ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【寝取られ】ウブな人妻が知った肉の喜び2 【体験談】

麻由香は、夫に抱いてもらえない欲求不満を”大人のおもちゃ”という、はしたないまがい物の淫棒で解消した。それは、夫しか知らない麻由香にとって、セックスへの固定概念を覆されてしまうほどの衝撃的なものだった。



それがもたらすあまりの快感に、麻由香は夫への罪悪感を覚えるほどだった。そして、純真で貞操観念の強い麻由香は、そのまがい物の淫棒を包丁で輪切りにして処分した。





麻由香は、晴れ晴れとした表情で夕食の準備を始めていた。まがい物の淫棒とはいえ、それにより欲求不満をある程度解消された麻由香は、今まで何をクヨクヨ悩んでいたのだろう? と思うほどに気持ちがリフレッシュされていた。





(今日は、私の方から抱いてもらおう。私が襲っちゃえば良いんだわ)

麻由香は、そんな風にある意味で開き直るように考えることが出来るようになっていた。

(あんなはしたないおもちゃでも、役に立ったわね)

麻由香は、キッチンの隅に置かれたビニールを見て笑った。あの中には、無惨に輪切りにされたまがい物の淫棒が収っている。もし、誰かが袋を開けたら、一瞬猟奇事件か? と、勘違いするかもしれない。



麻由香は鼻歌を歌いながら、楽しそうに夕食の下ごしらえを終えると、着替えを始めた。

(もっと、浩介さんに興奮してもらわないと)


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||||||||

2015年3月15日 | エッチ実話カテゴリー:寝取られ体験談

【露出で】馬鹿な私・・・ 【エッチ】

投稿者:恭子◆vA7figsdCM



こんばんは。恭子です。

年末年始に帰省できなかったこともあって、1月の3連休に実家に行ってきました。



私の実家は、かなりの田舎です。

周りに遊べるようなところは何もありません。

いつものことなのですが、実家に戻るとやることがなくて退屈してしまいます。

外では静かに雪が降る中、私は暇を持て余していました。



部屋で退屈しているうちに・・・

私の心の奥底に潜んでいる『もうひとりの自分』に誘惑されていました。

誰かに見られる恥ずかしさ・・・

(あの興奮に身を委ねたい)

その思いはみるみる膨らんで、フラストレーションが募ってきます。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||

2015年3月4日 | エッチ実話カテゴリー:露出体験談

【露出で】運とタイミング 【エッチ】

投稿者:恭子◆vA7figsdCM



GWの前半が4連休になったので、帰省してきました。

もちろん、実家で家族とのんびりすごすのが目的なのですが・・・

でも近頃では、帰省することにもうひとつの楽しみを見出してしまっている自分がいます。



私には、他人には言えない自分だけの秘密があります。

誰かに覗かれながら、人知れずに恥ずかしい感情に身を焦がす・・・

その快感に包まれるときの興奮の味を知っているのです。



私は、東京に住んでいます。

でも東京は、どこでも人が多すぎて・・・

なかなかそういうチャンスをみつけることができません。

ずるいけど・・・リスクを冒す勇気はないのです。

いつからか、そういうシチュエーションを探すことが実家に帰省するときの目的のひとつになりつつありました。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||

2015年3月4日 | エッチ実話カテゴリー:露出体験談

【寝取られ】ロリ妻環奈と高校生の彼氏2 【体験談】

僕には、見た目が未成年……どころか、子供にしか見えないような妻がいる。実際の年齢は27歳という、そろそろおばさんと呼ばれる年齢だ。でも、いまだによく補導員や警察官に声をかけられるし、夫の僕から見ても、正直子供に見えてしまう。

AAカップのぺったんこの胸に、やめた方がいいと言ってもかたくなに変えないツインテールの髪型も、より環奈を幼く見せていると思う。



環奈は見た目と同じく、中身も子供そのもので、無邪気で純真だ。昔リストランテでシェフのまねごとをしていた僕が、環奈のために夕食を作っている時、椅子に座ってブランブランと幼児みたいに足を揺らす仕草が、僕は大好きだ。

