに堅くて清純な女の子だった。と

俺は思ってた。だけど卒業してからツレに聞いた話でかなりへこむことになった

。彼女の元カレがキャプテンでイケメン&女好き揃いのバスケ部で共有の女にな

ってたんだ。

好きな子の名前はチエ。元カレとチエは同中で中学んとき付き合ってた。

そいつは顔も頭もよくてスポーツも

できるモテ男だったから厨房の時にすぐ別の女に乗り換えたんだけど、チエは未

練があったから同じ高校入って二番でもいいからって言ってまた彼女にしてもら

ったらしい。要はセフレ。てかほとんど性欲処理器みたいなもんで昼休みに男子

トイレでフェラチオしたりしてたんだって。(そういえばチエは昼休みに弁当も食

わずどっか行ってたから何してんだろうって思ってた↓↓)





それからY(元カレ)は

部活終わりにチエを部室に呼ぶようになった。初めはみんな帰ったあとに部室で


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||

2014年6月15日 | エッチ実話カテゴリー:学校での体験談

【浮気・不倫で】セ〇ブ〇イ〇トで人生イージーモードに?【エッチ】

↓いいなー。 こういう彼がいるのにお泊り可能女子って

 実際にるんでしょうか?



 自分ブラック企業で残業と通勤時間MAXで死にかけなんで、

 経験ある人いたらコツとか聞いてみたいです。



 管理人さんへ。転載まずかったら、消してください。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



イチスス対局絵巻館をしれっとゲリラ更新しとりますので、

お時間ある方はお付き合いヨロシクどぞ(σ・ω・)σ



→イチスス対局絵巻館

 (;


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||

2014年6月15日 | エッチ実話カテゴリー:浮気・不倫体験談

【浮気・不倫で】悪魔のような少年7【エッチ】

「艶美、神社の時、何故あんなに濡れていたんだ。」「知らないわよ。あ

なたが変なことをするからでしょう。」「たぶん日中人が、集まる場所で

下着姿にされ、更に下着を脱がされ、全裸になったからじゃないか。艶美

はマゾで露出するのが好きなんじゃないか。」「違うわよ。」彼は携帯で

どこかに電話していた。そして「艶美行こう。」と言って私の手を引っ張

った。「あなた、どこに行くの。」「艶美の喜ぶ場所だよ。」

 着いた場所は盛り場のストリップ劇場だった。まだ、早い時間だったの

で、営業はしていなかった。彼は店の従業員と話をしていて終わると、彼

は「来月ここで踊ってもらうよ。艶美が出演するタイトルは、露出大好き

人妻の最初で最後のストリップ。まな板つき。だよ。これから店の担当者

が、踊りを教えてくれるからがんばって。僕は帰るから。」「何言ってる

の、あなた。そんなことできる訳ないでしょ。」「艶美は裸を見られるの

が、好きでしょ。当日は知らない人の前で踊るのだから、問題ないよ。と

にかく僕の命令は絶対だよ。逆らわないで。」私は黙るしかなかった。

 「じゃ、お嬢さんこっちへ来て。」と店の従業員が舞台へ呼んだ。すご


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||

2014年6月13日 | エッチ実話カテゴリー:浮気・不倫体験談

【人妻と】妻の変貌【エッチ】

妻は性欲が無く、夜求めてもほとんど断られます。

年齢も33歳と今が一番いい時だと思うのですが、さっぱりです。

皆さんの様に自慢と言える位の美人ではありませんが、胸はDカップ程あり

身体もムチムチしていて、私は毎日でも妻を抱きたい位なんです。そんな妻への不満を友人は、真剣に聞いてくれました。

ある日の事、友人と飲みながら妻の愚痴をこぼしていた時です。

「俺の友人で、女の扱いが上手いやつ居るんだけど・・・奥さんの事話してみたんだ」

「へぇ~・・でどうだった?」

「ん~彼に言わせれば、数日で淫乱な女になるって自慢げに言ってた!」

「出来る訳無いよ!本当堅物で、入れると痛いって怒るし・・・無理無理」

「一度、彼に会って話してみるか?」

「あ~いいよ。今すぐにでも・・・」 酔った勢いもあった。

「ちょっと電話してみるよ」

そんな訳で、友人の友人Aさんに会う事になったんです。

20分程して、Aさんが現れました。

凄くカッコいい感じで、体もガッチリした体育会系で、話も落ち着いた感じで信頼がおける人でした。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||

