ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【露出で】視姦されたような気分 【エッチ】

ドン○ホーテでTバックを購入したらレジの店員がJK。

品物を見た瞬間フフって笑って、股間を一瞥して顔を赤くしながら半笑いで

「サイズの確認はお済みですか?」って聞かれた。

女の子の頭の中には何のサイズが思い浮かんでいたんだろう…




このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||

2014年8月18日 | エッチ実話カテゴリー:露出体験談

【露出で】露出のMデビュー戦 【エッチ】

私の地元は新興住宅地で、地区毎に完璧に整備されている。駅前の商業地域、駅前には大きな公園。公園の東にあたる通り抜けた奥には文教地域として図書館・学校・スポーツ施設など。そして公園の北に金持ちの住宅街。公園の南には大きなマンション街。

駅前と住宅街を分断する形で横たわる公園なので、深夜まで人通りが絶えない。電車が到着するたびにドーッと人が流れる。中央の広場まではゾロゾロと歩き、そして各自目的の小道に消えて行く。

公園内は街灯も多く、他の公園のイメージと比べて夜でも比較的明るい。そのため公園内を横切るメインストリートは女性の一人歩きでも安心できるくらいだ。

枝道も街灯は等間隔で通っており、深夜1時2時ならジョガーもちらほら。そんな環境なので、大きな公園だが重度な変出者やレイプの類いの事件は起きた話を聞かない。

しかし、駅から文教地区に抜ける方向、松林や桜林の中に消える道は突然暗くなるので人通りは少ない。その奥には遊具などが設置されたエリアがある。昼は遊ぶ子供・通学路として利用する人も多いが深夜の人通りはまばらだ。時々公園を大きく一周するジョガーが通り過ぎる程度。

ここは、ライトな変態さんにはちょっと有名なスペース。私もそのひとり。

今後、可能なら、ここで体験した話を書いて行こうと思う。まずは私のデビューエピソードを。



この公園でデビューするまでの間には少々段階があった。私はブサメンでもイケメンでもなく、背格好も中肉中背。彼女らしきものも数人おり、日々の欲求解消にはそれほど事欠くこともなく、風俗やAVも人並みにたしなむ程度。

そんな私が、自身の変態性に目覚めたのは友人から借りた普段は興味がないと思い込んでいたSMのAV。ひたすら痛めつけられる女性をみて喜ぶ構成になっていたのだが、気がつくと自分はM女側に感情移入して喜んでいた。

なんだその程度か、と思われるかもしれないが自身これまではS側だと思いプレーもS気味の方が楽しかったのでこれは衝撃だった。



それ以降M欲求がたかまるも満たされることもなかった。そもそもMにも言葉攻め・物理攻撃・強制露出などいろいろあり、時には風俗に行ったりしながら色々なシチュをためしつつも何となく満たされずにいた。



ある日、仕事の飲みでかなり深酒をし、掲題の公園のベンチで休んでいた。人通りが鬱陶しかったので文教地区方面にすこし逸れた林の中の小道のベンチ。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||

2014年8月18日 | エッチ実話カテゴリー:露出体験談

【寝取られ】嫁が俺の会社の先輩に、デートの練習をした3 【体験談】

嫁のまさみが、俺の会社の先輩の長田さんとデートの練習をした、、、

俺の家で、長田さんと俺の家族で食事をしているときに、話しの行きがかり上、まさみが長田さんに女の子の紹介をする事になった兼ね合いからだ。





そして、二度目のデートの練習をしたときに、嫁は長田さんとラブホテルに入り、不注意でキスをしてしまった。

そのことがきっかけで、俺に寝取られ性癖のようなものが目覚めてしまい、まさみと長田さんに関係を持たせることにした。



それは、後悔を上回る、強烈な刺激だった、、、

まさみは俺の指示で、俺に言われて仕方なく長田さんと関係を持ったはずだが、隠し持たせたボイスレコーダーに録音されていた音声は、楽しげにすら聞こえた、、、





そして、その日を境に、まさみは変わった、、



長田さんとのデートに出かける時、まさみは”長田さんと本当にセックスをしてきたら、夜にたくさんしてね”と言うような約束をした。




このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年8月17日 | エッチ実話カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻と】妻が気にいったアラブLサイズ【エッチ】