27歳にもなって見た目も中身も子供なのは、本当ならば問題なのかもしれない。でも、ロリ属性の僕にとって、環奈は理想の天使なのだと思う。



そんな環奈との毎日は、幸せそのものだった。でも、環奈が高校生のタケル君にナンパされたことで、僕と環奈の関係に大きな影響を及ぼし始めた。



#8212;#8212;『ダメだよw タケル君が先だもん#9825;』

環奈は小悪魔のような顔でそう言うと、手の平に垂らした僕の精液をティッシュで拭い始めた。僕は、まだ環奈に飲精してもらったことがない。そして環奈は今、僕のを飲むよりも先にタケル君のを飲むと宣言した。

もちろんそれは、僕が寝取られフェチであると断定した環奈の挑発だと思う。本気でそんな事をするつもりはないはずだ。

結婚して以来、一途に僕だけを愛してくれている環奈が、他の男のモノを飲むなど、あり得ないと言い切れる。

でも、僕はその光景を想像すると、信じられないくらいに興奮してしまう。



『なんでもうこんななの?』


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||||||||

2015年3月3日 | エッチ実話カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】頼むから 【体験談】

私40歳 会社員 同棲中の彼女も40歳。何となく結婚話が無いまま同棲もほぼ10年近い。

彼女は頭も良く、凄い美人でスタイルも良く(道を歩いていると誰もが振り向きます)、以前はそれなりに定期的な体の関係もあったのですが、近頃はご無沙汰です。でも拒否はされません。求めればする訳です。



ここ2年ぐらい前から彼女が急速にセクシーになってきました。そのフェロモンには圧倒されるほどです。

同棲して見慣れなければ凄まじい色気でしょう。



綺麗になる彼女を見て、悪い気はしませんので何とも思っておりませんでしたが、ある土曜日で仕事が休みで私は自宅に居りました。



彼女は友人とお出かけするといって午前中に出かけて行きました。ところがです!

一緒に出かけるハズの彼女の幼馴染の友人が、自宅を訪ねてきたのです。



まさか自宅で待ち合わせとは知らなかったため、彼女が勘違いして出かけてしまったと伝えると、わざとらしい返答。



実は会う約束はしてなかったのでは無いですか?と聴くと、友人はそんなことは無いと言い去っていきました。




このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||

2015年2月19日 | エッチ実話カテゴリー:寝取られ体験談

【友達と】彼女がパンチラ盗撮されて・・・【エッチ】

前に彼女と100円ショップに行った時のことですが、

この時の興奮が忘れずに未だに思い出してネタにしています。

店内でお互いに好きな商品を見ようということで、しばらく別行動していました。

しばらくして彼女を探すと文房具コーナーで熱心に商品を見ていました。

もうそろそろ帰らないかなと声を掛けようとすると、彼女のすぐそばにいる男が商品を見ながらチラチラ彼女を

見ているのに気付きました。

妙に胸騒ぎがした私はなぜかとっさに身を隠してしまって、二人を棚越しで観察するような形になりました。

その日の彼女の服装ですが、上がベージュのVネックのニットに下はデニムミニ、生脚にブーツでした。

男は彼女の背後にしゃがむとしきりに周りを見ながら上着のポケットに手を入れています。

彼女が前屈みになって商品を見始めると、男がその手をポケットから出して彼女の太ももの裏の付近に伸ばした、

と思ったらすばやくポケットに戻しすぐに立ち去りました。

一瞬の出来事でしたが、その手の画像やDVDが好きな私はすぐにピンと来て、

怒るどころかチン○がビンビンになってしまいました。

もう少し様子をみようと思い隠れていると、今度は彼女が屈んで見ていた商品を手にとって無防備にしゃがみました。

すぐにさっきの男が帰ってきて棚の反対側にしゃがみました。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||

2015年2月15日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】携帯の番号、教えといたよ【エッチ】

きっかけは親戚の結婚式に出席してきた母から言われた言葉。

「○○くんにあんたの携帯番号教えておいたから、連絡くると思うよ」

この親戚というのも、一応私の従兄にあたる人だが、結構歳が離れていて、

あまり私自身とは交流がない人でした。

私は11人いるイトコの中で一番年下で、小さい頃よく遊んだのは、

自分より3つ年上と1つ年上のイトコ兄弟だけでした。

今回母が私の番号を教えたというのは、この3つ年上の従兄。

私の兄と同い年で、誕生日も1日違いで夏休みの間だったので

よく里帰りをした時に合同で誕生日会などをして、お泊りとかする位交流がありました。

しかし、成長するに従って疎遠になっていき、ここ数年は会っていませんでした。

別に私が従兄に会いたくて母に頼んだ訳ではなかったのですが、

私の方でちょっとした出来事により、落ち込んでいるのを見かねて、

元気付ける為に従兄に番号を教えたようです。

でも、その時の私の感想としては、「ふ~ん、そうなんだ」程度でした。

確かに昔はよく遊んだけど、もう全然交流もなかったので正直少し戸惑いました。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||