2014年6月12日 | エッチ実話カテゴリー:人妻との体験談

【学校で】七星のピンチに立ち向かう!【エッチ】

「あんあっ、あっ、あっ・・・。」

七星は感じていた。

「やめてっ、・・・やめてったら・・・」

僕はずっとこれを見ていたかったけど、勇気を出して、教室に入りました。

「もうやめてやれよ。」

「鮫島・・・。」

ところが、そのとき、クラスの女子が入ってきました。

「おー、やってる、やってる!」

「あれ?鮫島がいる・・・。」

僕は驚きました。女子はみんな、全裸だったから・・・。

僕は急いで逃げました。しかし、捕まえられ、全裸にされました。

僕は我慢できず、もうどうにでもなれと思い、女子を振り抜き、七星に抱きつきました。

「鮫島!?」

「ゴメン、もう我慢できない。」

そう言うと僕は七星のあそこに、僕の息子を挿入しました。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年6月12日 | エッチ実話カテゴリー:学校での体験談

【学校で】性的いじめ【エッチ】

1年〜3年までずっとクラスのほぼ全員にいじめられてきた”みな”って女がいました。

顔は結構かわいくて背は150センチないくらいチビでしたが胸はまあまあ大きく

スタイルはいいほうでした。最初は物を隠されたり、言葉のいじめが主だったのですが

ある女子が、みなのスカートをめくったのをきっかけに性的いじめが始まりました。

男子数人に囲まれ胸や尻やアソコを集団痴漢のように触られたり、チンコを握らせ

るのがほぼ日常になっていました。夏のある日、朝来てすぐブラとパンツを脱がされ

女子たちが用意した超ミニスカにはき変えさせられ、上のブラウスは2つ目のボタンまで

引きちぎられました。一日中その格好で授業を受けていたのですが、ノーパンで超ミニだから

普通に座っていてもお尻の肉が丸見えで、胸は手で押さえていないと谷間どころか乳首が

見えそうなくらい開いています。「あ〜あ。あそこまでやると学校来なくなるのに」ってみんな

言ってると本当に次の日から休み続けちゃいました。しかしこれでは男たちの性欲が

満たされないので、俺を含む男3人と女2人で見舞いとゆう事で家に行きました。

チャイムを鳴らすと親が出てきて「心配なので様子を見に来ました。ノートも渡したいです」

って言うとあっさり部屋に案内してくれました。「み〜なちゃん。遊びに来たよ」

俺たちの顔を見たときのみなの表情は今でもはっきり覚えています。「なに休んでんだよ!」


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||

2014年6月11日 | エッチ実話カテゴリー:学校での体験談

【寝取られ】【微改変】リストラ代妻【体験談】

 つづき(全編載せてます)



昨年リストラされて転職活動してきたが

箸にも棒にもかからず

OA機器の営業で15年やってきたけどどうにも潰しがきかない

他業種の営業にもチャレンジしてみたがやはり畑違いとのことで

門前払い受けることも多々あった

家族は妻と5歳の娘の三人暮らし

妻には失業してることも転職活動してることも内緒だった

今夜は妻の得意料理「ロールキャベツのボルシチ」が夕食

家族みんなで箸をつつきながらいつもの団らんを過ごしていたが

もう限界だった 俺は食事中泣いてしまいとうとう妻に打ち明けてしまった

でも妻は既に察していたというか気付かれていた

ここしばらく銀行口座に入金が無いからと

そして妻は来週から夜の仕事を始めるからとあまり思い詰めないでくれと言ってくれた


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||

2014年6月11日 | エッチ実話カテゴリー:寝取られ体験談

【妹と】息子と娘の情事【エッチ】

私は43歳の母親です。夫が47、それに息子が11、娘が9の四人家族です。

ある日、私がパートの仕事を体調不良で休んで、家に帰ったときのお話です。2階の部屋から「アン、アン」と声が聞こえます。何だろうと思ってみていると、なんとそこで息子と娘がセックスをしているではありませんか。