先日、妻とのエッチのなかで、

前々から購入していた、

ディルド(アラブのLサイズ)を初めて使用した。

妻の紹介としては33歳、身長152㎝、子供は二人、

どちらかと言うとやせ形、

sexについては、

初体験、高校時代。

経験人数は、自分含めて4人くらいらしい。

自分と結婚してから、

露天風呂でのエッチ、ローター使用、

プチ露出、ノーパンでの買い物を初体験した。

自分とのエッチは、月5回くらい。

妻が自分のチンポより大きいものが挿入された

時に、どういった表情、感じ方をするのか、

見たくなり、ディルドの購入をした。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||

2014年8月17日 | エッチ実話カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】後輩を誘惑する彼女 3【体験談】

ここからはK子から後日聞いた話を投稿します。

僕が部屋を去った後、Yは落ち着きなっかたのか黙り込んでしまったようで、真性Mで年下好きなK子は自分から仕掛けたらしいです。

K:「ねぇ、彼氏公認でいろんな男と寝る私、Yからしたら不思議?それとも私たちカップルって変態って思ってる?

Y:「・・・・いえ」

K:「変態かもね 笑 、でも私はエッチが大好き。彼にも理解してもらってるの」

Y:「・・・・・」

K:「あの晩もね、親戚の子の話、私からしかけたんだ。じつはその子のお兄さんともエッチしてて、彼それ知ってたの。で、私がお風呂入ってたら、歯を磨くふりして私の裸覗いてたのよ。だから誘ちゃった」

Y:「・・・・なんて誘ったんですか?」

K:「あら、Yクンも私の話に興味あるんだ。聞きたいの?笑、男の子って本当に女の子のエッチに興味あるよね〜。笑」

Y:「・・・・・」

K:「普通に王道パターン・・・背中流して・・・・って」

Y:「・・・・・」

K:「笑・でもその子、カズ君っていうんだけど、脱がして風呂場に入ってきた時点でフル勃起・・・なんか下心見え見えだったのよね。私も分かってたから、『覗いてたんでしょ、でこんな大きくしてたの?」ってやさしく言ってあげちゃった。指先でライトタッチしながらね。あとは流れに任せてその場でエッチしちゃった」

Y:「あの・・・・・弟さんとエッチしたってのも本当ですか?」

K:「本当よ。聞きたい?」


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||||

2014年8月17日 | エッチ実話カテゴリー:寝取られ体験談

【浮気・不倫で】パチンコで負けた巨乳ギャルとカーセックス 【エッチ】

友人3人と車で1時間かけてパチンコの新規開店に行ってきた。

別の友人が急遽行けなくなって誘われた感じ。

今時の新規開店はそう出る気もなかったが、暇だったから行く事にした。

ちなみに事前の整理券を貰う為に、かなり大変な思いをしたらしい。

そんな苦労話を聞かされ、要するにお前が車を出せって話。

別に嫌でも無いから2人を拾って昨日の朝向かいました。



昨日で新規開店3日目だったけど、ビックリするぐらいの混雑っぷり。

近くにいたオッチャンの話だと、2日間お祭り騒ぎだったらしい。

どうせ俺はパチンコだから、運悪かったらダメだろうなって冷静だったけどね。

友人2人はスロットだったから、高設定ツモったら的な話で盛り上がってた。

俺は新しい慶次に座った。等価交換なのに29回転/千円ぐらい回る。

こりゃ〜遊べるなぁ〜と思っていると、六千円で16R大当たり。

そこから当たる当たる。

気が付けば別積みになってて、一撃20箱オーバー。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||||||||||||||||

2014年8月16日 | エッチ実話カテゴリー:浮気・不倫体験談

【人妻と】愛妻を淫乱な女に・・・8【エッチ】

直樹と岡本君とで妻の誕生日を祝った翌週に〇〇商事の木下君から「飲みに行きませんか」とのお誘いがあった。

勿論、妻を貸し出す件である。

写真の女性は私の妻だと告白する決心はついていたのでOKしました。

私は愛に了解を得るため連絡ととりました。

「愛、木下君から電話があったよ。今晩、飲みに行くから・・・木下君との貸し出しプレイを打ち合わせてくる」

「あなたにお任せします。私はあなたの望む女になるわ。」

「じゃ、少し遅くなるから・・・」

私は電話を切りながら、私には妻の不安な気持ちが伝わってきます。

今まで、私と一緒に複数プレイなどは経験してきましたが、妻一人で他の男に抱かれるのは初めてです。

今まで知らなかった快感を知る事によって、淫乱な女になっていくことを期待して木下君に会いに行きました。

酒の席は居酒屋ですが個室を予約してくれていて秘密の話しをするのには好都合です。

小一時間ほど仕事の話などしましたが木下君が鞄からUSBメモリーを出して

「ここに妻の記録が入ってます、家で確認して下さい。社長が信頼してる友達がたに見てもらって結構です。私達には子供がいません、妻は仕事もしてませんのでいつでも貸し出しできますよ。社長の彼女さんとプレイする前に友達と楽しまれますか?ビデオさえ撮っていただけたら私も楽しめますから・・・」