2015年2月15日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】洗脳18(撮影開始)【エッチ】

二人で裏DVDを鑑賞している。妹は釘付けになって見ているが、無意識に俺の太股を擦っている。俺は鞄からカメラを取り出す。俺『この中、何だと思う?』妹は『おもちゃでしょ?』俺は『ビデオカメラ。このカメラでエロビデオと同じ様に撮影しようと思う。』妹は『えっ。恥ずかしいよ…誰にも見せちゃダメ。』俺は『見せないですよ。』そう言いながら、テープの残量とバッテリーを確認。準備はOK!!俺は直ぐに撮影を開始、ちょっと部屋を録画しながら…テレビを見てる妹にカメラを向ける。今の服装は、黒のタンクトップに白いジャージ。胸にピントを合わす、少し盛り上がった黒タンク。妹の背後に周り、真上から黒タンクの隙間を覗き込む。胸の谷間が見えた。白いブラジャーを着用している。俺は『モデルみたいにして。』犬の様な格好をしているが、黒タンクの胸元がガバッと開き、ブラジャーと胸が良く見える。妹は犬みたいに舌を出してカメラ目線。俺は『お〜凄い可愛いい。そのまま何かセリフ言ってみな。』俺は妹の正面で撮影している。妹は『わん、わん。はぁはぁはぁ、エサおくれ!!』俺『エサ欲しい?大きな声で言ってみろ。』妹は『わん、わん。おちんちん頂戴な!!』


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||

2015年2月13日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】美味しい思いさせて頂いてます。【エッチ】

先日留学生のお客さんが店にきました。(国名は控えさせて頂きます。)

その子は日本に来て1年ほどになるらしく、現在はお姉さんの所で一緒に住んでいるので

すが、

友達と一緒に住もうと言うことになって部屋を探しに来ました。

初日は友達と二人で来て、いろいろ条件の話をして該当物件が無いので帰らせました。

そして数日後に電話を掛け一つだけ良い物件があるので見ようと言うことで呼び出しまし

た。

留学生なので時間に限りがあるので、夜に見に行くことになりました。

その当日は一人だけで来ました。しかも可愛い方の子だけが!!

私は喜んで、部屋を見せに行きました。時間は夜の9時。

中にはいると、当然真っ暗です。

外からのライトが入りますが、ほとんど見えません。

二人でぶつかりながら、中を探索します。

ぶつかった時に彼女の胸を触りました。

その胸の大きいこと!!聞くとなんとFカップだそうです。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||

2015年2月11日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

【友達と】新聞受けから聞くセックス【エッチ】

新築マンションに2年間一人暮らしをして住んでいた。

部屋は6畳のワンルームと2畳のキッチンがあるマンションだった。

とても閑静な住宅街で住み心地は抜群だった。

最初の半年くらいは仕事が休みの時はずっと近所をブラブラ歩き回ったり、

どこに、どんなマンションがあるのか確認しながら入念なチェックをしながら歩いていた。

(実際はいろんな洗濯物やら見てたけどね。近所の若妻とかも)

オイラが探しているマンションはもちろんワンルームマンション。

だいたいベランダを見てワンルームマンションか判断していた。

別にハイツでもアパートでもワンルームだったら良かったけど。

ワンルームでも玄関入ったらすぐに部屋というのベストだった。

玄関と部屋との間に扉があったら問題外。

いろんな一階の住人の部屋を何気なく歩いて横目で確認するしか確認方法がなかった。

しかも引っ越した当初は春先だったので、なかなか窓を開けて換気とかする人とかいなくて少し苦戦した状況だった。

半年間はずっと調査してた。

その調査の結果、近所に3件くらい?(3マンションっていうのかな?)


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||||

2015年2月10日 | エッチ実話カテゴリー:友達との体験談

このページの先頭へ