すぐに注意すれば良かったのかもしれませんが、その場でこっそりと覗くことになりました。

もう既に挿入中で、まだ2人とも毛は生えてなかったようです。ただ、小さいペニスが、小さいま○この中に出たり入ったり。いつからこういった行為がされているのか、二人ともぎこちない部分は無く、スムーズに出いりしています。あれが若さというものでしょうか。夫の腰の振り方よりも、断然はやい気がします。

床には精液が垂れています。これは何回戦目なのでしょうか。息子がブルっと震えました。どうやら果ててしまったようです。

「ちんちん舐めて」息子が娘に言います。娘も慣れたような感じでフェラチオを始めます。その幼いペニスを、幼い口で包む姿は、滑稽に思え、でも、子供同士の遊びのようにも感じられました。

息子のペニスが再び大きくなると、再び正常位での挿入をはじめました。

パンパンパンと家中に音が鳴り響きます。私も不覚ながら自分の子供達の情事を目撃し、股間をぬらしてしまいました。股間を触ると淫猥な気分になり、自然にオナニーを始めてしまいました。

しばらく夫にも触られていない自分の秘部は、まるで刺激を待っていたかの様でした。核を刺激すると全身がビクンとなり、そのまま核を指で擦り続けます。息子達は正常位から騎乗位に、さらには後背位まで体位を変え、お互いの肉体を楽しんでいるようでした。あぁ、私にも熱い肉棒が欲しい…そう感じているうちに、二人はコトを終えていました。

何事も無かったかのように振る舞い、夕食を作りましたが、常に股間が濡れたままで、正直料理どころではありません。

夫がこの日に帰ってくれば良かったのですが、出張で帰ってきません。仕方なく夫婦の寝室で一人で自分を慰めることになりました。パンティーが透けてしまうぐらいビショビショで、昼間の息子達の情事を思い出すと何度も昇天してしまいました。

すると、寝室に息子と娘がいきなりとびらをバタンとあけました。

「な、何!?」

「昼間のぞいてたでしょ!」

「!」


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||

2014年6月10日 | エッチ実話カテゴリー:妹との体験談

【寝取られ】複雑な関係【体験談】

彼女と俺の友達と(男)と三人で酔っぱらって家に帰った時のこと。

彼女はその日ミニスカだったんだけど酔っていてそのまま三人で雑魚寝することになった。

彼女は最初は布団をかぶって寝ていたんだけど、途中で目が覚めると開脚しているじゃないですか。

もちろんパンツ丸見えで食い込んでやらしい姿に。

連れに見られるのが嫌で布団をかぶせた。



で、眠たさもあって再び眠りに入ったんだけど、何気に目が覚めて目を開けると

彼女のバーバリーっぽいスカートがヘソまでめくれてパンツが食い込んだあそこ

を見ながら連れがオナっていた。

俺は気付かないふりをしたが、触られてなくて良かったと思う。

彼女酔って寝たら触られたくらいじゃ起きんからひょっとしてあの食い込みは奴

そ仕業じゃないかと考えたけど、そんな奴じゃないしなぁ。

しかし、あいつも度胸あるよ。俺と彼女の間に入ってきてオナるなんて。



オナニーだけとは言え、あの空気じゃ止めれないから我慢したけど、何か


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年6月9日 | エッチ実話カテゴリー:寝取られ体験談

このページの先頭へ