「いや、連絡を取ってみないとわからないなぁ?それより、木下君。君に話さないといけない事があるんだ。」

「社長なんでしょう?話しって・・・」


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年8月16日 | エッチ実話カテゴリー:人妻との体験談

【人妻と】パチンコ店で働く事になった妻 ②【エッチ】

「おはようございます」

ごみ収集場で、声を掛けてきたのは近所のおじさん(推定65歳)

確か、定年を迎え今では年金暮らし…。

「奥さん、パチンコ店で働き始めたんですね」

「え~見たんですか?」

「私もよく行くんですよ」

「そうでしたか?」

「今日は、奥さん出勤ですか?」

「え~」

「今日はイベントですからねぇ!忙しいでしょうね」

「はぁ」

「私も早く行かないと…旦那さん!奥さん働いている所見たことあります?」

「いいえ」

「そうですか?じゃ」

男はにやける様に微笑みながら、自宅の方へ向かって行った。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

||||||||

2014年8月16日 | エッチ実話カテゴリー:人妻との体験談

【学校で】りっちゃん(小さなお嫁さん)8【エッチ】

その後

  

【校舎裏でオナニー(2回目)】

 

俺は友里の問いかけに答えられなかった。

 

『好き同士だから見せっこする』と、俺は昔、友里に言ったことがある。

つまり、見たいと答えることは、好きって宣言するのと同じ。

友里がそれを待ってるのが分かったから、見たいって言えなかった。

 

今の俺が好きなのは璃子だ。

いい加減なこと言って、また友里を傷付けたくない。

あああ、でもここまでされたら見たいし…

 

俺が悩んで無言でいると、友里は背中を向けた。えっ帰るの?


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||

2014年8月16日 | エッチ実話カテゴリー:学校での体験談

【浮気・不倫で】街にあふれる新社会人とセクロスするの簡単すぎww 1/2 【エッチ】

春、いろんな人が激変した環境に何とか馴染もうと必死で頑張ってる姿をたくさん見かける。

初々しいスーツ姿にまだ角が張った黒い革鞄を抱えた新社会人、自分が大学を卒業した頃を思い出して微笑ましくもなる。



ただしその姿も週末の終電間際になると様子が異なってくる。

馴れない環境で昼間一生懸命精神をすり減らした新社会人たちは、夜、少しのアルコールで過ぎ去りし大学生活へのノスタルジーか、一気にその”ノリ”に戻って飲み過ぎてしまうものだ。



俺がこの季節狩場にしているのは主に大箱の居酒屋かチャージがかからないカジュアルなバーだ。

特に俺が好成績を収めている店は、ノーチャージでカウンターでの都度払い、ダーツが2台設置してあるもののこじんまりとした、そして価格帯の安さから若い子で賑わうお店だ。

普段はクラブが主戦場だが、ほぼリクルートスーツに毛の生えたような格好をした新社会人たちは飲みに出てもその格好のまま金曜日のクラブへ出向くことは少ない。



4月初頭のある金曜日、この日も18時を過ぎると新社会人の歓迎会的な集まりが繁華街のアチラコチラで催されている。



俺も同じ業界の合同新歓的な集まりに顔を出さなければならなかった。狭い業界内の女の子には手を出さない、まして社内の子などもってのほかという主義を持っていたので、粒ぞろい女の子が集まるこの業界に身を置いたことを嘆きつつ、1軒目をさらっと流して悪友と一緒に狩りへと街に繰り出した。



俺、隆と裕也は高校からの親友、マーチを出てネット中心の新興代理店に就職した俺とは違い一流大学から大手広告代理店を経て30前にしてさっさと独立を果たした裕也とは、現在のステータスこそ違えど普通に仲が良いことはもちろん、女の趣味が真反対ということで一緒に飲みに繰り出してはナンパに励んでいる戦友でもある。


このエッチ実話を読む »

エッチ実話関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年8月15日 | エッチ実話カテゴリー:浮気・不倫体験談

このページの先頭へ